みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

結婚したい男の7つの条件!女はココを見てるわよ♥

独身男性に捧げる「結婚したい男の7つの条件」をご紹介します。

女性は男性のどんな所を見ているのか、どんな行動に惹かれるのか。

それが分かれば婚活が成功する日も近いはずですよ。

 

①会話の合間に見せる微妙な表情を見逃さないわ!

f:id:m-danjyo:20170529120607j:plain

結婚したい男性かどうかを見極めるには、会話の合間に見せる微妙な表情の変化を女性は見逃しません。

「私の話をどんな気持ちで聞いているのか」

「私と一緒にいて楽しいと思ってくれているのか」

 

そんなことを考えながら、男性の表情をチェックしています。

だから、女性が話しているときに、つまらなそうな表情をするのは厳禁ですよ。

女性は、相手の男性が自分に興味を持っていれば自分も興味を持つし、男性が興味なさそうなら自分も興味を失ってしまうものだからです。

 

つまり「自分からどんどんアプローチするのが男の役目!」と思っているのです。

だから「あまりガツガツすると嫌われるかな?」なんて考えるのは後でいい。

もしかしたら、タッチの差で他の男性に持って行かれちゃうかも。

 

②話のおもしろさより相性の方が大事よ!

女性が結婚したいと思う男性の条件は、話のおもしろさよりも、会話やフィーリングの相性が合うかどうかです。

だから無理しておもしろい話をしようなんて考えないこと。

むしろ「おもしろい話をしてやろう」なんて考えても所詮は素人。

 

たいしたおもしろい話ができるわけがないのです。

お笑い芸人ですら、おもしろい話をするのが一苦労なのに、素人がおもしろい話をしようなんて、百年早いというものです。

それよりも女性をいたわる優しさを演出した方がよっぽど良いですよ。

 

でも実は、この「優しさ」も曲者。

 

「優しすぎる男は信用できない」と、どこか胡散くささを感じてしまうのです。

とくに誰にでも優しい男性。

浮気しそうだし、チャラチャラしたイメージを持ってしまう女性も多いことでしょう。

 

だから優しい男性がモテるというのは、実は幻想であることが多いのです。

自分にだけ優しい人は、はじめは少し気になるけど、やっぱり人間としてはどうかと思ってしまうのです。

だって人を見て差別してるってことでしょ?

そんな人と結婚したいとは、決して思いませんよね。

 

③歩いてる時のジェントルメンな対応に胸キュンよ♥

女性が結婚したい男性の条件は、歩いてる時などにジェントルメンな対応をしてくれること。

たとえば、車道側を歩いてくれたりすると、ベタだけど胸キュンしちゃいます。

そう、けっこう女性は単純なんですよ。

 

まあ、男性も負けないくらい単純ですけどね。

とにかく女性を胸キュンさせたいなら、紳士的な対応を心がけましょう。

お手本は海外のレディーファースト。

ポイントは、あくまでもさり気なくやることです。

 

④油断は禁物よ!店員など彼女以外の人への態度も見てるわ

女性が結婚したい男性の条件は、誰にでも分け隔てなく接することができる人。

優しすぎるのは微妙という話はしましたが、必ずしも優しくなくて良んです。

ただ、店員さんなどにクレーマー的に態度が悪いのは、正直引きます。

 

人によって態度を変える人間は、男性も女性も自分の価値を自分で下げています。

自分が優位な立場だからこそ、配慮した態度を取れる人間が、人として多くの人に愛されるのです。

それくらいはわかってほしいですね。

 

⑤食べ方・服装は男の品格をさらけ出すわよ

結婚したい男性の条件は、食べ方が上品できれいな人です。

まあ、男性だからそこまで上品でなくて良いですが、せめて「クチャラー」はやめてほしい。

 

つい先日、丼もの屋で夫と食事をしていたとき、ワタシの隣に一人の男性が座りました。

まずお茶をズルズルと音をたてて飲んでいたので、嫌な予感はしていたんです。

すると男性に食事が運ばれてきて、食べ始めたらまさにクチャクチャと音がするではありませんか。

 

ワタシは普通以上にクチャラーが嫌いなので、思わず吐き気がしてきました。

 

その後は、もう味なんて覚えていません。

ただ一刻も早く、その場を立ち去りたいとか思えませんでした。

 

長い間一人ぼっちで食事をしていると、誰も指摘してくれないので直せないのでしょう。

だからたまには、自分を客観的に見て欲しいと思います。

 

⑥兄弟・家族と会う頻度も気になるのよ

結婚したい男性の条件は、次男であることなんて昔は言っていましたよね。

今もそうかもしれませんが、重要なのはそこではありません。

どれくらいの頻度で実家へ帰るのか、どれくらいの頻度で家族と会うのかということです。

 

結婚したら、必ず自分も夫の家族に会うことになる。

もちろん必ず一緒にいなければいけないわけではありませんが、自分だけ行かないわけにはいかない。

となると、気を遣わないわけがないのです。

 

女性は、夫の家族と本当の意味でうまくいっている人は少ないはずです。

たとえ仲良くても気は遣います。

そこを理解していない男性は、結婚したい男性かどうかを判断するときに除外される危険があることを理解しておきましょう。

 

⑦収入・職業などの基本情報は絶対チェックするわ!

女性は計算高い生き物です。

結婚したい男性かどうかを見極めるには、収入や職業などの基本情報は必ずチェックします。

年収600万とは言いませんが、やはり年収は気になるもの。

 

でも結婚したい男性を探す上で、収入は大切な条件です。

何しろ生活を共にするのですから。

また子どもができれば、女性は仕事を一時的に中断することになるでしょう。

そのときに家計を支えるのは、必然的に男性一人なのです。

 

女性を喜ばせる男になれば結婚できる

結婚したい男性の条件をいろいろご紹介しましたが、いちばん大切なことは、自分の好きな女性に「この人と結婚したい」と思わせることです。

それに決まった条件はありません。

ただ、目の前にいる女性を喜ばせ、気持ちを通わせれば良いだけです。

 

それは思っているほどむずかしいことではありません。

相手の立場に立って、相手はどんな風に感じるかを考えながら接すれば良いだけです。

モテたい独身男性もいるかもしれませんが、多くの女性にモテる必要はないのですよ。

 

自分が狙った女性にだけモテれば良いのです。

たった一人の女性にだけ好かれれば良いのです。

そうすれば、きっと人生は幸せなものになるのですから。