みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

800人の男と寝た女医 逮捕|細マッチョの定義に納得がいかない!!

いま世間を騒がせている元タレント女医が、診療報酬の不正受給で逮捕された。

以前テレビで「800人の男性と経験がある」と言っていたようだが、それは果たして可能なのか?

 

ふつうの女性なら、そもそも800人と寝たいとは思わない。

しかし女性なら、その気になれば800人と言わず、1000人だろうが2000人だろうが、誰でもできることだ。とくべつ自慢することでもない。

 

なぜなら、女性に誘われたら、男性には断る理由がないからだ。

お金を払ってまでしたいと思うのだから、それがタダとなればやらなきゃ損である。

 

以前にある女子アナも、今まで付き合った男性の人数を自慢していたが、彼女たちは自分が下品で、女性としての価値を下げていることに気づいているのだろうか。

 

もしかしたら「自分はモテるから、男に不自由はしない」ということをアピールしたいのかもしれない。

しかし残念なことに、それを聞いた人は真逆の感想を持つだろう。

 

「この人はかわいそうな人だなあ」

「きっと尻軽とモテるのを勘違いしている、残念な女だな」

 

と、男女問わず感じるだろう。

 

男からすると、まさに都合のいい女であり、「簡単な女」である。

そして、間違いなく「結婚したくない女ナンバーワン」であり、一生、本命の男からは相手にされない女である。

 

そもそも女性は、好きな男性としかしたくないと思うもの。

それが誰とでもできるというのは、一体どんな心境なのか気になるところだ。

 

この女医からすると、誰でも良いわけではないと言うのかもしれない。

イケメンとしかやらないと言うのかもしれない。

 

でもイケメンという定義はかなり曖昧だし、イケメン800人と出会ったと言うのなら、かなりハードルが低いのだろう。

 

身長182センチ、体重58キロの男は細マッチョではない

f:id:m-danjyo:20170319222637j:plain

 

この女医の理想の男性は、イケメンで身長が182センチで、体重が58キロの細マッチョがタイプだと言っていた。

 

しかし身長が182センチで体重が58キロは、間違いなくガリである。

細マッチョという概念がそもそも間違っている。

 

とくに男性の場合は、マッチョつまり筋肉がなくても、痩せれば筋肉らしきものが出てくるらしい。

本当の細マッチョなら、少なくとも身長が182センチなら、体重は最低でも62~65キロくらいあるだろう。

 

最近ハヤリの細マッチョは、女性の理想とするところだということは理解できる。

しかし、細マッチョとガリを一緒にしないで頂きたい。

 

もし体重が58キロなら、せいぜい身長は177センチくらいであろう。

それなら細マッチョがいても、不思議ではない。

 

結局みんなガリの男が好きなのか?

男なら、それなりにガッチリしている方が断然ステキだと思うのは、壇条だけなのだろうか?

 

本当の意味の細マッチョは確かにステキだ。

しかし何も運動しないで、筋肉らしきものが浮き出ているだけでは、チョット物足りなさを感じる。

 

女性が細マッチョがいいと言うから、男性がどんどん細くなっていくのではないか。

最近の男性は細すぎて、何を食べているのか心配になる。

 

もっと女性は女性らしく、男性は男性らしくならないと、この日本は終わりを迎えることになるだろう。

少子化対策の前に、国民の健康管理にもっと力を入れた方が良いのかもしれない。