みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

「仕事行きたくない病」は悪化すると深刻に!時には休むことも

あなたも「仕事行きたくない病」になっていませんか。

 

あなたのように「仕事に行きたくない」という気持ちは、誰しも一度は感じていることです。

でもその度合いがひどかったり、頻度が多いと、病気になってしまうかもしれません。

まずは自分の状態をチェックしてみてくださいね。

 

あなたも「仕事行きたくない病」になってるかも

仕事行きたくない病は、自分でも知らないうちにかかっていることもあるでしょう。

こんな症状があれば、そろそろ気をつける時期なのかもしれません。

 

日曜日の日暮れくらいから憂鬱になる

f:id:m-danjyo:20170526160202j:plain

仕事行きたくない病の症状は、日曜日の日が暮れた頃から憂鬱になることです。

日曜日の朝から昼くらいまでは、快調に休日を過ごします。

でも日暮れになると「休日は、もう終わり」という気持ちになるのですね。

そして明日の仕事のことを考えると、たまらなく憂鬱になってしまうのです。

 

最近では「サザエさん症候群」とも呼ばれるそうです。

日曜日の午後6:30から放送されているサザエさんを見ると「日曜の夜」と実感するのです。

さらにサザエさん一家は裕福でないにしても、ほのぼのとした世界が羨ましくなるのです。

仕事もうまくいってそうですしね。

 

出勤前に下痢・嘔吐などの症状がある

仕事行きたくない病が本格化してくると、体調にも異変が起きてきます。

出勤前に下痢や嘔吐などの症状があると、精神的にやられている可能性が高いです。

 

ワタシの場合は、仕事行きたくない病ではなく「仕事やりたくない病」にかかっているので、ここ最近わけがわからずに吐いてしまうこともありました。

 

全く人間というのは、弱い生き物です。

でもそれが人間なんですけどね。

 

出勤日だけ朝の寝起きが悪い

仕事行きたくない病になると、出勤日だけ朝の寝起きが悪いという症状があります。

休日の朝は、いつもと同じ時間でもすんなり起きられるのです。

不思議ですよね~。

 

就業時間が近づくとテンションがアップする

仕事行きたくない病の人は、出勤時間は地獄のようにしんどいのに、終業時間が近づくと急にテンションがアップしてきます。

そして会社から一歩外へ出ると、足取りが宙を浮いているように軽くなるのです。

 

でも結局、体力的にも精神的にも疲れているので、何もする気になれずそのまま家に帰ることも多いでしょう。

どうしてもそのまま帰りたくない時は、帰り道で買い物したり、お茶したりという寄り道をワタシは良くやっていました。

 

「仕事行きたくない病」が悪化するとどうなる?

仕事行きたくない病を放置して悪化してしまうと、場合によっては取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。

 

そうなる前に、自分の異変に気づけるのは、自分しかいないことを頭に入れておいてくださいね。

でも改善するためには、人の助けを借りて良いんですよ。

 

うつ病になるかも

仕事行きたくない病を放置すると、うつ病になる危険性があります。

早い段階で改善しておかないと、引きこもりになってしまう可能性もないとは言い切れませんね。

 

プライベートな時間で、何か息抜きになるような事を見つけましょう。

 

自分を許せなくなるかも

仕事行きたくない病が悪化すると、自分のことを許せなくなることもあるかもしれません。

「自分はなんてダメな人間なんだ」と自分を責めて、どんどんマイナス思考になってしまうでしょう。

そうなると立ち直るまでに時間がかかります。

真面目な人に多い症状ですから、その真面目さを長所と捉えて状況を好転させるために使いましょう。

 

生きているのが辛くなるかも

仕事行きたくない病が最高潮まで悪化してしまうと、生きていること自体が辛くなることもあるかもしれません。

そこまでの症状があるのなら、メンタルクリニックや心療内科を受診することをおすすめします。

 

一人で抱え込まないで、必ず誰かがあなたを助けてくれるはずです。

安心してくださいね。

 

「仕事行きたくない病」を克服する方法

仕事行きたくない病を克服するには、自分に合った方法を試してみることです。

人に言われた方法を試しても、余計に苦しくなってしまうこともあります。

その点だけは注意して読んでくださいね。

 

眠れないならいっそのこと寝ない

f:id:m-danjyo:20170526160311j:plain

仕事行きたくない病にかかっている人は、ストレスがたまり過ぎて不眠症になっている場合も多いでしょう。

それならいっそのこと寝ない選択肢もアリかもしれません。

 

そうすれば翌日の夜には、さすがに疲れて眠れるはずです。

でも昼夜逆転の生活に慣れてしまうと、うつ病になりやすいのでご注意ください。

 

眠れないときは本を読んだりお風呂に入ったり夜の街を散歩するのも良いかも。

ただ夜道は危ないので、女性には夜の散歩をおすすめできません。

 

この方法の難点は、明け方くらいに眠くなることが多いので、できれば遅くなっても寝た方が良いかもしれませんよ。

 

月に1回くらい「セレブデー」をつくる

仕事行きたくない病を克服する方法は、月に1回は「セレブデー」をつくることです。

セレブデーはワタシが勝手に考えましたが、いわゆる「自分へのご褒美」「プチ贅沢」のようなイメージです。

 

セレブになり切って、ゴージャスな夕飯を楽しんだり、高価なワインをゆったりと飲むのも良いでしょう。

そんな贅沢な時間を過ごすために、1ヶ月間の仕事を頑張るのです。

人は目的がないと、頑張ることができません。漠然と頑張ることは、なかなかむずかしいものなのです。

 

年に1回はバケーションを楽しむ

仕事行きたくない病を克服する方法は、年に1回はバケーションを楽しむことです。

つまり長期休暇を取るということです。

一人旅に出ても良いでしょうし、近場でゆっくり過ごすのも良いでしょう。

 

たまにはボーッと過ごすのも良いもんですよ。

ワタシの場合は、一年中ボーッとしていますけどね。

 

仕事に行きたくないなら時には休むのもアリかも

f:id:m-danjyo:20170526160410j:plain

仕事行きたくない病にかかっているなら、たまには休むのもアリかもしれません。

もし、あなたの会社に産業カウンセラーが在籍しているのなら、それを利用すると良い解決策が見つかるかもしれません。

 

どうしても仕事に行きたくないと感じるなら、思い切って休んでみましょう。

その1日を気分よく過ごせたなら、少しは精神的な疲れも改善されるはずです。

 

1日では回復できないほど病んでいるようなら、別の対策が必要です。

それを見極めるためにも、一度休んでみてくださいね。