読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちの道

あなたの今日がちょっぴり幸せになるように

スポンサーリンク

マザコン男への微妙なジャッジ!モテない男は女の言葉を鵜呑みにする

男はみんな少なからずマザコンである。

むしろマザコンでない男の方が、問題があるのかもしれない。

 

では、そんなマザコン男のことを女はどう思っているのか?

f:id:m-danjyo:20161221084512j:plain

「母親を大切にしている証拠だからアリ♥」

「結婚するならマザコン男は勘弁!!」

 

の2通りの意見が存在するだろう。

 

でも、女のホンネはこうだ。

 

「母親のことを大切にするのは良いけど、母親に頼りっきりなのはチョット」

 

である。

 

マザコン男がモテるかどうかは、その度合いによる。

 

母親に週に一度は電話をかけるのはOK!

母親に耳かきをしてもらうのはNG!

 

つまり、母親の前で子ども丸出しではダメなのだ。

でも母親を大切にしているレベルならセーフである。

 

女ゴコロは複雑で、この微妙なラインが重要なのだ。

 

女たちは好きな男のタイプを「やさしい人」と言う。

しかし誰にでもやさしい男はNG。

 

一体どういうことかというと、わたしにだけ「やさしい人」がいい。

わたしに一番「やさしい人」がいい。

 

マザコンも同じだ。

 

女が言うことは、真に受けてはいけない。

女が言うことは、すべて微妙なラインの話である。

 

モテる男は、その微妙なニュアンスを理解する

しかしモテない男は、女が言った言葉をそのまま鵜呑みにする

 

決してアタマが悪いわけではない。

しかし、「なぜわからないのか」と女たちはイライラする。

 

そして気がつくと「こんなボンクラと付き合うんじゃなかった」と言って去っていく。

 

けっきょくマザコン男がモテるのではない。

マザコン男がモテないわけでもない。

 

女ゴコロを理解している男がモテるのだ。

 

もし女にモテたいなら、まずはその微妙なニュアンスを掴むことから始めよう。

 

モテる男は、女ゴコロを研究する。

モテない男は、女ゴコロがわからないと嘆くだけ。

 

たったそれだけの違いで、モテない男のままでいいのか。

本当にモテる男になる気があるのか。

 

女たちは思っている。

モテない男は自分に自信がないからモテないのだと。

 

自信のない男がモテるはずはない。

でもモテない男は自信がないのだから、仕方がない。

 

ではどうすれば良いのか。

 

自分のことを「どうせ俺は……」とか「だって俺は……」と言わなければいい。

自分を蔑む男のどこに魅力を感じられるのか。

 

もちろん自信過剰な男もイタイ男である。

しかし自分に自信がなさすぎる男は、もっとイタイ男であると自覚せよ。

 

女性に敬遠されるのは、マザコンだからではない。

ママがいないと、一人で決断できない男だからである。