みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

足を長く見せる方法!脚長効果のあるストレッチ&テクニック

f:id:m-danjyo:20170524201120j:plain

「モデルみたいな脚になりたい!」

あなたも一度はそう思ったことがあるのではないでしょうか?

 

でも、なかなかそう簡単にはいきませんよね。

「足の長さは変えられないから、痩せるしかない」と思っていたあなた。

じつは、それ以外にも足を細く長く見せる方法があったんです!

 

そんな目から鱗な脚長効果について、ご紹介していきますね。

思っていた以上の効果に、ビックリしちゃうかもしれません。

 

O脚やX脚を改善して、ロスをなくす

O脚やX脚の人は、足が曲がっているだけに、直線ラインは短いですよね。

この足が真っすぐになれば、多少は脚が長くなると考えたこともあるでしょう。

O脚の人もX脚の人も、それぞれの骨格矯正ストレッチをご紹介します。

 

O脚のための骨格矯正ストレッチ

O脚の人は、内ももの筋肉を強化することが大切です。また離れている膝の部分を、少しずつくっつける矯正が必要ですね。

 

①内ももエクササイズ

足をそろえて立ち、姿勢を真っすぐのまま腰を下げていきます。

膝がくっついた所で、そのまま膝が離れないように元の体勢に戻りましょう。

膝をくっつけようとすると、内ももに力が入るはずです。

 

②骨盤矯正ヨガポーズ

www.youtube.com

O脚の人は、骨盤が歪んでいる人も多いです。

そのためこのような骨盤矯正のポーズをすることで、いくらか改善できるでしょう。

毎日やることが大切だそうですよ。

 

X脚のための骨格矯正ストレッチ

X脚の人は、股関節が硬くなっている人が多いと思います。そのため股関節をストレッチすることが大切です。

 

①足を引き寄せストレッチ

仰向けに寝て、片足ずつ膝を曲げて胸に近づけます。

10秒間キープして、反対の足も同じようにストレッチしましょう。

 

②あぐらストレッチ

両方の足裏をくっつけて、あぐらをかきます。

姿勢を真っすぐ伸ばして、膝をなるべく床に近づけましょう。

 

X脚の人は膝に負担がかかりやすいので、膝が痛い場合には無理しないようにして下さい。そして、つぎにご紹介する大殿筋のエクササイズも効果的です。

 

ヒップアップをして脚長効果

お尻が下がっていると、垂れている分だけ足が短く見えてしましますよね。

ヒップアップするのが、いちばんカンタンな脚長効果を得る方法かもしれません。

 

ヒップアップエクササイズ

お尻の筋肉(大殿筋)を鍛えると、ヒップアップ効果で足が長く見えます。

お尻の筋肉をきたえるのに最適なエクササイズが、スクワットです。

 

足を肩幅くらいに開き、つま先を外側に向けて立ちます。

そのまま、できるだけ膝が90℃になるように曲げていきます。

この時に、膝がつま先よりも前に出ないようにし、腰が丸まらないようにしましょう。

ゆっくりと立ち上がりますが、完全に膝を伸ばす手前で止まります。

これを10回くらい繰り返すだけ。

 

足を細くして、物理的に脚長効果

足を長く見せるには、足を細くすれば細長く見えますよね。

割合として物理的に脚長効果を狙うことも1つの方法でしょう。

 

脚やせダイエット

足を長く見せるために足痩せダイエットをするなら、とくに「ひざ上」と「太もも」を細くすると良いでしょう。また「ふくらはぎ」も重要ポイントですね。

「ふくらはぎ」や「ひざ上」が細くなれば、「ひざ下が長く見える」ようになります。

「太もも」が細くなれば、「足全体が長く見える」ようになりますね。

 

足の部分痩せはむずかしいと言われていますが、筋力をアップすることで代謝もアップしますよ。また脂肪が多いなら、ムキムキになる前に引き締まるはずです。ですから、手っ取り早く脚やせするには、筋力アップが効果的です。

 

むくみ解消マッサージ

足を長く見せるためには、むくみを解消することも大切ですね。本当は脂肪じゃないのに、足が太く見えていただけかもしれませんよ。

 

①ふくらはぎのマッサージ

足首からひざへ向かって、スネの骨の外側を、両手の親指で指圧していきます。

床に座り、ふくらはぎの内側を、くるぶしからひざまで、両手の親指で指圧していきます。(はじめは少し痛いかもしれませんが、毎日やっていると痛くなくなります)

ふくらはぎの外側も、くるぶしからひざまで、親指で指圧していきます。

ふくらはぎの後ろ側を親指で指圧していき、最後にひざ裏を軽くさすりましょう。

www.danjyomichi.net

 

②太ももと股関節のマッサージ

足を前に投げ出して床に座ります。股関節を両手の親指で軽く指圧しましょう。

ひざ上のたるみの部分を揉みほぐします。親指で指圧したり、手のひらで圧をかけるのも良いでしょう。

膝から股関節まで、順番にマッサージして上がっていきます。親指で指圧しても良いですし、手のひらを滑らせるようにしても良いでしょう。

 

太ももの前側、内側、外側、後ろ側をそれぞれリンパを流すイメージでマッサージしてください。

 

小顔でバランス的に脚長効果

小顔の人は、足が細く長く見えると言われています。

バランス的に、脚長効果があるんでしょうね。

 

小顔エクササイズ

小顔に脚長効果があるのなら、小顔になっちゃえば良いですよね。

小顔効果のあるエクササイズをご紹介します。オイルなどを塗って、滑りを良くしてマッサージをしましょう。

 

耳の後ろから顎の下まで四本指を滑らせます。(右耳の時は左手でやる)

顎から口角、耳を通ってこめかみまで滑らせます。

小鼻の横を指の腹で指圧します。そこから鼻に沿って目頭まで滑らせます。

眉毛から額をとおって生え際まで滑らせます。

目の周りをグルっと滑らせて、こめかみを軽く指圧します。

 

この一連のリンパマッサージをすれば、小顔効果が得られること間違いなしです。

毎朝メイクの前にやるか、お風呂上がりの習慣にしてみると良いでしょう。

 

脚長ファッションで視覚的に脚長効果

足を長く見せる方法は、ファッションで視覚的な脚長効果に期待しましょう。

これがいちばん簡単で、手っ取り早いですね。

 

①ヒールが高くて甲が開いてる靴

f:id:m-danjyo:20170524201313j:plain

ヒールの高い靴は、足が長くみえるのは当然ですよね。

でもただヒールが高い靴よりも、甲が開いている靴がおすすめです。

つまりブーツのような靴ではなく、パンプスのような靴ということです。

そして、できれば厚底ではなく、ヒールだけ高い靴が良いでしょう。

 

②スリムな8~9分丈のパンツ

足を長く見せるファッションは、スリムな8~9分丈のパンツです。

スーツなどのカチっとコーデにも合いますし、カジュアルテイストでも着こなせますね。

大人な感じのきれいめカジュアルになりますよ。

 

③ハイウェストorショート丈のトップス

足が長くみえるファッションと言えば、ハイウェストが基本ですよね。見るからに足が長く見えます。ただし、ハイウェストのファッションって、着こなしがむずかしいんですよね。

だから、ハイウェストよりもおすすめなのが、ショート丈のトップスです。トップスの丈が短ければ、必然的に上半身のバランスが短くなります。そのため足が長く見えるということになりますね。

 

足を長く見せることでファッションが10倍楽しくなる!

f:id:m-danjyo:20170524201419j:plain

足を長く見せる方法をご紹介しました。

脚長効果のあるファッションテクニックや、むくみ解消リンパマッサージなどもありましたね。また小顔にすることで、足が長く見えるということもわかりました。

 

さまざまな戦略で脚長効果が得られますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

マッサージやストレッチなどは、毎日やることをおすすめします。時間をかけた分だけ、自分の体は答えてくれますよ。