みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

電気代が払えない!電気が止まるとできない意外なこと は?

お金がない!電気代が払えない!そんな時ありますよね。

あなたの人生を笑顔にしたいライター兼ブロガーの壇条美智子です。

 

今や国民の半分近くは、苦しい生活を強いられています。

そんな中でどうしても必要な電気。

 

電気が止まると、思いもよらない物が使えなくなるんです。

電気代が払えない時の対処法もご紹介しますね。

 

【お金がない】電気代を払わないと困ること6つ!

電気代を払わないと、困ることは意外なところにあります。

「あー、それも使えなかったか!」というものをご紹介します。

 

①冷蔵庫の中身が腐った

f:id:m-danjyo:20170526182107j:plain

「電気止まっても、ろうそくで何とかなるし」

と思っていませんか?

電気が止まると、明かりが点かないだけではありません。

 

冷蔵庫も止まるんですね。

夏なんて即アウトです。

冷凍庫なんて凍ってる時は良いけど、溶けると水浸しになるもの入ってませんか?

 

水なら良いけど、何かベトベトする物だったら、掃除するのが大変です。

中身が腐ってくると、部屋にニオイが充満します。

地味にツライはずです。

 

②出勤前に髪のセットができない

電気が止まると、出勤前に寝ぐせを直せません。

ドライヤーも使えないからです。

 

コードレスでも充電できませんよ。

髪をセットできず、ボサボサのまま出かけなくてはいけません。

 

③スマホが充電できない

充電で気づいているかもしれませんが、電気が止まるとスマホの充電もできません。

会社のコンセントを使える場合もあるかもしれませんが、土日はどうしますか?

コンビニで買った充電器は、充電完了するまでに恐ろしいほど時間がかかります。

 

公衆電話があっても、電話を受けることはできません。

仕事の緊急連絡とか、大丈夫ですか?

 

④電気代なのにお風呂に入れない

電気代を払わないと、意外なところで生活に困ります。

気づいてます?

お風呂にも入れないんです。

 

給湯システムは、電気を使って起動させますよね。

ガス代を払っていても、電気がないとお湯が出ないんです。

近所に銭湯があればいいですけど、毎日行くなら電気代払った方が早くないですか?

 

⑤滞納のまま引越ししても解決できない

夜逃げするか自己破産するしか、電気代を踏み倒す方法はありません。

踏み倒すと言うと語弊があるかもしれませんが、もっと言えば電気代の請求を止めるには「自己破産」しかないでしょう。

 

ただし自己破産をしても、当然その後の電気代は支払うことになります。

あまりにも悪質な場合には、裁判沙汰にならないとは言い切れません。

 

また、たとえ夜逃げしたとしても、引越し先で電気を使いますよね。

電力会社の母体は同じですから、居場所を探し出すのはむずかしくありません。

でも電力会社も新規参入していますから、会社を変えればどうなるかわかりませんけどね。

 

⑥クレジットカード払いだと信用情報にキズがつく

電気代をクレジットカード払いにしている人は要注意です。

なんとクレジットカードの信用情報にキズがつくこともあるらしいですよ。

1つ滞納すると、芋づる式に色々なところで「滞納者」のレッテルを貼られるんですね。

 

まぁ滞納者というのは事実ですけど、他の料金も払っていない場合には要注意人物になってしまうかもしれません。

新しいクレジットカードが、作れなくなる危険性もありますよ。

 

電気代が払えない時の対処法

お金がないから電気代が払えない時、どんな対処法があるのでしょうか。

ただ放置したままにすると、大切なときに突然電気が止まってしまいます。

「今かよ!」ということのないように、事前にチェックしておくべきことがあります。

 

水道やガスよりも早く止まるので何とかして払う

お金がない人は、水道光熱費の止まる順番は把握しておくと良いでしょう。

ただプロパンガスの場合は、ガス会社によって異なります。

でも電力会社も今はいろいろありますから、東京電力系列でなければ不明です。

 

一般的な「東京電力系列」「水道局」「都市ガス」の場合で見てみましょう。

一概には言えませんが、おおよそ「電気」「ガス」「水道」の順で止まります。

水道は余程のことがない限り、止まるまではいかないかもしれません。

 

※注意:10年前の記憶による情報なので、調べ直したら現在は以下のようになっていました。

最近は滞納が増えているので、厳しくなったのかもしれませんね💦

www.danjyomichi.net

電気が止まるのはいつなのか把握する

電気がまず最初に止まりますから、注意しておいた方が良いでしょう。

電気代の請求は、翌月払いです。

支払期限を過ぎると、督促状が届きます。

 

そして約2ヶ月滞納すると、電気が止まるようです。

延滞金も加算されますが、それは数%ですから大きな額ではありません。

それよりも「いつ電気が止まるのか」を考えた方が良いでしょう。

 

止まっても電気代を払えば2時間程度で復旧する

電気代を払わないで電気が止まっても、連絡をすれば約2時間で復旧するそうです。

電力会社側で調べるのに、2時間程度かかるのでしょう。

 

だって電気って、遠隔で簡単に操作できますから、一瞬で通電するはずなんです。

電気メーターが動いているか、リアルタイムでわかるはずですよ。

それなのに時間がかかるということは、支払い状況を確認するための時間なんでしょうね。

 

電気代は払っておいた方がいい

f:id:m-danjyo:20170526182211j:plain

お金がないから電気代が払えないのはわかります。

夏や冬は、電気代が高いですからね。

 

でも生活で困ることが多すぎるので、電気代は払った方がいいと思いますよ。

今の世の中では、電気がなくなったら何もできないんです。