みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

パンダ嫁は脱いでもすごいんです!

最近パンダのように太り続ける嫁は、もう一生痩せないのではないかと思えてきた。

それはそれで仕方ないのかもしれない。

 

もう体重計に乗る気配すらない。

 

さて嫁が風呂に入る時の話だ。

Panda

いきなり脱ぎはじめる嫁

いきなり部屋の中で服を脱ぎだす嫁。

脱衣所がないから仕方ないのだが、いやあるが狭いから仕方ないだろう。

 

でもいきなり目の前で脱がれると、目線をそらせなくなる。

 

それはだんだんダルマのようになってきたからだ。

くびれがなく、全体的に丸っこい。

 

背が高いからまだ少しはマシなのだが、野菜で言うとキャベツではなく白菜みたいな感じだ。

 

視線は嫁に釘づけ 

昔住んでいた家も狭かったから、その頃はちがう意味で目線をそらせなかった。

せっかく脱いでるんだから、見ておかないと損だと思っていた。

でも今は、見たら損するような気さえする。

 

世の中には知らない方が良いこともあるのだとつくづく思う。

でもどうしても見てしまうのだ。

 

どこをどうしたらこんな風になるのか。

興味津々である。

 

夫としての切実な願い 

嫁にはいつまでも恥じらいを持っていてほしい。

だから次に住む場所には脱衣所があることを祈る。

 

そして見ないと損すると思えるようになって欲しいと切実に思う。