みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

バレンタインデーに恋人と観たいオススメ恋愛映画7つ【ラブコメディ&ラブストーリー他】

年が明けたと思ったら、すぐにやって来るのが「バレンタインデー♡」。

バレンタインデーまでに、毎週映画1つチェックしたら、ちょうどバレンタインデーになりますね。

ラブラブムードになれそうな映画を見つけてください。

 

そうです。

バレンタインデーまで、あと7週間しかありません。

 

片思い中の男性の心を射止めようと試行錯誤する女子もいれば、大好きな恋人とラブラブなバレンタインデーを過ごしたいと計画する女子もいることでしょう。

 

男性は、そんな特別な日を前にソワソワと落ち着かなくなる。

 

これが毎年恒例のバレンタインシーズンのお決まり。

 

素敵なバレンタインデーを過ごすために、二人の距離がグっと縮まる恋愛映画をご紹介します。

 

バレンタイン版ラブアクチュアリー?映画「バレンタインデー」

 それぞれのラブストーリーが展開されるこの映画は、まるでバレンタイン版「ラブ・アクチュアリー」です。

「最高だと思える女性に出会ったら、結婚しろ」という父の教えのもと、彼女にプロポーズします。

YESをもらったが、なぜか彼女は……。

 

ジュリア・ロバーツは、やっぱり美しいし、アン・ハサウェイも可愛い。

どうしても女性ばかり見てしまうワタシ。

 

豪華キャストで贈るさまざまなラブストーリーは、あなたの心に響くものが1つはあるはず。 

永遠のラブストーリーは映画「ゴースト~ニューヨークの幻」

バレンタインデーにオススメの恋愛映画は、永遠のラブストーリーである「ゴースト~ニューヨークの幻」です。

 

何度見ても切ないし、ウーピー・ゴールドバーグは面白いし、時代を超えた恋愛映画だと思います。

 

冒頭はいきなりショッキングでびっくりするけど、愛する人に触れたくても触れられない切なさは、見ていてツラいです。

 

でも愛する人に守られているという感覚は、きっと喜びになるのかもしれませんね。

やっぱり愛する人が死んでしまったら悲しいけど。

ラブコメディなら映画「あなたは私の婿になる」

 ラブコメディと言えば、サンドラ・ブロックですかね。

昔から、ワタシの中では誰かに似てるんだけど、それが誰か思い出せない…。

 

ストーリーは良くありがちな気の強い女が、気が弱めの男と恋に落ちる物語。

実際は上司と部下の関係ですが、偽装結婚をすることになり、彼の実家アラスカへ向かう。

 

彼の家族の温かさに触れ、彼との意外な時間を経て、じわりじわりと心が通っていく部分はけっこう好き。

そして最後は、気の弱いはずの彼が彼女を制してハッピーエンド。

安心して見られる映画です。

ホラーでイチャイチャできるのは映画「バレンタイン」

 カップルでホラーを見ると言えば、彼女が怖がって彼氏に「キャっ」と抱きつくのが定番?!

そんな映画にふさわしいのが「バレンタイン」です。

 

「スクリーム」が好きなワタシとしては、満足できますが、内容的にはあまり期待しない方が良いかも。

でもこのタイプのストーリーは、ティーンムービーとしては、ありがちですよね。

海外ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」とかも、このタイプですね。

 

そこまで惨殺描写はありませんが、お約束のちょっとセクシーシーンはあるかな。

好みが分かれる映画なので、選ぶかはあなた次第。

子供が欲しくなる心温まる映画「ティモシーの小さな奇跡」

日本では劇場で上映されなかったマイナーな映画のようですが、何だかすごく好きなんです。

恋愛映画ではなく、夫婦愛と子供を授かる物語みたいな感じです。

 

いずれ訪れる別れがとても切ないけれど、心温まるファンタジー映画です。

それに何と言ってもティモシーが可愛い。

 

見終わった後は複雑な気持ちだったけど、子供が欲しくなると思います。

ロミオとジュリエット的映画「ノッティングヒルの恋人」

やっぱり個人的には「ノッティングヒルの恋人」は外せません。

恋人たちの特別な日には、どうしてもオススメしたい映画です。

 

身分というか、世界が違う2人が恋に落ちるという設定は、ロミオとジュリエット的ですが、そこまで切なくありません。

 

ただ幸せの絶頂からどん底へ落ちるのは、感情移入してしまいチョット苦しいかも。

でも、そのどん底から幸せの絶頂へ向かうハッピーエンドは、見終わった後も幸せの余韻がしばらく続きます。

大人カップルが楽しめる恋愛映画「最後の恋のはじめ方」

仕事ではプロなのに、プライベートになると全然ダメというシチュエーションって、たまにありますよね。

 

恋愛マスターのはずのウィル・スミスは、他人へのアドバイスは完璧。

でも自分の恋愛となると、ダメダメなところがコメディ感たっぷりで楽しめます。

 

女性なら、自分を見失うくらい男性に愛されたいと思いますよね。

そんな男女のロマンスを笑いたっぷりで堪能することができる恋愛映画です。

 

バレンタインデーは、おうちでほっこり映画観賞が一番!

f:id:m-danjyo:20170526203418j:plain

バレンタインデーに外でデートするのも良いけど、おうちで2人きりでほっこり映画観賞するのも良いですよ。

 

お菓子とかお酒とか買い込んで、1日かけて3本立てというのもアリかもしれません。

映画館と違って、トイレに行きたくなったらストップできるのが嬉しい。

それは、ワタシだけかな?