みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

すぐキレる人の対処法!毎日のストレスから解放されたいあなたへ

f:id:m-danjyo:20170525122648j:plain

あなたのまわりに、すぐキレる人っていませんか?

すぐキレる上司や、女性でもキレやすい人がいるかもしれませんね。それが職場であろうと、家であろうと、毎日のこととなるとストレスがたまってしまうことでしょう。

 

そんなあなたへ、すぐキレる人の対処法をご紹介します。

これできっと、毎日のストレスから解放されますよ。

 

すぐキレる人の特徴

すぐキレる人には、どんな特徴があるのか見ていきましょう。あなたのストレスの元は、これですか?

 

プライドが高いわりに気が小さい

すぐキレる人の特徴は、プライドが高い人が多いですよね。でもじつは、自分に自信があるわけではなかったりすることも。「プライドが高い=誇りを持っている」ではないパターンが多いんですね。

 

だから本当は、気が小さい人が多いのも特徴です。自信のなさを隠すために、キレてハッタリを通そうとしている場合もあるんですね。うーん、ちっちゃいです。

 

自己中で子どもっぽい

すぐキレる人は、偉そうな態度をしていますが、じつは子どもっぽい一面があります。きっと自分では気づいていないんでしょうけどね。そして、自己中でわがままなところがあります。

 

相手にしてもらえないと、拗ねたり、余計に激しくキレたりします。たちの悪い「かまってちゃん」という感じです。しかも相手が反応するまで、しつこくアピールすることもあります。もう手に負えませんよね。

 

自分が何でも正しいと思ってる

すぐキレる人は、自分が何でも正しいと思っています。つまり自分がルールブックなんですね。自分のルールに従わない人には、片っ端からキレていることもあるでしょう。いや~、考えただけで面倒くさいです。お近づきになりたくないですね。

頭が固いというか、思考が浅いというか。

「世の中には、あなたと違う考えの人もいるんですよ」と教えてあげたいですね。

 

細かすぎる性格で面倒くさい

すぐキレる人って、細かい性格の人が多いんですよね。しかも、細かすぎる。

よく言えば、細かいところまで気がつく人なんですが、その性格の活用方法を間違っているんです。

何か気づいたことがあると、相手を攻撃するためのネタだと認識してしまうんですね。

もしこの能力を相手のためになることに使えば、多くの人から感謝されるのにね。惜しい。

 

損することや不利な条件が大キライ

すぐキレる人の頭の中は、すべてが損得勘定なんです。自分は絶対に損したくない!と思っているから、「損する」とか「不利な条件」とかが大キライ。

「どうして自分ばっかり」と被害妄想をしたり、愚痴や不満であふれています。「この状況を何とかして乗り越えよう」と努力しないことがほとんど。

しかも、自分さえ逃れられればOK!という考えの人が多いんですね。

 

他人の評価ばかり気にして見栄っ張り

すぐキレる人は、他人と自分を比べてばっかりいるんです。それで切磋琢磨できれば素晴らしいんですが、残念ながらそうではないことが多い。他人から良い評価さえもらえればOKなので、実力がともなっていなくても気にしないんです。

つまり見栄っ張りといことです。

 

とりあえず良い評価さえつけば、すべてがうまくいくと思ってるんですね。それでいきなり大きな舞台に立たされたら、何もできずに恥をかくことになると思うんですけど。でも自分では「できる」と思っていることが多いのも、キレやすい人の特徴だったりします。

 

いつでも自分が優位に立ちたい

f:id:m-danjyo:20170525122738j:plain

すぐキレる人は、とにかく自分が優位な立場にいないと気が済まないんです。誰に対しても、何に関しても「勝ちたい」しか考えていない。これが「オリンピックで優勝することしか考えてない」とかだったらカッコイイんですけどね。

 

自分の思い通りに事が進まないと、すぐにイライラしてキレるんです。そして自分が言ったことをカンタンに曲げたりします。

たとえば「今月は売上目標100万だ」とか言いながら、達成できなそうになると「来月は100万売ってみせる」とかに変わったりする。そこに恥ずかしさを感じないんですね。

 

怖がられることがカッコイイと思ってる?

すぐキレる人は、キレることで人から怖がられることをカッコイイと勘違いしてる節があります。人が寄って来ないのは、嫌われているからなんですけどね。機嫌が良いときは、昔の武勇伝とか語ったりするのも特徴の1つです。

 

そんな面倒くさ~い人を、うまくかわす対処法ってあるんでしょうか?

 

すぐキレる人をかわす対処法

すぐキレる人は、とにかく自分の意見を押し通したいと思っています。

それを何となくかわす対処法をご紹介します。

 

ペースをずらす

すぐにキレる人のペースに乗ってはいけません。つい流されそうになるんですが、攻撃するのも、落ち込むのもナシです。あえてキレる人のペースとずらすことで、相手は戦意喪失する可能性があります。

ただし、場合によっては「バカにしてんのか!」と、さらに怒りを大きくさせることもあるかもしれません。

そうならないためにも、見下したような態度にならないように気をつけましょうね。

 

思いっきり同意する

f:id:m-danjyo:20170525122833j:plain

すぐキレる人は、自分の意見が絶対に正しいと思っています。だから思いっきり同意してあげましょう。人によっては、それだけで満足する場合もあります。

ただ、余計に怒りだす人もいるかもしれませんが、それは照れだったりします。そんな時は、深く突っ込まないで受け流しましょう。

 

反論するわけでもなく、冷静かつ毅然とした態度を貫く

すぐキレる人の対処法は、反論するわけでもなく、同意するわけでもない対応をすることです。しかもあなたが、冷静かつ毅然とした態度を貫くことで、相手は自分の行いをあらためるキッカケになるかもしれません。

すぐキレる人は興奮しています。だからこそ、あなたが冷静で毅然とした態度を取ることが大切なんです。温度差をつくることですね。

 

すぐキレる人は基本的に自分の非を認めないので、その場では反省しないでしょう。でも、これからは少し態度をあらためるかもしれませんよ。

 

なぜ、そんなに怒ってるんですか?と質問する

もし、あなたが原因で相手が怒っている場合には、使えませんのでご注意を。

意味もなく、理不尽にキレている人の対処法です。

あなたが不思議そうに「なぜ、そんなに怒ってるんですか?」と質問することで、相手は「ハッ」と自分の行動に気づくかもしれません。

ただし、他の人がいない場所で言わないと、恥をかかされたと思うので気をつけましょう。

 

ストレスから解放されて快適な毎日へ

f:id:m-danjyo:20170525122920j:plain

あなたを苦しめていたストレスからは、解放されそうですか?

すぐキレる人の対処法のポイントは、「流されないこと」です。すぐキレる人は、良い意味でも悪い意味でも、とにかくパワーがすごいんです。そのパワーに飲み込まれないようにしましょう。

 

あなたは、あなたのペースを守りましょうね。そしてストレスから解放されて、快適な毎日を送れることを祈っています。