みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

【自分を変える方法】成功できないのは「思考の癖」が原因だった!

「自分を変えたい!」誰でも一度は考えたことがありませんか?

あなたの人生を笑顔にしたいライター兼ブロガーの壇条美智子です。

 

ワタシはここ何年も、ずぅ~っと考えてます。

それなのに、たいして変わった気がしない。なぜでしょう?

 

それは「自分の思考のクセが原因なのかも」と気づいちゃったんです。

 

「変わりたいのに、変われない!」

そういう悩みって意外とみんなも抱えていて、モヤモヤしながら生きている。

 

だから大丈夫!

 

「こんな自分から抜け出したい!」

そう思っているあなたは、まさに今が変わるチャンスなのかもしれませんよ。

 

どうして自分を変えたいと思うの?

「自分を変えたい」と思う時って、必ずどこかに理由があると思うんです。

具体的なイメージがなくても、何となく「こうなりたい!」と漠然としたイメージはあるはず。

 

今あなたが感じているモヤモヤを解決するためには、自分の気持ちを深く掘り下げるしかないんですね。

じゃあ、実際にやっちゃいましょう!

 

①こうなりたい!という目標を持っている

f:id:m-danjyo:20170526153032j:plain

あなたには「あんな風になりたい!」という目標があるはずです。

それが特定の人物じゃなくても、必ず頭の中に理想となるイメージがあるはずなんです。

フワ~っとしたアバウトなイメージでもね。

 

じゃあ、そのフワ~っとしたアバウトなイメージを形にしちゃいましょう。

理想となる人を誰か一人に決めると良いって言いますけど、その人選をまちがえちゃうと大変なことになります。

 

だから「なりたい人物像を言葉で書き出す」という作業をやってみましょう。

たとえば「イラっとしても感情をすぐに出さず、3時間は寝かせてから反論するような冷静な人」とか「1日で20人と友達になれるような社交的な人」とかです。

 

具体的に想像できれば、より具体的に書いてみましょう。

具体的にイメージできれば、もうアバウトではなくなります。

はい、1つクリアですね。

 

②いつも3日坊主で挫折して続けられない

あなたが自分を変えたいと思う理由は、今まで1つのことを継続できた経験がないからでは?

いつも3日坊主で挫折して、「はぁ~、自分って本当にダメ人間だぁー!」とか思ってませんか?

 

でも良く考えてみて。

大事なことを忘れてない?

 

3日間は続けることができたんですよね?

それってスゴイことだと思いますよ。

 

ワタシなんて1日でやめちゃうこと、いっぱいあるから。

ひどい時は2時間くらいで挫折しちゃう。

ワタシって、もしかしてバカじゃないかな?と真剣に悩んだこともあるんですから。

 

それに比べたら、3日間続いたなんてスゴイんです。

自信を持って大丈夫ですよ。

 

③頑張ってるのに勉強や仕事の成果が出ない

まさに「それな!」って感じ。

そう、ワタシたちは毎日頑張ってるんです。

それなのに成果が出ないから「自分ってダメかも。もっと自分を変えなくちゃ」って思うんですよね。

 

自分を変えたいと思う人のスタートは、だいたいココなんです。

それで自己啓発本を読みあさったり、メンタル鍛えはじめたり。

そして無限ループにハマっていく。

 

「それじゃ負のスパイラルから抜け出せなくなっちゃうよー」とワタシは思うんです。

だって「できない事ばかりに気持ちをフォーカスしてる」から。

 

思考が「できない自分を変える」という所からスタートしてるでしょ?

「それじゃメンタル弱くなっちゃうよね」と思うわけです。

 

人には、できる事とできない事があって当たり前なんです。

まずはそこから自分を認めてあげることですよ。

 

自分が変わったら何が変わると思う?

今の自分について、結構わかってきたのではないですか?

じゃあ、もし自分が「理想とする自分」に変れたら、何が変わると思いますか?

 

①みんなから「スゴイ!」と褒めてもらえる

f:id:m-danjyo:20170526153126j:plain

理想の自分に変わったら、きっと「スゴイ!」と褒められるでしょうね。

それってすごく気分が良いと思います。

 

でも、ちょっと待って!

あなたは人に褒められたいから自分を変えたいの?

 

あれ?目標があるけど、達成するために継続できない自分を変えたいはずでは?

 

そうです。ここなんですよね、成功できない思考の原因。

 

誰だって人から「認められたい」「評価されたい」と思っているものです。

だからいつの間にか「成功すること」よりも「評価されること」を求めるようになってしまうんです。

そして最終的には「認められる事=成功者の証し」だと勘違いしてしまうんです。

 

これって根本的に、本来のゴールからズレてしまっているんですよ。

だって本当はできてなくても、人に褒められれば満足してしまうから。

それって一体、誰の基準ですか?あなたの基準で考えないと、おかしな方向に行ってしまうんです。

 

②今よりもお金持ちになれる

お金って大事ですよね。

お金で買えない物なんて、ほとんどないと思います。

健康だって、愛情だって、お金で買えてしまう世の中です。

 

健康になるには、栄養たっぷりの有機野菜とかを食べると良い。

美人の奥さんは、たいていお金持ちと結婚している。

確かにそれだけじゃないけど、ある程度まではお金で何とかなるんです。

 

だからお金持ちになりたいという欲求は当たり前。

でもお金持ちになっても幸せとは限らないんじゃないでしょうか。

いくらお金があっても、忙しくて使う暇がない人もいるし、大好きな子どもと遊ぶ時間がない人もいる。

 

今の自分がお金持ちじゃないから、お金持ちになりたいと思うんですね、きっと。

いわゆる「ない物ねだり」「隣の芝生は青く見える」ってやつです。

本当は今の自分でも幸せだと感じることはできるはずなのに、見過ごしてしまってるのかもしれませんね。

 

③希望どおりの人生を送ることができる

自分を変えたら、本当に希望どおりの人生を送れるでしょうか?

「自分が変わったら」という基準は、なりたい人物像になったらということですよね。

 

でも、そのプロセスでは何も変わらないのでしょうか。

 

そんなことはないはずです。

なりたい人物像に近づいていくプロセスでこそ、あなたはすでに「変わった」ということなんです。

 

だから「変わりたい」「自分を変えたい」と本気で思っている時点で「変わり始めている」ということです。

そして実際に成功するための行動をスタートした時点で、あなたは変わったと言えるでしょう。

 

あとは少しでも長く継続して、目標を達成させるだけ。(短期間で達成できるなら素晴らしいことです)

以前の自分から変われたあなたなら、必ずいつか達成できるでしょう。

 

今は「失敗した状態」ではなく、「成功の途中」です。

まだ挑戦は終わっていないんですよ。

あなたがあきらめない限りはね。

 

自分を変えたいならどうしたらいい?

では結局、自分を変えたいならどうしたらいいんでしょうか。

具体的な方法をご紹介しますね。

 

①自分を変えられないのはなぜ?を追究する

f:id:m-danjyo:20170526153215j:plain

自分を変える方法は、「なぜなの?」という疑問を考え続けることです。

もちろんただ考えるのではなく、結論を出すためにね。

 

「自分を変えたいのに、変えられないのはなぜなんだろう?」と問い続けましょう。

ここまで読んだあなたなら、きっともう答えは出ているのではないですか?

 

たとえば時間が足りないからできないと思っているなら、時間の使い方を変えればいい。

少しでも短い時間で終わらせる方法を考えたり、集中できない原因を取りのぞいたり。

そんなちょっとした変化が、未来を大きく変えてくれるかもしれませんよ。

 

②何ができて何ができないのか?その理由も考える

自分を変える方法は、自分には何ができて、何ができないのかを明確にしましょう。

そしてできる事はなぜできるのか、できない事はなぜできないのか。

その理由も考えてみてください。

 

その中に必ず解決するヒントが隠れているはずです。

できる事は好きだから続けられるとか、できない事は昔の嫌な記憶がよみがえるからとか。

人によっていろいろ理由はあるでしょうね。

 

③「人からどう見られるか」ではなく「自分がどう感じるか」

最終的に自分を変えるためには、「人からどう見られるか」ではなく「自分がどう感じるか」を重視しましょう。

あなたは人のために自分を変えたいわけではありませんよね?

 

あなたが自分を変えたいと思うのは、自分の人生をより良くしたいからでしょう。

家族のために変わりたいと思っているとしても、それは「家族に頼りにされる自分になりたい」ということです。

 

自分に自信を持つためには、まず自分の感情を優先させることです。

そうしないと行動力なんて、なかなか生まれないのですから。

 

もし変わらなかったら、どうすればいい?

f:id:m-danjyo:20170526153257j:plain

それでも自分を変えられなかったら、あきらめるしかないのでしょうか。

さっきも言ったように、自分があきらめない限り終わりではありません。

 

それを乗り越えても変わらなかったら、また違う方法を試してみれば良いんです。

1つの答えはダメだったけど、世の中には何通りもの考え方があります

それをすべて試してみることは、そんな短期間ではできないんです。

 

きっと一生かけて試していくのかもしれませんね。

あなたの人生がより良いものになりますように。