みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

バレンタイン手作りチョコのラッピング対決【100円ショップ】セリア・ダイソー・キャンドゥ

さてさて、バレンタインデーも近づいて参りました。

そろそろチョコレートのラッピングの準備をしている人も多いですよね。

 

そこでバレンタインチョコのラッピング対決を開催します。

安くて可愛い100円ショップのバレンタインラッピングを集めました。

f:id:m-danjyo:20170526200811j:plain

100円ショップには、手作りチョコのトッピングもたくさんあります。

今は美味しさよりも、可愛くデコるバレンタインチョコが多いんですね。

 

参加100円ショップは、ダイソー、セリア、キャンドゥです。

1位はどこでしょう?

 

バレンタインデーの手作りチョコなら100円ショップが便利

バレンタインデーに手作りチョコを準備している人は、100円ショップのラッピングが便利です。

何といっても安いのが一番の魅力ですが、可愛いラッピングもたくさんあります。

 

最近は品揃えも豊富ですよね。

100円ショップと言えば、ダイソー・セリア・キャンドゥが主流かな~?という感じ。

そこで、この3つを比較してみました。

 

ナチュラル系がメインの100円ショップ【セリア】のバレンタイン

f:id:m-danjyo:20170526200900j:plain

100円ショップ【セリア】の雑貨は、ナチュラルテイストが主流です。

食器や紙袋も可愛いのがいっぱい。

 

インテリア小物なども、豊富に取り揃えていますよね。

ワタシはセリアに行くと、ついつい必要のない物まで欲しくなってしまいます。

 

そんな100円ショップ【セリア】がお届けする、バレンタイン手作りチョコのラッピングはこちら。

 

ワンちゃんの耳が飛び出すようになっている、可愛いバレンタインラッピングです。

大人でも、思わず「可愛い♡」と言ってしまいそうですね。

 

そしてもう1つが、バレンタインっぽい赤いボックス。

この中には、木のフォークが入っています。

ワタシは、フォークに惹かれて買ってしまいました。

 

アイスの棒みたいな木でできています。

さすがナチュラルテイストが十八番のセリアです。

 

定番のバレンタインラッピングと言えば【キャンドゥ】

f:id:m-danjyo:20170526200944j:plain

定番のバレンタインラッピングを取り揃えているのが、100円ショップ【キャンドゥ】です。

「あまり凝ったラッピングは嫌」という人には、安心感のあるラッピングが並んでいます。

 

封を開けないとわかりづらいですが、ラッピングをしてみると、こんな感じになります。

f:id:m-danjyo:20170526201039j:plain

右側には小物を入れてみました。

ハート型の箱で、柄は水玉です。

 

バレンタインチョコを袋に入れてから、この中に入れると可愛いですね。

外包のフィルムもついていますので、これ1つ買えばOKです。

 

左側は、チョコトリュフ用のボックスです。

ちょっとわかりづらいですが、中にチョコを入れてみました。

 

外包のプラスチックは横が開いているので、中のボックスをスライドさせて出します。

そこにハートのチャームがついたゴムをつけて完成です。

 

品数豊富な100円ショップ【ダイソー】のバレンタインラッピング

f:id:m-danjyo:20170526201121j:plain

最後にご紹介するバレンタインラッピングは、100円ショップ【ダイソー】です。

左側にあるような状態で売っています。

 

そしてラッピングした状態が右側です。

ストライプ模様がスタイリッシュな感じがしますね。

横にマチがついていますので、小さい割に結構たくさん入ります。

 

シールもついているので、アクセントになって見栄えが良いですね。

f:id:m-danjyo:20170526201217j:plain

そしてもう1つのダイソーのラッピングは、ハリネズミの小袋です。

大きさは、チロルチョコが3つくらい入る程度です。

大勢にちょっとずつ配る人には重宝しそうですね。

 

本当はかなりしっかりとしたボックスがあったので、そちらを買おうと思ったのですが、どうしてもこのハリネズミの絵に惹かれて買ってしまいました。

とっても可愛いです。

 

その買おうとしたボックスは、赤と黒がありました。

紙製ですが、かなり硬くてしっかりとしていたので、100円とは思えません。

大きさは、だいたい10センチ×10センチくらいでした。

 

バレンタインラッピングとしてなら、チョコトリュフが4つ入るくらいの大きさです。

本気モードでバレンタインチョコを手作りするなら、そちらの方がオススメです。

 

結果発表!バレンタインラッピング1位の100円ショップは?

第3位は、100円ショップ【キャンドゥ】です。

キャンドゥのバレンタインラッピングは、定番が数多くあります。

品数は店舗によって違うと思いますが、あまり目新しいものはありませんでした。

素材も割と安っぽいのが多かったかな。

そんな印象でした。

 

第2位は、まさかの100円ショップ【セリア】です。

実は個人的に1位だと思っていたのですが、行ってみると意外と数が少なかった。

でも珍しいラッピングが多いので、他の人と差をつけたい人にはオススメです。

木のフォークが入っているところなんて、見た目も可愛いし、気が利いてますよね。

その場で手作りチョコを食べることができるんですから。

 

そして第1位は、100円ショップ【ダイソー】です。

100円ショップのパイオニアとも言えるダイソーは、一時期セリアに押されて低迷気味でした。

でもここ数年で盛り返してきましたね。

セリアに対抗心があるのか、セリアの十八番であるナチュラルテイストの雑貨が増えてきたんです。

 

そしてバレンタインラッピングに関しては、品数、素材、デザインを総合的に判断して、1位に選ばせていただきました。

今回ご紹介できなかった、赤と黒の2種類ある10センチ×10センチくらいのボックスが本当は一番オススメです。

やっぱり明日、また買いに行こうかな。

 

可愛い手作りチョコも、本命チョコも、バレンタインラッピング対決を参考に選んでみてください。

近所に3つの100円ショップがあるなら、回ってみるのも良いかもしれませんね。

ではバレンタインデーの準備をぜひ楽しんでください。