みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

足が臭い!ニオイが消えない!足のにおいをスパっと消臭する方法

f:id:m-danjyo:20170525193743j:plain

仕事後に友人とひさしぶりの食事♪

でもそこは、座敷のある和食レストランだった!

そんなときに「どうしよう、足クサイかも……」と動揺してしまうこともありますよね。

 

そもそも足から出る汗は、エクリン腺と呼ばれる汗腺から出る汗で、本来は無臭のはずなんです。

それなのに、なんであんなに足が臭くなるんでしょうか?

 

足が臭い原因と消臭方法をご紹介します。

 

足が臭い原因とは?

そもそも、なんで足って臭くなるの?

まずはそこから疑問ですよね。

では、足が臭い原因から見ていきましょう。

 

①靴下や靴に雑菌が繁殖する

足が臭いというと、思い浮かぶのは「もしかして水虫かも」という不安ですよね。

でも足が臭いからといって、水虫とは限らないんです。

足から汗が出ると、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうんですね。

 

足は靴と靴下に覆われているので、高温で湿った環境が整ってしまうんです。

この環境は、雑菌にとってパラダイスのような状態。

それは足も臭くなるわけです。

 

ちなみに足からは、1日あたりコップ1杯分の汗が出ると言われていますので、剥がれ落ちた皮膚(いわゆる垢のこと)と汗と雑菌によって足が臭くなるというメカニズムです。

 

②ストレスや緊張で汗をたくさんかいた

足から汗が出ることで、雑菌が繁殖しやすいと説明しましたが、いつもより汗をたくさんかけば、そのぶん足も臭くなるということです。

ストレスや緊張をすることが多ければ、汗をたくさんかきますよね。

 

会議やプレゼンで何かを発表した日、いつもより外回りをたくさんした日。

そんなときは、足が臭くなることでしょう。

 

またストレスがたまると自律神経が乱れますので、体の代謝機能に支障をきたすことがあります。

場合によっては、それが原因で足が臭くなることもあると考えられます。

 

③食事や足の洗い方など習慣のせい

食事の内容が直接、足のニオイに関係しているとは考えにくいですが、発汗を促す食べ物を食べれば、足からもたくさん汗が出ることでしょう。

つまり間接的な理由ではありますが、食べ物によっても足が臭くなると考えられます。

 

またお風呂のときの足の洗い方がわるいのかもしれませんし、靴下についた雑菌をしっかり殺菌できていない可能性もあります。

お風呂での足の洗い方や、靴下の選択方法なども見直してみましょう。

 

これに関しては、後ほどご説明しますね。

 

④病気の可能性もある

足が臭い原因は、糖尿病などの病気の可能性もあります。

内臓に不調をかかえていると、体の機能が正常にはたらかなくなります。

すると感染症などへの抵抗力もなくなり、足の雑菌が繁殖しやすくなったり、水虫に感染しやすくなってしまうのです。

 

足以外の体臭も気になるようなら、病気の可能性も考えてみたほうが良いでしょう。

また水虫の場合には、はじめは水虫でなくても、長期間にわたって足の環境がわるいと水虫になってしまうこともあります。

日頃のケアが必要ということですね。もちろん、公共の場でうつってしまうこともありますので、気をつけましょう。

 

足のニオイをスパっと消臭する方法

足が臭くなる前に、何とか予防するのが一番ですよね。

ここでは日々の生活の中で、足が臭くならないようにするためにはどうすればいいのかをご紹介します。

 

①靴はしっかりと乾燥させてから片付ける

足のニオイを消すには、毎日おなじ靴を履くのは良くありません。

1日履いた靴は、足の汗をたくさん吸いこんでいます。そのため最低1日は乾燥させたほうが良いんですね。

 

玄関に出しっぱなしでも良いのですが、できれば外で干すのが理想です。

風に触れやすいように、吊るして干しておくのが良いですが、少し高い位置に立てかけておくだけでも良いでしょう。

 

②5本指ソックスや靴下の素材を変える

ふつうの靴下を履いていると、足の指と指がくっついた状態ですよね。

ここが蒸れる原因になるんです。

汗をかいても靴下が肌に触れていないですから、汗を吸い取ってくれませんよね。

 

そこで大活躍してくれるのが、「5本指ソックス」です。

指の間にも靴下が触れていますので、しっかりと汗を吸い取ってくれます。

そもそも皮膚と皮膚がくっついた状態ではないため、いつもより汗をかきにくくなるはずです。

 

また素材にも注意したいところ。

綿や絹(シルク)の素材は、汗の吸収が良く、しかも通気性も良いのが特徴です

これは靴下に最高の素材ですよね。

 

ストッキングの中でも履ける、指だけのタイプもありますので、女性の足ケア対策にもおすすめです。

 

③足の洗い方を見直す

そもそも足からニオイが発生しているわけではありませんが、靴下や靴に繁殖した雑菌が、足についてしまうんですね。

そのためしっかりと洗わないと、足のニオイが消えないことがあります。

 

足専用のソープもありますが、ふつうの固形石鹸で充分だとワタシは思います。

体を洗うボディソープだとチョット頼りないのですが、固形石鹸なら石鹸のヌルヌルがお湯でスッキリと洗い流せるという特徴があります。

石鹸をしっかりと洗い流すことも、足のニオイを消すためには大切なことなんですよ。

 

また足の爪の間に、垢がたまっていることもあります。これがニオイの原因になっていることもあります。

足の爪を切ったり、爪の垢をしっかりと取って清潔にしておくようにしましょう。

 

足をキレイにした後に、【デトランスα】 などのデオドラント剤をつけておけば万全ですね。

 

④たまに靴を脱いだり、靴下をはき換える

日中の対策としては、足が蒸れるのを防ぐために、たまに靴をこっそり脱いでみるのが良いでしょう。

デスクワークなら座っている時に、なるべく靴を脱いでおくことがおすすめ。

いっそのこと、スリッパにしてしまうのもアリかもしれません。恥ずかしくなければ。

 

また外出して汗をたくさんかいた時は、換えの靴下を持っておくと便利です。

靴下をはき換えるだけで、靴の中がサッパリとしますよ。

 

⑤靴下をしっかりと殺菌して洗う

雑菌が繁殖している靴下こそ、しっかりと洗うことが大切です。

せっかく洗濯をしても靴下の雑菌を落としきれなかったら、すでに雑菌がついている靴下を朝から履くことになります。

それではすぐに足が臭くなってしまいますね。

 

靴下の洗い方としては、60℃のお湯に1時間ほどつけておくのが良いそうですよ

この時に漂白剤を入れると、さらに殺菌効果があるでしょう。(色柄物はお気を付けください)

 

足が臭いのは仕事をがんばった証し

f:id:m-danjyo:20170525193837j:plain

足が臭い原因と消臭方法をご紹介しました。

でも足が臭いのは、一日の仕事を一生懸命に頑張った証拠ですよね。

お疲れさまでした!

今日の疲れをしっかりと癒して、また明日から頑張りましょうね。

 

仕事あとにデートやおでかけの予定がある時には、日中のうちにしっかりとケアしておきましょう。

足のニオイで関係にヒビが入ることはないでしょうが、お互いに気まずいですよね。

楽しい時間を過ごすためにも、足のニオイケアは大事ですよ。