みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

ほうれい線を消すメイク!保湿・下地・ポイントメイクでほうれい線をかくす

f:id:m-danjyo:20170523225732j:plain

年齢肌の悩みはいろいろありますが、ほうれい線は困りますよね。

急なお呼ばれで外出する時に、ほうれい線のせいでメイクがヨレてしまうのはカッコ悪い。

 

でも大丈夫です!

ほうれい線は、メイクで消せるんです。

ほうれい線を消すメイクテクニックについて、ご紹介していきましょう。

 

ほうれい線を消すメイク 4つの手順

ほうれい線を消すメイクテクニックを4つの手順にしたがって説明します。

 

手順① 基礎化粧品で保湿をしっかりする

ほうれい線を消すメイクは、まず基礎化粧品でしっかりと保湿することが大切です。保湿をおこたると、ほうれい線が目立ってしまいます。お風呂上がりなどの夜のスキンケアも大切ですし、メイク前の保湿も大切です。

基礎化粧品での保湿は、次の手順でご紹介する動画を見るとやり方がわかります。

 

f:id:m-danjyo:20170523225820j:plain

 

化粧水をコットンに含ませて、やさしくつける

乾燥しやすい目元や口元をしっかり保湿する

首やデコルテまで保湿する

乳液でリンパマッサージをする

 

手順② 化粧下地でほうれい線を埋める

ほうれい線を消すメイクは、化粧下地でほうれい線を埋めることです。ほうれい線はくぼんでいますから、ここに下地を入れて溝を埋めるイメージですね。

とくにおすすめなのが、「シリコン入り下地」です。ほうれい線などの肌の凹凸を、なめらかにしてくれる効果があると言われています。

 

・化粧下地の塗り方

化粧下地の塗り方は、こちらの動画を参考にしてみてください。

基本は「真ん中から外側へ」のイメージで伸ばします。

 

化粧下地をしっかりと塗ることで、顔に立体感を出すことができます。顔に立体感が出ると、ほうれい線の溝が気にならなくなるんです。平面的だと、ほうれい線の溝だけが浮いてしまうんですね。

 

www.youtube.com

 

動画では筆を使っていますが、指でOKです。

仕上げはスポンジの角の部分で、細かい部分をしっかり塗っていきます。

ほうれい線を消すメイクテクニックは、薄く伸ばすのが基本です。厚塗りにならないように気をつけましょう。

 

手順③ コンシーラーやファンデーションでほうれい線をぼかす

ほうれい線を消すメイクテクニックは、明るめのコンシーラーでほうれい線をぼかすことです。

コンシーラーは水分や油分が少なく硬いので、リキッドファンデーションでもOKです。塗り方のポイントは、こちら。

 

× ほうれい線に沿って塗る

ほうれい線に垂直に塗る(動物のヒゲを描くみたいに)

 

その後は、指でかるく伸ばしましょう。

 

コンシーラーやリキッドファンデーションは、「肌がよれてしまうのでイヤ」という人は、パール入りのハイライトがおすすめ。パールでほうれい線を視覚的に目立たなくしてくれます。また肌が明るくなるので美肌効果も抜群です。

 

手順④ パウダーでカバーして目立たなくする

f:id:m-danjyo:20170523230009j:plain

仕上げはパウダーで目立たなくします。ほうれい線の溝が埋まったので、上からカバーする感じですね。

パウダーファンデーションやフェイスパウダーを塗るときは、パフよりも大きめのブラシを使ったほうがキレイに仕上がります。

クルクルと円を描くようにフェイスパウダーを乗せていきましょう。

 

ほうれい線を目立たなくするメイク

下地やベースはご説明しましたが、他にもほうれい線を消すメイクテクニックがあります。それは、ポイントメイクや化粧直しの仕方です。

 

ほうれい線を目立たなくするポイントメイク

ほうれい線を目立たなくするには、ポイントメイクを工夫することです。ほうれい線は口元にありますから、視線を目元など他の部分へ引きつけることが大切なんですね。

 

・アイメイクは華やかな色で

f:id:m-danjyo:20170523230133j:plain

アイメイクはナチュラルカラーではなく、暖色系のハッキリした色味をつかうのがポイント。目元に視線を引きつけましょう。

アイラインをはっきりと大胆に引くのも良いでしょう。

 

・チークはオレンジ系

ほうれい線を目立たなくするチークの色は、オレンジ系の明るめの色です。また頬骨の高い位置にチークを入れることで、ほうれい線に視線が行きにくくなります。

 

ほうれい線を目立たなくするメイク直し

ほうれい線を目立たなくするメイクをしても、時間がたてば溝にファンデーションが落ち込んでしまうことも多いです。

そんな時にササっときれいにメイク直しをするには、どうすれば良いのでしょうか。

 

・ほうれい線の上にファンデーションを乗せるのはNG!

メイクをして時間が経つと、ほうれい線の溝にファンデーションが落ち込んでしまいます。するとヨレて見えるんですよね。

また、ほうれい線を消すメイクのコツは、うす塗りが基本です。それなのに上からファンデーションを乗せてしまうと、厚塗りになってしまいますよね。

 

・ほうれい線を目立たなくするには、メイクオフがポイント

ほうれい線を目立たなくするメイク直しのポイントは、一度ティッシュなどで、ほうれい線の部分のメイクを落とすことです。

そして改めてメイクすることで、ほうれい線のシワをリセットすることができるでしょう。

 

ほうれい線はメイクで消せる!

f:id:m-danjyo:20170523230229j:plain

ほうれい線を消すメイクテクニックをご紹介しました。

ほうれい線は、基礎化粧から下地で溝を埋められます。そしてポイントメイクで、目立たなくすることができるんです。

 

つまり、ほうれい線はメイクで消せるということですね。

これでもう、年齢肌の悩みが軽減されたのではないでしょうか。急なお呼ばれなどの時にも、慌てずに対応できそうですね。

でも、日々の保湿ケアなども重要ですから、毎日手をかけてあげましょうね。