読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちの道

あなたの今日がちょっぴり幸せになるように

スポンサーリンク

好きな人をデートに誘う方法!相手が思わずOKしてしまう誘い方

好きな人をデートに誘うのって、本当に緊張しちゃってイヤですよね。

断られたらショックだし、でも誘わないで後悔したくないし。

男性も女性も、恋愛に悩みはつきものです。

 

では相手が思わずOKしてしまうような誘い方ができたら良いと思いませんか?

そんな裏ワザ的なデートの誘い方をご紹介します。

 

①映画と美術館ならどっちがいい?

f:id:m-danjyo:20170313152901j:plain

好きな人が思わずOKしてしまう誘い方は、ずばり「二者択一」作戦です。

人は2つの選択肢を出されて「どっちがいい?」と聞かれると、なぜかどちらかを選んでしまうんです。

 

好きな人とたわいもない話をしているときに、何となくおでかけスポットネタに話題を持っていってみましょう。

 

世間話のついでに「休日に出かけるなら、映画と美術館どっちがいい?」と聞いてみるのです。

すると相手は「美術館」とか答えてくれるはず。

 

そこですかさず「じゃぁ一緒に行こうよ」と誘ってみましょう。

そして間髪入れずに、さらに二者択一をせまります。

土曜日と日曜日だったら、どっちがいい?

 

これで初デートは決定です。

ポイントは、必ず相手が興味を持つものを1つは選択肢に入れることを忘れずに。

 

②ちょっと困ってるんだけど、付き合ってくれないかな?

女性でも男性でも、相手が「困っている」という状況に弱いです。

その弱点をついたちょっとズルい作戦。

でもそこから関係が発展するなら、それは単なる恋のスパイスです。

 

たとえば「父の日にネクタイをあげようと思ってるんだけど迷っちゃって。選ぶの付き合ってくれない?」という感じ。

必要であれば「その後お礼にご飯ごちそうするから、お願い♡」とお礼を用意してお願いしちゃいましょう。

 

そこまで言うならしょうがないなぁ」とか言いながら付き合ってくれるはずです。

女性をデートに誘う場合でも、同じ作戦で成功率は高くなるはずですよ。

 

会社の同僚を誘うときのコツ

f:id:m-danjyo:20170313153254j:plain

会社の同僚を好きになってしまった場合、どんなタイミングで誘えば良いのか悩んでしまうかもしれません。

できるだけ自然にデートに誘う方法をご紹介しましょう。

 

①毎日あかるく挨拶をする

会社の同僚を好きになってしまった場合、毎日会うと言ってもなかなか誘うチャンスってなかったりしますよね。

仕事モードになっているので、「デートのお誘いなんてダメかな?」と考えてしまいます。

 

だからまずは好きな人と仲良くなることが重要なんです。

毎日あかるく挨拶をしてみましょう。

挨拶をされて嫌な気分になる人はそうそういません。

 

しかも毎日挨拶されると、嫌でもあなたのことを覚えてくれますよ。

そこから次のステップは、挨拶のついでにちょっと世間話を入れてみたり、情報を仕入れたら「今日の商談がんばってね」と応援してみたりすると良いでしょう。

 

そのうち段々とあなたのことが気になってくるでしょうし、挨拶がないと何か物足りなさを感じるようになってしまうこともあります。

 

②会社帰りは一緒になるように計算する

会社の同僚を好きになるメリットは、何と言ってもチャンスがいっぱいあること。

狙い目はやっぱり仕事がおわった後です。

気もゆるんでいますし、仕事が終わった解放感から「ちょっと飲みにでも行きたいな」とか思っている場合もあります。

 

だから誘いにのってくれる可能性が高いと言えるでしょう。

とくに週末は、なにも予定が入っていなければ誘いに応じてくれることが多いです。

駅までの道のりを一緒に帰るように時間を合わせましょう。

 

初めのうちは誘わなくても、一緒に帰るだけでもOK

何度も繰り返しているうちに、相手の警戒心が解けていくことでしょう。

そしてそろそろチャンスと思ったときに誘えば良いのです。

 

男ゴコロと女ゴコロのちがい

f:id:m-danjyo:20170313152053j:plain

男ゴコロと女ゴコロは、どちらも複雑で移ろいやすいなんて言いますよね。

「女ゴコロと秋の空」って言ってみたり、「男ゴコロと秋の空」って言ってみたり。

でもやっぱり微妙にちがうんですよね。

 

①「めんどくさい」と思ってしまうのが男ゴコロ

男性をデートに誘う場合、好きでもない女性に誘われたら「ちょっとめんどくさいな」と思ってしまうのが男ゴコロです。

だからこそ好きな人が興味を持って飛びつくネタを用意することが大切です。

 

ラーメン好きという情報を収集したら、「駅前に新しいラーメン屋さんができたの知ってる?女一人では行けないから一緒に行ってくれない?」なんて誘うとGOODですよ。

 

②好きな人でも1回でOKするのはイヤ!

好きな女性をデートに誘う場合、かなりの勝算があったのになぜか「その日はちょっと予定があって」とか断られてしまった経験はありませんか?

それって、あなたに興味がないとは限らないんです。

 

女ゴコロは複雑で、たとえ好きな男性からのお誘いでも「1回でOKしたら軽い女だと思われちゃうかな?」とか「カンタンに落ちない女の方が本気になってくれるかも」とか思っちゃうんです。

 

しかも好きな相手から告白させるような裏ワザとかも使っちゃいます。

それなのに1回でOKしないのかよ!」と思うかもしれませんが、それが女ゴコロなんです。

 

初デートができたら先につづける努力を

f:id:m-danjyo:20170313151933j:plain

初デートに誘い出すことに成功したら、次は2回目のデートへの誘い方を考えましょう。

ちなみに体の関係は3回目以降にしましょうね。

流れでいいムードになったらアリですが、そうでないならお互いに3回くらいはデートしてからの方が、後々の関係がうまく進みやすいですよ。

 

とくに会社の同僚の場合には関係が気まずくならないように、慎重かつ積極的に行動しましょう。(どっちだい!)

ということで、あなたの恋が成就することを祈っています。