読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちの道

あなたの今日がちょっぴり幸せになるように

スポンサーリンク

マフィアのビジネススキルが高すぎる!大金を稼ぐのに一番大切なものは○○

マフィアのビジネススキルについて、最近すごく気になっていました。

いくら悪に手を染めていたとしても、あんなに大金を稼ぐことは簡単にはできないはず。

 

そう考えていたら、マフィアのビジネススキルや交渉術などが気になって頭から離れなくなってしまったのです。

 

そんな時、運命的にこの本に出会いました。

 

   

 

大金を稼ぐマフィアのビジネススキルとは

マフィアのビジネススキルと言えば、犯罪に手を染めて民間人から金を搾り取るというイメージですよね。

でも元最強マフィアである著者は、大金を稼ぐには意外なものが必要だと言っています。

 

それは本当に意外すぎたのですが、何だか心の中がスッキリした気分になりました。

 

どんなビジネスでも人と人が絡み合うものです。

その上で何が一番大切かを考えれば、おのずと答えが出てくるはずです。

 

著者である元最強マフィアは、マフィアのビジネスだけでなく、一般のビジネスでも成功を収めています。

でもそれと同時に失ったものも多かったとか。

 

仕事に打ち込み過ぎるとプライベートをおろそかにしてしまいがちです。

それで家族を失う人も多いのです。

でも本当にできる人は、仕事もプライベートも両方手に入れている人が多いんですよね。

 

家族の理解を得ていると言った方が正しいのかもしれませんが。

 

大金を稼ぐマフィアによるビジネス会議とは

マフィアによるビジネス会議は、とても効率が良いそうです。

それは命がけだから。

 

気を抜く瞬間もなければ、問題を先送りにすることもありません。

一回の会議で結論が出ないということはあり得ないのです。

 

それに比べてビジネスマンの会議は、だらだらと何時間もかけた割には、結論が出ないまま終わりになることも多いはず。

 

それは時間と労力の無駄なだけでなく、ビジネスの効率を下げてしまいます。

 

マフィアの会議はシンプルです。

交渉によって、どちらかの言い分が勝ち、どちらかの言い分が負ける。それだけです。

 

そして負けた方は、何があってもその会議の後に文句を言うことはできません。

つまり一回勝負なのです。

 

もしそのマナーを破れば、どうなるかは想像にお任せします。

 

大金を稼ぐ元最強マフィアがビジネスで一番大切だと語るのは…

マフィアの世界ですから、命を懸けることも多いのは事実です。

でも駆け引きはいつもシンプルです。

 

仲間を裏切らないこと。

負けたらその後は口を慎むこと。

 

そのためにはどんな手も使うのがマフィアのやり方です。

でも元最強マフィアが語るのは、ちょっと違います。

 

彼は仲間を裏切って組織を抜けたわけではありません。

でも現役マフィア時代とは考え方が変わったとのこと。

 

ビジネスで一番大切なのは、「誠実」だと語っています。

 

払うべき税金はしっかり払い、その上で社会貢献をするのが当然のことだと。

そして誰かを陥れたり、騙したりしながら得たお金では幸せにはなれないと言っているのです。

 

豪華な家や高級車を手に入れるのも一つのステータスですが、それ以上に大切なものを手に入れないと幸せにはなれないということ。

 

愛する家族や心から信用できる友人との関係を築かなければ、人生は味気ないものになってしまうのです。

 

大金を稼ぐマフィアは夜明けとともに目覚める

大金を稼ぐマフィアは、夜明けとともに起きます。

そして15~18時間はたらくのが当たり前ということ。

 

怠けていたり、適当に仕事をしているようでは、大金を稼ぐことはできないのです。

 

一般のビジネスもマフィアのビジネスも、結局楽して稼げる方法はないということ。

誰だって楽して稼げたらいいと思うことでしょう。

 

でもそんな方法はこの世に存在しないのです。

その業務に慣れてきて楽に感じることはあるでしょう。

でもそのレベルに到達するまでには努力をしたはずです。

 

そこのステップを飛び越えて成功することはできない。

楽して稼ぐ方法を考えるのはやめた方が良いでしょう。

 

必ず悪に手を染めることになるから。