読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちの道

あなたの今日がちょっぴり幸せになるように

スポンサーリンク

顔の肉を落とす方法!モテ小顔になって美人度アップ

f:id:m-danjyo:20170412152329j:plain

「顔に肉がついてると、太って見えるからイヤ!」

と悩んでいるあなたに朗報です。

 

小顔になるのは、痩せるよりも楽だったんです!

 

顔に肉がついていると、男性でも「写真にうつりたくない」とか思っている人もいるはず。

それに「たるみ」があると、老けて見えてしまいますよね。

 

そこで「顔に肉がつく原因」と「顔の肉を落とす方法」をご紹介します。

意外とかんたんにできることばかりです。

 

「恋愛なんて興味ない!」と言っているあなたも、モテはじめると気が変わるかも♪

小顔になるだけで、人生がハッピーになっちゃいますよ。

 

【あなたの生活が顔に現れる】顔の肉が多い原因

顔に肉がつく原因は、今までのあなたの生活のしかたが、そのまま現れてしまうんです。

ちょっとゾっとしますよね。(ワタシも…💦)

 

でも、大丈夫!

原因がわかれば、かならず改善策があるんです。

では、見ていきましょう。

 

筋力がおとろえて、たるんでいる

顔の肉が多い原因は、加齢などによって筋力がおとろえることです。

筋力は年齢をかさねると、自然と退化してしまうんですね。

そこで必要になってくるのが、顔の筋肉をきたえるエクササイズです。

かんたんな方法を後ほどご紹介しますね。

 

また普段から顔の筋肉を使っていないと、たるみの原因になります。

顔の肉がたるんでしまうと、老けて見えるのでご注意を。

精一杯、重力にさからって生きましょう。

 

代謝が悪く、むくんでいる

顔の肉が多い原因は、代謝が悪くむくんでいることです。

つまり血行が悪くなっているのが原因と考えられますね。

また、余計な塩分や水分をためこんでいて、顔がパンパンになってしまうことも。

 

そうなるともう、写真なんて恐怖でしかありませんよね。

このタイプの人は、顔以外も体全体がむくんでいる可能性もあります。

 

脂肪がついている

これは、かんたんに言うと太っているということです。

でも人によって脂肪がつく部分がちがいますので、お腹にはつかないのに、顔にばかり脂肪がつくという人もいるかもしれません。

 

せっかく体は痩せていても、顔に肉が多いと太って見えてしまいますね。

これはかなり損している人です。

 

猫背・姿勢がわるい

顔に肉が多い原因は、血行が悪いことです。

血行不良やむくみが原因で顔がパンパンに見える人は、ある特徴があります。

それは「猫背」です。

 

猫背の人や姿勢がわるい人は、全身の血行がとどこおりがちです。

すると顔の血行も悪くなってしまうんですね。

 

そんな悩みを解消すべく、モテ小顔になる方法をご紹介しましょう。

 

【モテ小顔になる】顔の肉を落とす方法

小顔の人って、なんだか知らないけどモテるんです。

顔の小ささに興味津々で、「顔ちっちゃいですねぇ」と話しかけられたりすることも。

そんなことを聞いたら、顔の肉を落としたくなりますよね。

 

「でも面倒くさいのはイヤ!」「ラクに解決したい!」

というあなたのために、かんたんに小顔にできる方法をご紹介します。

 

「いやいや、頑張るからしっかり小顔にしたい!」

というやる気マンマンなあなたには、かんたんコースをクリアしたあとに「がんばるコース」もご用意しましたよ。

 

「かんたんコース」の顔の肉の取り方

顔の肉は、意外とかんたんに落とせるんです。

毎日の生活習慣を変えることで、顔に肉がつく原因を根本的に改善できることでしょう。

 

①よく噛んで、たるみを解消する

顔の筋肉がおとろえて「たるみ」がある人は、よく噛んで食べることが大切です。

よく噛んで食べることで、満腹感を得られますし、消化吸収も良くなりダイエット効果もアップしますよ。

 

・ガムを噛むのも効果的

顔の肉を落とすためには、フェイスラインの脂肪をどうにかしたいですよね。

ガムを噛むことで顎の筋肉が使われて、フェイスラインがすっきりとします。

左右両方で噛むことも大切ですね。前歯で噛むこともお忘れなく。

 

・硬いものも食べる

現代人の食べ物は、柔らかいものばかりなんです。

そのため若い人を中心に、顎の骨格がシャープであることが特徴なんですね。

でも歳を取ったら、顔に肉がつく可能性が高いでしょう。

 

それを予防するためにも、現在悩んでいる人の改善方法としても、「たまには硬いものを食べる」ことが大切です。

たとえば、するめとか硬い肉とか。玄米もおすすめです。

硬いものを食べると、よく噛まないといけないので、満腹中枢を刺激して満腹感を得られますよ。

 

②姿勢をうつくしくする

顔の肉を落とす方法は、姿勢をうつくしくするだけで変わってきます。

正しい姿勢を心がけると、肩コリや腰痛の改善にもなりますよ。

見た目も良くなるので、一石二鳥ですね。

 

・腕と肩をほぐすエクササイズ

肩をほぐすエクササイズは、肩に手を置いてグルグル回すだけです。

仕事の合間や休憩時間にも、手軽にできるエクササイズです。

 

また、左ひじを右手でおさえて、頭の後ろで下に押します。

二の腕がストレッチされるのと、肩の血行が良くなるのを感じることでしょう。

 

③表情を豊かにする

顔の肉を落とす方法で一番かんたんなのは、表情を豊かにすることです。

表情筋をきたえることで、若々しい印象を与えることもできるんですよ。

 

・顔のエクササイズ

表情筋をきたえるエクササイズは、「あいうえお」とはっきり口を開けて言うことです。

声は出さなくて大丈夫ですよ。

顔の肉がしっかりと動いているのを感じられるくらいに、大げさに口を開けましょう。

 

また、口をすぼめて左右に動かすのもオススメです。

舌を出して、上下左右に動かすのも頬の肉がきたえられます。

 

顔の筋肉がきたえられると、滑舌も良くなるんですよ。

声を出すにも、顔の筋肉を使っているんです。

 

「がんばるコース」の顔の肉の取り方

かんたんに小顔になるのは嬉しいけど、しっかりと成果を出したいあなたには、もう一歩先の顔の肉の取り方をご紹介します。

 

④老廃物を排出して、むくみを解消する

顔がパンパンにむくんでいる人は、むくみを解消するデトックスが必要です。

体の内面から改善する方法と、外側からのはたらきかけの両方をご紹介します。

 

・塩分ひかえめの食事

顔のむくみを解消するためには、塩分の摂りすぎに注意することです。

塩分を摂りすぎると血液中の塩分濃度が高くなり、それを薄めるために水分を体にため込んでしまうんです。

 

これが、むくみのメカニズムですね。

塩分ひかえめな食事に切り替えることが大切です。

 

・利尿作用のある飲み物

顔のむくみを解消するには、水分を排出するために利尿作用のある飲み物を飲むことです。

コーヒーやお茶などのカフェインには、利尿作用があります。

白湯もデトックス効果バツグンなので、毎朝飲むと良いでしょう。

 

・リンパマッサージ

顔の肉を落とすリンパマッサージは、顔だけでなく全身のむくみも解消してくれます。

リンパマッサージをすると血行も促進されて、代謝もアップしますよ。

 

鎖骨の部分にリンパの最終地点がありますから、そこに目がけてリンパマッサージしましょう。

耳と顔の境目あたりを軽くさすって血行を良くします。

そのままフェイスラインを通って鎖骨へ到着するように流しましょう。

 

それ以外の部分も、ていねいに解説している動画をご紹介しておきますね。

www.youtube.com

 

⑤ダイエットをする

顔の肉が脂肪なら、ダイエットをして体重を減らすことが必要です。

ダイエットは苦しいものというイメージがあるかもしれませんが、小顔になるためのダイエット方法はかんたんです。

 

・運動をして脂肪燃焼

顔の肉を落とすためには、脂肪を燃焼させることが大切です。

ウォーキングなどの有酸素運動を習慣にすれば、健康にも小顔にも効果バッチリです。

 

・血行を促進して代謝アップ

顔のお肉を落とすためには、血行を促進すれば良いんでしたよね。

ここまでに書いてきたことを実践できれば、自然と血行が良くなっていきます。

血行が良くなると代謝もアップして、顔のむくみも解消できますよ。

 

・糖分や脂肪分の食べ物をひかえる

顔の肉を落とす方法は、食べ物を変えれば良いでしょう。

糖分や脂肪分の多い食べ物をひかえるなど、高カロリーの食事をひかえる食事制限ダイエットをしてみましょう。

 

脂肪によって顔の肉がついてしまっている人は、単純にダイエットを頑張れば小顔になれるでしょう。

 

小顔美人になると人生もハッピーに♪

f:id:m-danjyo:20170412152442j:plain

顔の肉を落とす方法をご紹介しました。

小顔美人になると人生が一変して、表情も明るくなれることでしょう。

 

そうなんです!

小顔になると、人生もハッピーになれちゃうんですよね。

 

写真を撮られることも怖くないし、初対面の人とも積極的に交流ができる。

社交的になると交友関係も広がり、プライベートも充実するんです。

 

あなたも今日から、小顔習慣をはじめてみませんか?