みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

死にたい、消えたい…人生に疲れた時の頑張らなくていい生き方

f:id:m-danjyo:20170525194921j:plain

「もう死にたい、疲れた」「このまま消えたい」

このように感じているあなたは今、絶望の淵をさまよっているのかもしれません。

 

まいにち頑張って生きているけど、望んでいるような人生が手に入らない!

そんな時に「死にたい」と思ってしまうこともありますよね。

 

もしかしたら、あなたはチョット頑張りすぎなのかもしれません

もしくは、頑張る方向性を間違っているから、成果が上がらないのかもしれません。

 

一度あなたの頭の中をリセットして、自分の心を癒してあげましょう

頭で考えるよりも、心が求める生き方にシフトチェンジする時が来たのです!

 

これから書くことが、あなたの心を自由にできるヒントになれば幸いです。

 

死にたい…助けて!と思ったら心の声に耳を傾けてみる

「死にたい」という気持ちには、2種類あるとワタシは考えます。

1つめは、「誰か助けて」と叫びたい気持ち

2つめは、「何もかも捨てて、逃げたい」という気持ち

 

これをよ~く見てみると、ある1つの結論が出てきます。

それは、「前向きに行動しようとする気持ち」です。

 

実際には、誰にも助けを求められないから苦しんでいるのかもしれませんが、助けを求めようとする前向きな気持ちが存在します。

2つめの「逃げたい」と思っている場合にも、「逃げる」という行動を起こそうとしています。これも前向きですよね。

 

たとえば本当に死のうと思っている場合でも、死ぬ方法を考え、それを実践するという前向きな行動をともないます。

 

これはスゴイことです。

何も考えずに、現状に不満ばかり言っている人よりも、何倍も行動的なんです

 

それだけのパワーがあるのなら、もう少しだけ違う方向にその前向きなパワーを使ってみませんか?

きっと何かスゴイことが起きるとワタシは思います。

 

消えたい…何もしたくない!と思うなら人生を休んでみる

「死にたい」と「消えたい」には、決定的な違いがあります。

「消えたい」という気持ちには、「死にたい」という気持ちほど行動力がともなわないことです。

 

もう人生そのものに疲れて、何もしたくないと思っていることでしょう。

でもね、ここまで来るには、相当な努力があったはずなんです。

 

思い出してみてください。

 

あなたは嫌なことでも一生懸命にこなし、泣き言もいわずに頑張ってきたはずです。

誰に褒められるわけでもなく、むしろキツイこともたくさん言われたことでしょう。

それなのに、逆境を乗り越えてここまでたどり着いたんです。

 

ワタシは、そんなあなたを尊敬します。

疲れて当然です。

だから、そろそろ人生をお休みしてみませんか?

 

お金とか、責任とか、世間体とか何もかも忘れて、一度ゆっくり過ごすのです。

人間は自然の中に身を置くと、癒されるようにできています。

だから、あなたのことを誰も知らない土地でゆっくり過ごすのも良いでしょう

 

長い人生の中では、そんな時間も必要だとワタシは思いますよ。

少なくとも今は、頑張らなくていいんです。ゆっくり休んでください。

 

あなたの疲れた心を癒す方法

あなたが今「死にたい」「消えたい」と思っているのなら、心が疲れている証拠です。

疲れた心を癒すには、考えることよりも、物理的な行動のほうが役立ちます。

いくつかご紹介していきましょう。

 

①ゆっくり眠ることでパワーチャージ

あなたの心は、きっと今疲れ果てています。

そんな時は不眠症になったり、安眠できなかったりしていることでしょう。

逆に、過眠症になっている場合もあるかもしれません。どんなに眠っても、日中に突然寝てしまう症状のことです。

 

いずれも睡眠障害と呼ばれる症状で、日常生活や精神状態に支障をきたすことがあります。

つまり体の疲れが取れていないから、心が疲れてしまっている可能性があるということです。

 

ぐっすりと眠れる環境を用意して、何も考えずにゆっくり寝てみてはいかがでしょうか。

自分の家ではなく、くつろげるホテルを予約しても良いでしょう。

温泉で体をあたためてから、きれいな布団で眠るのも良いでしょう。

 

眠り方を変えてみるだけで、今まで感じていた心の苦しみから解放されることがあるかもしれません。

 

②もがくのを一旦やめてみる

あなたは努力家で、何とかして現状を乗り切る方法をつねに考えているのかもしれませんね。

人生にはもがいてみる時期も必要ですが、今は一旦やめてみませんか?

 

つねに前進している感覚がないと、あなたはきっと不安になってしまうのでしょう。

立ち止まることを恐れているのです。

 

でも、あなたがちょっと休んだくらいでは、世の中は何も変わりません。

むしろ、あなたの人生においては、メリットしかないんです。

 

たとえば、あなたが心の疲れを癒すことで、まわりの人はあなたからの恩恵を受けることができます。

つまりあなたの心が楽になったら、あなたにも、まわりの人にも良いことがあるということなんです。

それって素晴らしいことですよね。だから今はもがくのをやめて、すこし休憩してみましょう。

 

③やりたい事だけやってみる

あなたはきっと、人がやりたくないと思う事を率先してやるタイプなのでしょう。

あなた自身は、それを苦痛には思っていないはずです。

でもまわりの人は、あなたに何でも押しつけてくるのかもしれませんね。

 

そうしているうちに、あなたはきっと「人の期待に応えたい」「人に喜ばれたい」という気持ちが芽生えたのではないでしょうか?

それは素晴らしいことですが、その気持ちが今のあなたを苦しめている可能性があります

 

人に喜ばれることよりも、あなたが喜ぶことをやってみませんか?

今は、あなたのやりたい事だけをやる時期なのです。

あなたの心が求めることをやってみましょう。

 

【心のスイッチ】人生に疲れたら、頑張らなくていい時もある

f:id:m-danjyo:20170525195004j:plain

頑張って生きることは、決して間違いではありません。

成功というのは、努力の積みかさねによるものだと思うからです。

でも、四六時中頑張りつづけることは、ちょっと違うと思うんです。

 

オフの時間があるから、オンの時間を精一杯頑張れる。

心には切り替えのスイッチが必要で、そのスイッチは、あなたしか押せません

 

だから頑張る時間と、休む時間を両方とも確保することが大切だと思います。

もし今まで頑張りすぎたなら、すこし長い時間休んでみるのも良いのではないでしょうか?

 

人生に疲れたら、疲れを癒す時間が必要です。

疲れを癒す時間は、頑張らなくていい時間なんです。

 

あなたの心を自由にしてあげましょう

その先には、輝かしい未来が待っているはずです。