みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ニキビの場所でカラダの不調がわかる!ニキビを治すより体調を改善しよう

f:id:m-danjyo:20170524203624j:plain

疲れがたまるとできるニキビや、繰り返し同じ場所にできるニキビ。

本当に困っちゃいますよね。

 

でもニキビの原因は、皮脂などの外側からの影響よりも、内臓などの体調のトラブルが起きていることが多いんです。

あなたのカラダが発しているサインを見逃さないためにも、ニキビができる場所でカラダの不調を解き明かしましょう。

 

そしてニキビを治すよりも、まずは体調や生活習慣を見直すことが大切ですね。

 

【原因】ニキビの場所でカラダの不調がわかる!

ニキビができる場所で、カラダの不調の原因がわかります。あなたは、どんな不調を抱えているんでしょうか?

 

額(おでこ)のニキビ

・胃腸の不調・ストレス・消化器系(大腸や小腸)

・ビタミン不足・睡眠不足・ホルモンバランスの乱れ

 

額(おでこ)にニキビができる原因は、胃腸や消化器系の不調が考えられます。

ストレスを感じると不調が出やすい場所なので、ストレスやホルモンバランスの乱れなども関係しているでしょう。

さらに栄養のかたよりで、ビタミン不足になっているのかもしれません。睡眠不足で疲労がたまっているのかもしれませんね。

 

こめかみのニキビ

f:id:m-danjyo:20170507175317p:plain

・肝機能・肺・ストレス・疲労

・ビタミン不足・睡眠不足

 

こめかみのニキビの原因は、肝機能や肺の機能が低下している可能性があります。

またストレスや疲労がたまっている時にも、こめかみにニキビができやすいです。

食生活が乱れていて、ビタミン不足であることも原因の1つです。さらにストレスなどで睡眠不足にもなっているのではないでしょうか?

 

目尻や耳のニキビ

・腎臓・むくみ・疲労

 

目尻や耳のニキビは、あまり聞いたことがないかもしれませんね。

もし、ここにニキビができたら、腎臓の機能が低下している可能性があります。

そのため、むくみが出やすいと考えられますね。

また疲労がたまっていることも原因の1つとして考えられます。

 

眉毛のニキビ

・ホルモンバランスの乱れ

・肝機能・暴飲暴食・アルコールによるビタミンB1不足

 

眉毛のニキビは、ホルモンバランスの乱れが原因として考えられます。

また暴飲暴食により、肝機能が低下している可能性があります。

アルコールを摂取するとビタミンB1を消費するのですが、暴飲暴食によってビタミンB1が不足してしまうと考えられるんですね。眉毛にニキビができた時は、ビタミンB1を摂取すると良いでしょう。

 

鼻のニキビ

・肝臓・大腸・小腸・肺・心臓・腎臓

・血圧・ストレス・便秘

・脂っこい物の食べ過ぎ・アルコール飲み過ぎ

 

鼻のニキビは、さまざまな原因が考えられます。皮脂も多い場所ですから、皮脂が原因のニキビとも考えられます。

内臓なら肝臓・大腸・小腸・腎臓などの不調の可能性があり、肺や心臓の不調も考えられます。

また血圧やストレスとの関係もあり、便秘をしている場合もあるでしょう。脂っこい物を食べ過ぎていたり、アルコールの飲み過ぎも考えられます。

 

鼻の下のニキビ

・ホルモンバランスの乱れ

 

鼻の下にニキビができると、ちょっとイヤですよね。

これはホルモンバランスが乱れている可能性があります。

洗顔時の洗い残しということも考えられますね。

 

頬(ほっぺ)のニキビ

f:id:m-danjyo:20170507174443p:plain

・胃腸・肝機能・便秘・呼吸器系(肺・心臓・気管支)

・甘い物・脂っこい物食べすぎ・暴飲暴食

・ホルモンバランス・食生活・虫歯・睡眠不足

 

頬のニキビも、さまざまな原因が考えられます。

胃腸や肝機能の低下のほかに、呼吸器系の不調も考えられます。

また甘い物や脂っこい物の食べ過ぎ、暴飲暴食などで食生活が乱れているのかもしれません。

睡眠不足によるホルモンバランスの乱れも考えられますし、意外な原因としては、虫歯も考えられます。

 

口まわりのニキビ

・胃腸・ビタミン不足・栄養のかたより

・ホルモンバランスの乱れ

 

口まわりのニキビの原因は、胃腸の調子が悪かったり、栄養が偏っていることが考えられます。とくにビタミン不足の可能性がありますね。

また、そのような食生活の乱れによって、ホルモンバランスが崩れていることもあるでしょう。

 

フェイスライン(大人ニキビ)

f:id:m-danjyo:20170524203837j:plain

・胃腸の不調

 

フェイスラインにできるニキビは、大人ニキビの典型ですね。繰り返しできやすいニキビと言えるでしょう。

この場合の不調は、胃腸の調子がわるいと考えられます。

また大人ニキビの特徴から考えると、ホルモンバランスの乱れの可能性もあります。

 

あご(大人ニキビ)

・ホルモンバランスの乱れ・婦人科系の不調

・睡眠不足・胃腸・カルシウム不足

 

あごにできるニキビも、大人ニキビの典型です。ここにできるニキビのいちばんの原因は、ホルモンバランスの乱れが考えられます。また婦人科系の不調も考えられますので、定期検診に行ってみるのも良いタイミングなのかもしれません。

 

また胃腸の調子が悪かったり、カルシウム不足の場合もあります。

睡眠不足も考えられますので、ホルモンバランスをととのえるためにも、睡眠をしっかりとるようにしましょう。

 

首・あごの下のニキビ

・自律神経の乱れ・ストレス

・ホルモンバランスの乱れ・冷え性

・細菌感染

 

あごよりチョット下から首にかけてのニキビの原因は、おもに細菌感染によるものだと言われています。でも内的要因によってできる場合もあります。

自律神経の乱れやストレスなどが原因として考えられます。

またホルモンバランスの乱れや冷え性などの場合もあるでしょう。

 

背中ニキビ

・肺

 

背中ニキビの原因は、ほとんどが外的要因です。おもにシャンプー剤などの洗い残しであることが多いでしょう。

ただし内的要因の場合には、肺の機能が低下していると考えられます。

 

ニキビの予防・改善には体調管理をする

ニキビを繰り返さないためには、日頃から体調管理をしっかりすることが大切です。それがニキビの予防や改善につながり、健康なカラダを手に入れることができます。

 

食事の栄養バランスをととのえる

ニキビでカラダの不調がわかったら、ニキビを治すのではなく、体調を改善することが大切です。まずは食事の栄養バランスをととのえることからはじめてみましょう。

食事制限のダイエットをしていると、栄養バランスが偏りがちになりますよね。

また単品ダイエットも、おすすめできません。

ある程度の年齢になったら、何を食べたかによって、大きく体調が変わることが多いです。

 

睡眠をしっかりとる

f:id:m-danjyo:20170524144508j:plain

ホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れが、ニキビに大きく関係していますよね。

その乱れをととのえるには、睡眠をしっかりとることが大切です。

睡眠をしっかりとることで、疲労を回復させることもできます。

疲労が回復すれば、ニキビを大きく改善してくれることでしょう。

 

ストレスや疲れをためないようにする

ストレスや疲れがたまると、ニキビができやすいですよね。

ストレスをためないというのは大変ですが、できるだけ疲れを取る努力は必要です。

睡眠をしっかりとるとか、リラックスできる時間をつくるなどして、カラダの調子をととのえましょう。

どれも当たり前のことですが、意外とこの当たり前のことができていない人が多いのではないでしょうか?

 

ニキビを治せば健康になれる!

f:id:m-danjyo:20170507175743p:plain

ニキビができる場所でわかるカラダの不調をご紹介しました。ニキビは体からのサインなんですよね。そしてニキビを治すのではなく、体調管理をすることがニキビを繰り返さない美肌をつくります。

 

どうしてもニキビが治らない場合には、皮膚科に相談してみると良いでしょう。自己改善よりも効果的な薬を処方してくれるかもしれませんよ。

ニキビを治せばカラダが健康になる。そしてカラダの中がキレイになった証拠ですね。

カラダの中からキレイになって、正真正銘の美肌を手に入れちゃいましょう。