みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

夢を叶えて成功するために必要なたった1つの方法

あなたに夢はありますか?

もしまだ夢を実現していない人は、何が足りないのでしょうか。

成功している人と何が違うのでしょうか。

これからの人生を有意義に過ごすためにも、夢を叶える方法を実践してみてください。

成功を手に入れられない理由

f:id:m-danjyo:20170529142722j:plain


叶えたい夢があるのに、まだ成功を収めていない人は、何が足りないのでしょうか。
ワタシにも夢がありますが、半分は叶って半分は叶っていません。

自分でもその理由はわかっています。

それは、余力を残すからです。

 

何かが起きた時の危機管理としては、余力を残しておいた方が対応できるのかもしれません。

でも実際には、そこまで考えて余力を残しているわけではありません。

むしろ危機管理をするなら、余力を残すよりも、必要量以上の仕事をするべきです。


それなのに「今日のやるべきことはやったから、後は明日やればいいや」と思ってしまうのです。
この程度の考え方で、大きな成功を収めた人を見たことがありません。

成功した人というのは、「まだやるの?」とあきれる位にひたすらやり続けます。

 

それはもう、好きとかキツイとかのレベルではありません。
やらないと気持ち悪いのです。

やるのが当たり前になっているのです。
それくらいになるには、毎日コツコツと継続することが大切です。

 

しかしそれが中々できないのです。
どうしても日々の仕事に追われて、夢を叶えるための行動をおろそかにしている人が多いのでしょう。
そうして何年も経ってしまい、いまだに叶えられていないのです。

 

夢を叶えて成功するために必要なたった1つのこと

もうお分かりの方もいるでしょうが、夢を叶えて成功するためには、たった1つのことを実行すれば良いのです。

それは、「できるかできないかを考えるのではなく、とくかくやってみること」です。


それを実行しない人は、いつまでも機を待ち続けて、熟すどころか腐ってしまうのです。

一番良い状態でスタートを切りたいと思うあまり、一歩を踏みだせずにいるのです。

では、一番良い状態って、どんな時でしょうか?


一番良い状態なんて揃うわけがありませんし、揃ったからと言って、成功するとは限りません。それなら早く始めた方が良いでしょう。

そうです。

今始めるしかないのです。


明日何が起こるかなんて、誰にもわからないのですから。

夢を実現しないで後悔しながら死んでいくなんて嫌ですよね。
だからモチベーションが上がっていようと下がっていようと、取り組むしかないのです。


そして始めたとしても、試練は立て続けにやって来るでしょう。

でも一度踏みだしたからには、後には引けません。

少しずつでも成長できれば、何年かかってもいつか叶えられる日がやって来ます。

きっとね。

 

何かの目標や夢を持っている人は、それを公言した方が良いと思います。

ふつう人は、達成できる自信がないから隠してしまいがちですが、公言することで思わぬところから発展していくことは多いからです。
それに自分に負荷をかけることで、「失敗するわけにはいかない」とモチベーションをアップすることもできます。

目の前のことができない人は、大きな夢を叶えることができるはずがありません。
口先ばかりで夢を語っている人は、結局何もできない人なのです。
そうならないように、今できることを精一杯やってみましょう。
きっと道が開けていく瞬間に出会えるはずです。

 

フリーランスも会社員も危機感は同じ

f:id:m-danjyo:20170529142821j:plain

ワタシはフリーランスでライターをしていますが、どんなフリーランスでも稼ごうと思えば月に40万くらい稼げるでしょう。
ライターなら1日中、書いて書いて書きまくれば、それも可能です。
しかし毎日それができるでしょうか?
風邪をひくこともあります。
気分が乗らないときもあります。
そうなると、いつもなら17時に終わる仕事が、夜中までかかってしまうこともあります。

しかも1年とか、2年の話ではありません。
この先、一生稼ぎ続けないといけないのです。
クライアントが突然なくなることもあります。
あてにしていた大口のクライアントがなくなると、40万から5万になることもあります。
神経をすり減らし、休みなく働き、将来の不安と戦う日々です。

でも自分次第でどうにでもなるし、理不尽なストレスはありません。

それに比べて会社に勤めるというのは、非常にストレスがたまります。
それでも安定して稼ぐことができます。
とは言っても、今は突然リストラにあったり、人間関係がうまくいかず退職する人も多いでしょう。


ワタシのように会社が倒産するかもしれません。
それを考えると、会社員もフリーランスも同じように危機感を持って生活する必要があります。

お金を稼ぐのは大変です。
それでもやっぱり楽しいのです。

自分が頑張った分だけ収入を得られる。

それが好きなことなら尚更でしょう。


いや正直なところ、楽しいと思ってやっているわけではありません。
つらいことばかりです。
でも確実に達成感はありますし、日々成長している自分を感じられます。


ふと気がつくと、2ヶ月くらい前にはできなかったことが、いつの間にかできるようになっている。

「そんなの無理に決まってる」と思っていたことが、嫌々でもやり続けるとできるようになる。

 

この瞬間が一番楽しいときです。

ワタシはそんなことを感じながら、今日も生きています。

 

楽して稼ぐ方法に踊らされる人々

夢は人によって違いますが、楽に稼ぎたいという中身のない夢を持っている人もいるかもしれません。

 

ネットビジネスが流行るようになって、楽して稼ぐ方法についての本がたくさん出版されました。

ワタシもライターをはじめた頃は、いろいろと読み漁りました。

そして、その方法を実践してみて気づいたことがあります。

 

けっきょく楽して稼ぐ方法はないのだ」と。

 

長い時間をかけてサイトを構築し、それが形になればちょっと更新するだけで稼ぐ方法もあるでしょう。

しかし、そこまでたどり着くには相当な時間と労力を必要とします。

それなのに、その苦労の部分をすっ飛ばして書いてある本も多くありました。

 

そして何より、現在は同じ方法で稼ぐことはむずかしいということです。

本を書いている人たちは、稼ぐ方法は知っていても、稼ぎ続けることはできていないことが多いのでしょう。

 

だから「こんなことをすれば稼げますよ」ではなく、「こんなことをして稼いだ時がありましたよ」という回顧録なのです。

自宅に居ながらにして稼ぐ方法は、それなりの苦労を必要とし、常に進化し続けなければいけないということです。

 

つまり、毎日のようにパソコンに向かい、アイデアを絞り出して実践することの繰り返しです。

だからまったくのスタート時点から、楽して稼ぐ方法はありません。

そこを勘違いすると、最悪の状況を引き起こします。

 

ずっと収入のない日々もあったでしょう。

貯金や家族の稼ぎで何とか暮らしていたはずです。

そこをなぜ、さも簡単だと誇張するのか意味がわかりません。

 

ドロップシッピングというネットビジネスもありました。

無料で始められることを売りにして、多くの人に利用させます。

そして稼げない人には「稼ぐ方法」と称して、教材費や講座代で儲けているのはサイト運営会社です。

 

わたしたちは、このようなネット環境そのものに踊らされていたのです。

だからこそ、世間的にも今は、地道に稼ぐことに行きついたと言えます。

 

WEBライターにいたっては、読んでいてイライラするくらい文章が下手な人でも、書くことで収入を得ています。

でもそれが今のWEBコンテンツの現実なのです。

もうすぐ、その時代も終わるかもしれません。

 

作家になるというキャッチフレーズを使っているからには、どんな要望にも応えられる書き手である必要があります。

幸いほとんど修正をされることはありませんが、クライアント様が100%満足しているとも思えません。

だから独自に研究するしかないのです。

 

逆に言うと、そうしないとライターとして生き残っていけないと思っています。

自己満足の記事ばかり書いていては、自分自身の成長にもなりません。

もちろん、取引相手の満足を得ることもできません。

それではプロとは言えないのではないでしょうか。

 

ライター界もどんどん人数が増え、競争が激しくなってきています。

でも思ったよりも稼げずに、辞めていく人も多いはずです。

 

何の仕事でも同じですが、現状に満足していては、稼ぎ続けることはできないのです。

フリーランサーは、自分で自分の道を切り開くしかないのですから。

 

夢を叶えるのはいつだって自分次第

f:id:m-danjyo:20170529142905j:plain

夢を叶えるたった1つの方法をご紹介しました。

むずかしいことではないけれど、簡単なことでもありません。

そして結論はいつもシンプルです。

 

自分の人生は、自分次第でいくらでも変えていけます。

何も変えられないのは、何もしていないからです。

 

本当に夢を叶えたいのなら、まずは一歩を踏み出してみましょう。

そして一緒に夢を叶えましょうね。