読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちの道

あなたの今日がちょっぴり幸せになるように

スポンサーリンク

生きる意味がわからない!人生が変わる思考と時間のつかい方

f:id:m-danjyo:20170402071406j:plain

「生きる意味とは何か?」

あなたも一度は考えたことがあるのではないですか?

むかしから人は、この疑問を抱えて生きてきました。

 

あなたは今、きっとこんなことを思っているはずです。

 

  • 毎日がつまらなくて、生きている意味がわからない
  • 不幸じゃないけど幸せでもなく、未来に希望が持てない
  • 毎日いそがしくて、人生を楽しむ「時間」の余裕も「心」の余裕もない

 

このままではただ息をしているだけで、あっという間に人生が終わってしまうかもしれません。

それは確実に「人生後悔コース」ですよね。

 

今すぐそれを回避するために、人生が変わる思考と時間のつかい方をご紹介していきます。

そして人生が変わる瞬間をワタシと一緒に楽しみましょう。

 

生きる意味を見失う瞬間ってどんな時?

生きる意味が分からない理由は、あなたの毎日の生活や考え方にヒントが隠れています。

それを見つけ出せれば、きっと何かが動きはじめることでしょう。

 

①仕事量が多い・プレッシャーが多い

これはワタシも経験があります。

仕事量が多すぎて、毎日忙殺されてしまうんですよね。

なんのために生きているのかわからなくなり、「死んだほうが楽かも」なんて変なことも考えたりして。

 

でもそれは、きっと今だけのこと。

仕事が変わってくることもあれば、慣れてきて効率が良くなることもある。

どうしてもツライなら、転職という道もありますからね。

 

②恋愛が長続きしない・片思いが報われない

この気持ちも良くわかります。

「誰も自分のことを受け入れてくれないんじゃないか」とか思っちゃうんですよね。

でも、一人で生きていく覚悟を決めた瞬間に、生涯のパートナーに出会ったりするんです。

 

人生どこでどうなるかわかりませんから、あきらめるのはまだ早いかもしれませんよ。

今までの生活パターンを変えてみると、思わぬところに出会いがあったりします

今までの恋愛は、きっと運命じゃなかったと知ることができるでしょう。

 

③楽しみが何もない・何も感じない

生きる意味を見失う瞬間は、無気力になった時です

頑張る気力も、感動する感情も残っていないんですよね

何もかもがどうでも良くなって、投げやりな気持ちになってしまうこともあるでしょう。

 

無気力や無感動という症状は、うつ病の一歩手前の状態の可能性もあります。

心を楽にするために、一度カウンセリングを受けてみると良いかもしれませんよ。

 

はじめは抵抗があるかもしれませんが、行ってみると特別なところでもありません。

むしろ、あなたの苦しみを理解してくれる先生やカウンセラーに出会って、前向きな気持ちを取りもどせることでしょう。

 

④充実している人と自分を比べてしまう

自信を失くしている時って、どうしても人と比べてしまうんですよね。

充実している人を見ては、羨んだり嫉妬したり。

そんな自分の感情が、嫌になってしまうこともあるでしょう。

 

人を羨ましいと思うことは、仕方のないことです。

でも、あなたはあなたであって、その人にはなれないのです。

 

ただし、何か行動を起こすことで、自分自身を満足させることはできます。

自分を幸せにすることをあきらめないでください。

 

⑤自分を必要としている人がいないと感じる

恋愛のところでも書きましたが、生きる意味がわからない時って、「自分を必要としている人が誰もいないのではないか?」と感じてしまうんですよね。

そんなことを考えはじめると、「自分がいなくなっても、誰も困らないだろう」と考えてしまうんです。

 

でも、あなたは意味があって生まれてきたはず。

人は誰でも、この世に生を受けた理由があるんです

ちょっと哲学的になってしまいましたが、本当にそうだとワタシは思います。

だから手始めに、人の役に立つことをはじめてみてはいかがでしょうか。

 

人生が変わる思考と時間のつかい方

生きている意味がわからない時に人生を変えるには、あなたの思考と時間のつかい方を見直す必要があります。

 

①人生にムダなことは1つもない

生きる意味がわからない時は、何をやっても手ごたえを感じないことでしょう。

何をやっても達成感を感じられず、ムダに生きているような感覚さえあります。

でも、人生にムダなことなんて1つもありません。

 

苦労も失敗も、絶望ですら、何かの糧になるのです。

絶望からはい上がってきた人ほど、精神のつよい人はいません

その強靭なメンタルがあれば、何でもやり遂げられるはずですよ。

 

②後悔ではなく、反省→再チャレンジを繰り返す

あなたは今、過去を振り返っては後悔ばかりしているかもしれません。

でも後悔しても、未来は良くならないんです

現状と未来を変えるには、後悔ではなく反省して、再チャレンジを繰り返すことです。

 

人生って苦労の連続のように感じますが、努力をつづけていると、ふと思いがけない幸運に出会ったりするものです。

神様は、あなたのことを見ていますよ。安心してください

 

③自分の欲望から逃げない

生きる意味がわからない時は、自分の欲望をちゃんと見ようとしていないのではないでしょうか。

人生が変わる瞬間は、自分の欲望を満たすために動き出した時です。

 

もちろん不毛な欲望ではなく、前向きな欲望であることは大前提です。

「あの人が不幸になればいい」というような類ではなく、「キレイになって恋がしたい」というような欲望です。

 

そして、自分の欲望から逃げないこと。

どんなに大変でも、叶えるために努力することは楽しいですよ。

もちろん苦労もありますが、後になってみると「自分、よくやったな」と褒めてあげたくなります。

その瞬間は、自分のことが大好きなはずです。

 

④生きる意味ではなく、自分を突き動かす何かを見つける

生きる意味を探そうとしても、それは見つかる可能性は低いです。

何百年も前から、人々は生きる意味を考えてきたのです。

でも生きる意味は、決して答えの出るものではありません。

 

だから答えのない「生きる意味」を考えるよりも、つい体が動いてしまうような、自分を突き動かす何かを見つけることにフォーカスしましょう。

たとえば、起きた瞬間にやりたいと思うこと。たとえば、疲れていてもできちゃうこと

 

そんなことが見つかれば、きっとあなたの人生が変わる瞬間を体験できるはずです。

人生を変えるには、ちょっとした思考の変化と、時間のつかい方次第なんです。

本当にちょっとした変化でOKなんです。今この瞬間からでも変えられますよ

 

【ワタシの思考法】人生が変わる瞬間を楽しもう!

f:id:m-danjyo:20170402005358j:plain

生きる意味がわからない人は、たとえここに書かれていることを実践しても、自分の変化に気づけない場合が多いです。

その理由は、「考えていない」ことが原因です。

 

人は考える生き物です。

でも毎日がつらすぎて、考えることを放棄してしまっているのかもしれません。

もしくは、考える方向性を間違っている可能性もあります。

 

正しく考えるには、今の自分をしっかりと見つめ、人生を変えるためのアクションをはっきりと起こすこと。

自分の行動の意味を知れば、その行動に対する目的意識が生まれます

 

その目的が達成されれば幸福感を感じ、失敗すれば再チャレンジするだけです。

そもそも人生は、その繰り返しで成り立っているとワタシは思うのです。

 

だからあなたも、人生が変わる瞬間を楽しんでみてください。

きっと未来に希望が持てるようになるはずですよ。