みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

二重まぶたにする方法!自力でぱっちり二重になる秘策があった

f:id:m-danjyo:20170523104958j:plain

まぶたが腫れぼったい!

一重まぶたをぱっちりさせたい!

 

そんな悩みを持っているあなた。

もう整形するしかないと思っていませんか?

 

でも整形はリスクがあるし、毎日二重まぶたを作るのって大変ですよね。

自然に本物の二重まぶたになれたらいいのに…。

 

じつは、自力でぱっちり二重になる方法があったんです。

それをこれからご紹介しますね。

 

二重まぶたになりたい女子の悩みは深い…

一重まぶたの女子は、なぜそんなにも二重まぶたになりたいのか。

それはもちろん「二重まぶたのほうが可愛いから」ですよね。

目がぱっちりしていると、目力があって女子力アップできるんです。

 

一重まぶたの女子にとって、一重であることは深い悩みなんですよね。

「二重にさえなれれば、もっと自分に自信がもてるのに」

そんなことを日々考えながら生活しているんです。

 

そのコンプレックスがなくなれば、もっと毎日が楽しくなるはずです。

だからあなたも一度は、本気で整形手術を考えたことがあるのではないでしょうか。

でもリスクを考えると、そこまでする勇気はない。

そして途方に暮れてしまうんですよね。

 

でも、これからお話する方法を実践すれば、時間はかかるけど二重まぶたにすることができるんです。

毎日地道に続ければ、3ヶ月くらいで二重まぶたになっていることでしょう。

 

二重まぶたにする準備

二重まぶたにするには、まず二重をつくるべく準備が必要です。

 

まぶたのむくみを取る方法

二重まぶたにする準備は、まぶたのむくみを取ることです。一重まぶたの女子は、まぶたが重く腫れぼったいことが多いんですよね。うまくいけば、まぶたのむくみを取るだけで二重になることもあります。

まずは毎日まぶたのむくみを取る方法を実践していきましょう。

 

・温冷タオルで血行を良くする

40℃くらいに温めたタオルをまぶたの上に乗せて、5分間そのままにします。

冷たいタオルをまぶたの上に乗せて、1分間そのままにします。

※これを3セット繰り返しましょう。

 

・マッサージでまぶたのむくみを取る

眉毛の上を指圧していきます。

眉頭から眉尻にかけて、指1本ずつ動かしながら1ヶ所につき15秒間くらい押し続けましょう。

・・・・・・・・・・・・

まぶたの少し上、眼球の周りにある骨の部分を指圧することで二重になりやすくなります。

目頭のほうから順番に、目尻のほうへと移動していきましょう。眼球を押さないように気をつけてください。

少し目尻のほうへ引っ張るようなイメージですると効果的です。

こちらの動画がわかりやすいです。

www.youtube.com

 

あまりやりすぎると、まぶたに負担がかかってしまいますので、長時間やるより毎日続けることが大切です。

まぶたを強くこすり過ぎると、まぶたがたるむことがありますのでご注意を。

 

これは眼精疲労など目の疲れにも効きますので、目が疲れた時の血行促進に効果があるでしょう。

 

まぶたの筋肉をきたえる

一重まぶたは、二重まぶたと何がちがうのか。それは、まぶたの筋肉のおとろえなのかもしれません。まぶたの筋肉がおとろえると、まぶたを上に引っ張り上げる力が弱いんです。そのため、まぶたが目に覆いかぶさって見えてしまうんですね。

 

・そもそもまぶたの脂肪が多い

一重まぶたは、そもそもまぶたに脂肪が多いことが原因かもしれません。まぶたの脂肪を取り除けば、目元がスッキリして二重に慣れるかもしれませんよ。

まぶたの脂肪を落とすには、2つの方法があります。

 

1つは、まぶたのマッサージです。脂肪はマッサージをして血行が促進されれば、少しずつ減っていくという性質があります。血行を促進することで、脂肪は落ちていくんですよ。

 

2つめは、まぶたを動かすことです。まぶたの筋肉がおとろえているから、まぶたの脂肪が多くなってしまうんです。まぶたの筋肉をきたえれば、脂肪は少しずつ落ちていくことでしょう。

 

・まぶたの筋肉をきたえる方法

まぶたの筋肉をきたえる方法をご紹介します。鏡を見ながらやると、しっかりできているかがわかりやすいです。(瞬きの時は見えませんけどね)

 

ひたすら瞬きを繰り返す。大きくハッキリと瞬きをするのがポイントです。

上目遣いで瞬きを繰り返す。ちょっと変顔になりますので、自宅で一人の時にやりましょうね。

 

二重まぶたにする方法

では、いよいよ二重まぶたにする方法をご紹介します。

 

二重のラインをクセ付けする

二重まぶたにする方法は、二重のラインをクセ付けすることが一番の王道ではないでしょうか。そもそも二重のクセが付かないと、二重まぶたになりませんからね。

では二重のラインをクセ付けするには、どんな方法があるのでしょうか。

 

・アイプチ

二重まぶたに憧れる一重女子なら、一度はやってみたことがあるのではないでしょうか。アイプチは昔からある定番商品ですよね。

二重のラインをクセ付けするには、できるだけ長い時間、二重の状態にしておくことが必要です。日中はアイプチで、くっきり二重ラインをクセ付けしておきましょう。

 

・ナイトアボーテ

アイプチを愛用していた人の中には、使いすぎてまぶたに異変が起きた人もいるようです。いきなり炎症を起こして、赤く腫れてしまった人もいます。そのため、あまり長時間つけ続けるのは良くないようなんですね。

そこで自宅にいる時や夜に使うなら、ナイトアボーテがおすすめ。どんなところがおすすめなのか?

 

ナイトアボーテは、目が腫れぼったくならないように、むくみを予防する美容成分が配合されています。血行を促進する「ボタンエキス」や、引き締め効果のある「フユボダイジュ」、肌の炎症をおさえる「アルニカ葉エキス」など、植物由来のエキスがたっぷりと含まれています。

 

また、まぶたは皮膚が弱く刺激を受けやすいのですが、ナイトアボーテならかぶれを防ぐ美肌成分が配合されています。敏感肌にもやさしい保湿効果のある「アルテア根エキス」や、アレルギーに対抗してかゆみやかぶれを防ぐ「サクラ葉エキス」などを贅沢に配合しています。

 

寝ている間につけても安心の成分で、しかも接着力が強いので、朝起きたらクッキリ二重まぶたが完成しています。

多くの雑誌でも紹介されているナイトアボーテを使い続ければ、きっとあなたの望み通りの二重まぶたにすることができるでしょう。

 

公式サイトはこちら。

寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】  

 

やっぱり今すぐ二重まぶたになりたいなら美容整形

それでもやっぱり今すぐ確実に二重まぶたになりたい!という人は、美容整形も選択肢に入れてみるのも良いかもしれませんね。美容整形で二重まぶたにする方法は、2種類あります。

 

・埋没法

f:id:m-danjyo:20170523105506j:plain

美容整形の手術で二重まぶたにする方法には、「埋没法」というものがあります。これはメスを使わないので、15分くらいで終了することもあります。専用の糸をまぶたに食い込ませて、二重をつくる方法ですね。

手術費用は約10万円ほどで、数年で取れてしまうことが多いようです。

 

・切開法

美容整形の手術で二重まぶたにする方法には、「切開法」があります。まぶたの脂肪を切開して、引き上げるように縫い合わせる方法ですね。

これは元に戻ることはあまりないようですが、場合によっては大きく腫れ上がってしまうこともあるようです。

手術費用は約30万円ほどと言われています。

 

美容整形の手術を受けるなら、どのクリニックを選ぶのかも大切です。安いからという理由で飛びつくと、やぶ医者だったということもないとは言い切れません。信用できるクリニックで、安心して手術を受けられるようにじっくり検討しましょう。

 

二重まぶたになって明日の自分に自信を持とう!

f:id:m-danjyo:20170523105257j:plain

二重まぶたにする方法をご紹介しました。自力でも二重になれる可能性はあるんです。

まぶたに負担をかけずに、毎日コツコツ続けられるかどうかがカギです。

 

美容整形を検討するのも良いですが、安全安心に二重まぶたにする方法は、やっぱり自力でコツコツやることですよね。

あなたのその美への探求心が、あなたを内面から輝かせてくれるんですよ。明日の自分に自信を持つためにも、日々のケアをやっていきましょうね。