みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

夫婦の価値観が違いすぎる!堅実な夫と夢見がちな妻【不安定なフリーランス】

我が家は堅実な夫A型とワタクシ夢見がちな妻AB型、そして愛するうさぎ?型の3人家族です。

夫婦の価値観が違うのは、一緒に生きていく上で致命的です。

でも人生における価値観は合っているので、かれこれ10年もやってきました。

 

ただし……仕事に対する価値観が違いすぎるのです。

 

f:id:m-danjyo:20160906094930j:plain

 

「死にもの狂いで努力する」という価値観は合っています。

でも「少し他のことも書いてみたいな♡」という気持ちがウズウズしてくると、堅実夫から罵声が飛んできます。

 

「生活をいちばんに考えないとダメだろ」と。

もちろんおっしゃる通りでございます。

 

でもね、他にもやってみたいことがあるんです。

 

それにフリーランスなんてどこまで行っても一生不安定なのに、堅実夫は「早く安定してほしい」と言う。

 

そんなの無理じゃい!!

 

と言うのですが、どうしても安定したいらしく。

気持ちはわかるけど、フリーランスが不安定なことをいちばん不安に思っているのは

 

このワタクシです!

 

それでもやるしかないじゃない。

 

でもWEB系ライターなんて、いつどうなるかわからない。

そんな仕事にどっぷり浸かってしまったら、何かあったときにどうすれば良いのでしょう。

 

もう既にどっぷり浸かっているわけですが、リスクを分散させるべきなのでは?と思うのです。

 

でも今の収入を落としてはいけない。

それはワタクシもわかっております。

でも今のペースで行くと、他のことができないんです。体力的に。

 

それでも他のことを書きたいウズウズが止まらない……。

 

それでブチ切れたワタクシは、「じゃあ、収入が減らなければいいんでしょ!!」

と言ってしまったーーー!

 

あーぁ、やっちゃったね。

一体どうやって時間を捻出するつもりなのー?

 

自分に聞いてみたい。

 

不安定なフリーランスのライターは死ぬかも

 

フリーランスは時間を自由に使えるのは良いけれど、下手したら寝る時間がなくなってしまうのです。

それに仕事には終わりがないわけで。

 

だって「ここまで稼げばOKです」って誰が言うんですか?

決めるのは自分です。

生活のことを考えると、どこまでも終わりなくやるしかない。

 

となると、一体いつ他のことを書くの?

今でしょう! いや…いつでしょう?

 

方法は2つ。

寝る時間を削ってやるか、仕事を短時間で終わらせるか。

 

でも歳のせいか、夜はすぐ眠くなってしまうのです。

となると選択肢は1つしかなくなりました。

 

仕事を短時間で終わらせる。

 

でもそれって限界があります。

書くスピードは速くなってきたとはいえ、やっぱり限界がある。

 

でも今までのらりくらりと取り組んでいた部分をスピードアップさせれば良いのです。

って簡単に言っちゃったけど、正直そんなに簡単ではないです。

 

でも負けず嫌いなワタクシは、決めましたよ。

 

仕事を短時間・短期間で終わらせて、週に何日か他のことに費やす時間を確保します。

そんなアイデアとやる気を起こさせてくれた記事がコチラ。

 

blog.hanauta18.com

 

この記事の中で、「2勤5休のススメ」という本が紹介されています。

藤沢篤さんという方が書いた本だそうです。

 

2勤5休は正直ムリそうだけど、「4勤3休なら何とかなるかもしれない」と思ったのです。

週休2日とたいして変わっていないので、あまり意味がないように思いますが、今のワタクシにはこれが限界です。

 

だって今までは7勤0休だったわけですから。

 

よく働き過ぎ自慢をする人がいますが、その手の願望はありませんのであしからず。

 

もしこれからフリーランスのライターで本格的に仕事をしようとしている人がいたら、体を壊さないように気を付けてください。

 

それだけで生活しようと思ったら、かなりキツイですよ。

 

ワタクシはかなりの覚悟を持ってこの仕事を始めたので何とかやっています。

でも、この先どこまで続くかわからないという不安と戦いながらだと

「わたし死ぬかも」と思う日がきっと来ます。

 

そこで潰れないように、先にお伝えしておきますね。

 

夫婦の価値観よりバランスが大事

夫婦の価値観のお話に戻りますね。

 

ここまでお読みいただければわかるように、夫は現実的で堅実な考えをします。

それに比べてワタクシは、大きな夢の方へフワフワと引き寄せられていくのです。

 

今までどんなに夢へ引き寄せられても、夫がワタクシの手を引っ張り現実へと連れ戻されました。

 

その度にボロクソ言われました。

よくもまぁ、そんなに愛する妻のことを罵れるもんだと思うくらいに。

 

その度に泣いたりブチ切れたりしてきましたが、ボロクソ言われたからこそ負けず嫌いの魂に火が付いたのでしょう。

 

もしかして、はじめから操られていただけなのかしら?

そう思うと悔しいけど、今さらどーでもいーや。

 

そうワタクシは基本いい加減。まいっかで終わらせることが多いのですね~。

そうは見られないことが多いけど、何か演技しちゃうんです。

いい子ちゃんに見られたいからかな。

 

でも夫はその反対。

見た目はすご~くいい加減そうに見えるのに、実はワタクシよりもずっと真面目。

 

 

だから最近思うんです。

 

「あ、夫婦ってバランスが大事なんだな」って。

 

夫婦間で不満を抱いている人が多いみたいだけど、不満なんて挙げたらキリがない。

もうこの人と生きていくしかないんだから、いい加減覚悟を決めた方が楽しくなりますよ。

 

言いたいことも言えるしね。

そう結局これが一番大事なのかな。

 

フリーランスになるのも、夫婦になるのも、覚悟が必要だというお話でした。