みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

背中のムダ毛を処理する方法!背中の届かないところは?脱毛のメリットは?

f:id:m-danjyo:20170530171404j:plain

背中のムダ毛、あなたはどうやって処理してますか?

 

じつはワタシ、今まで背中はまるっきりノーマークでした。

背中って自分では見えないし、そもそも「自分で処理できるの?」というのが正直なところ。

永久脱毛もしたことあるけど、全身やるお金はないし、もともとそんなに毛深くないから「ま、いっか」というワタシの適当さがうかがえますね。

 

だからこそ興味が湧いたので、みんなどうしてるのか調べてみました。

 

気になること&知りたいこと

  • そもそも背中のムダ毛は自分で処理できるのか?
  • エステでやると、いくらかかるのか?
  • 上記2つ以外の方法はあるのか?
  • 注意することはないの?

こんなことを中心に、まとめていきます。

 

背中のムダ毛処理を自分でやる方法

やっぱり自分でできるなら、自分で処理するのが一番です。でもカミソリとか当てるの怖いですよね。では自分で背中のムダ毛を処理するには、どんな方法がベストなんでしょうか?

 

除毛クリーム

背中のムダ毛を自分で処理する方法は、除毛クリームがいちばん良いかもしれません。

「どうやって自分で背中に除毛クリームを塗るの?」と思いますよね。同感です。

 

最近は便利なアイテムがいろいろあるようで、背中などの手が届きにくい場所にもクリームを塗れるグッズがあるんです。ビックリしました。自分がどれほど時代遅れなのか実感させられますね。

 

もちろん誰かに塗ってもらうという方法もありますが、「どうしても自分でやりたい」という人も多いですよね。そりゃ、当り前です。

そこで便利ななのが、 塗るまごの手

こんなやつです。

 

鏡を見ながら、丁寧に塗りましょう。と言っても、背中ってとっても見づらいんですよね。合わせ鏡にすると無理な体勢になることもなく、見やすいですよ。

塗り残しがあると、ムラができてしまうので残念な印象になってしまいます。

 

・除毛クリームの手順

背中にムラなく除毛クリームを塗ったら規定時間を置いて、シャワーなどで流しましょう。

洗い流す前にスポンジやティッシュで拭き取り、しっかり毛が抜けているか確認すると良いですね。

そして終わったら保冷剤や冷たいタオルなどで冷やすことが大切です。薬剤によって熱を持っていることが多いからです。

そして、ローションやクリームなどでしっかりと保湿ケアすることが大切です。

 

電気シェーバー

背中のムダ毛を自分で処理するなら、電動シェーバーがおすすめです。

「でも背中に届くの?」というのが気になりますが、背中専用の電動シェーバーがあるんです。柄が長くなっているので、背中にも届きやすいですね。

 

金額は3,000~5,000円くらいが多い価格帯です。

必要性と金額のコスパで選ぶのが大事ですよね。

  

・電動シェーバーってどんな仕組み?

電動シェーバーは、基本的には肌に触れません。そのため刃で肌を傷つけることはほとんどありません。ただし肌から2~3ミリくらい離れているので、剃った後の肌ざわりがチクチクすることはあるかもしれません。

 

脱毛エステでやると費用はいくらかかるの?

エステやクリニックで脱毛する方法は、いくつかあります。それぞれに特徴がちがうんですね。まずは、そこを含めてかるく解説します。

 

永久脱毛

ちなみにワタシが以前ワキの下などの脱毛をした時は、「永久脱毛」です。

毛穴に針を刺して熱を当て、毛根を破壊するという方法。この脱毛方法は、医療行為になり、医師以外はできないことになっています。そのためエステサロンなどでは施術できません。そのぶん費用もかなり高額です。最初は20万円くらいのパック料金が多いかもしれません。

 

ワタシの場合はワキだけで、30万円ちょっと超えるくらいでした。毛量にもよりますが、10~50万円くらいでしょう。超大手エステだったので医療部門と提携していたんですが、痛みがハンパないです。涙が出るくらいで、毎回からだに力が入り、汗をかきながらやってました。大金払って、なんでこんな苦痛を…というのが正直な感想。

でも15年間くらい全く毛が生えて来ないのは、かなりのメリット。生えても数本チョロっとくらいです。

 

医療レーザー脱毛

f:id:m-danjyo:20170530171848j:plain

美容クリニックでの脱毛と言えば、「医療レーザー脱毛」です。

医療レーザー脱毛は、レーザーをメラニン色素に当てて毛根を破壊します。永久脱毛よりは脱毛効果はやや劣りますが、かなりの効果は期待できるでしょう。効果が高いぶんレーザー照射による痛みが多少あります。でも永久脱毛とは、比べ物にならないくらい痛みは少ないはずです。

 

ちなみに施術時間なんですが、永久脱毛も医療レーザー脱毛も、1回の時間がけっこうかかります。部位にもよりますが、ワキだけでも1~1.5時間くらいかかりました。施術する人の技術や毛の状態などによっても変わるかもしれません。費用は5回で40,000円前後が多いようです。

 

光脱毛

最近の流行りと言えば「光脱毛」でしょう。ほとんどの人は、光脱毛をしているのではないでしょうか。何しろ「料金が安い」「痛みが少ない」「施術時間が短い」と、見事に3拍子そろっているんです。

 

「じゃぁ、効果が期待できないんじゃ?」と思うでしょうが、そうでもないらしいんです。確かに永久脱毛や医療レーザー脱毛には劣りますが、少しずつ毛が減っていき、数年間はツルツルが持続するそうですよ。

光脱毛で毛根を破壊するのは禁じられていますので、毛を弱らせて抜け安くする効果があるということです。費用は月額2,000~4,000円程度が多いようです。回数はサロンによって異なるでしょう。

 

ほかにも背中のムダ毛処理の方法はあるの?

では「自己処理」と「脱毛サロン・クリニック」以外にも、背中のムダ毛を処理する方法はあるのでしょうか?

 

今すぐキレイにできる「シェービングサロン」

背中のムダ毛処理をするなら、シェービングサロンもあります。たとえば「今すぐ背中の産毛をキレイにしたい」というなら、シェービングサロンでプロに剃ってもらうのが一番よいでしょう。

 

 「いやその前に、シェービングサロンって何?」という人もいるかもしれませんね。シェービングサロンは主に美容院や理容室のことです。

でも、なかなか普段かよっている美容院ではやっていないはずですよね。じゃぁ、どこに行けばいいの? と思いますが、背中のシェービングをやっている美容院もしくは理容室を探すしかありません。

 

・美容院のほうがキレイに仕上げてくれる

美容院と理容室なら、何となく美容院のほうが良さそうに感じますよね。美容院でシェービングするメリットは、お肌のトリートメントもおこなってくれることです。

お肌のケアもしてくれるのは大きいメリットかもしれませんね。自分でお手入れするのも大変ですから。

 

・理容室のほうが技術は上であることが多い

じゃぁ理容室はやめたほうが良いの? と思うかもしれませんが、実は技術は上であることが多いです。なぜなら毎日シェービングをやっているから。安心して背中のムダ毛を剃ってもらえるでしょう。

ただ男性に背中をさらすのは……と思う気持ちわかります。となると、女性の理容師がいるお店を探すしかありません。とくにプランになくても、「背中を剃りたい」と言えばやってくれるかもしれません。

 

あまりオススメできないその他の方法

f:id:m-danjyo:20170530172011j:plain

まず、あまりオススメできないのが「カミソリで剃る」方法です。自分で剃る方法という意味です。なぜなら、単純にケガをしやすいので危ないんですね。背中は見づらいですから。

次に「抑毛ローション」です。毛の濃さによっては効果があらわれない人もいますし、効果が出るまで時間もかかります。さらに毎日やらないといけないので面倒ということ。

そして「ピーリングタオル」です。タオルで背中をこすることで、産毛がだんだん抜けていくというもの。「脱毛タオル」などと呼ばれているようです。こちらも効果があまり感じられない人も多く、即効性もありません。

 

背中のムダ毛を処理する上で注意すること

背中のムダ毛を処理するさまざまな方法がわかりましたね。

さいごに、どの方法をするにしても注意することがあります。それをご紹介しましょう。

 

背中ニキビがある時は刺激を与えないで!

背中って皮脂が多い場所なので、意外とできやすい「背中ニキビ」

もし背中が肌荒れしている場合には、なるべく刺激を与えないことが大切です。とくに除毛クリームなどの処理は刺激を与えてしまうので、背中ニキビが治るまで待ちましょう。

 

もしどうしても処理したいなら、脱毛してもらうのが一番安全です。肌荒れしている部分を上手に避けて、不自然にならないように施術してくれます。そもそも背中のムダ毛のせいで肌荒れしていることも考えられます。

少し時間はかかりますが、少しずつ確実にキレイな背中になっていくことでしょう。

 

自分でできない時は無理せず人にやってもらう

除毛クリームも電動シェーバーも、自分でできない時は人にやってもらいましょう。もし無理して自分でやってしまうと、キレイに仕上がらないことがあります。見た目をキレイにするための処理なのに、不自然になってしまうのは残念ですよね。

 

また肌を傷めてしまうこともあるでしょう。もし身近にやってくれる人がいない場合は、やっぱり「シェービングサロン」か「脱毛サロン&クリニック」に行くことをおすすめします。

 

アフターケアは自己処理もエステも大事

背中のムダ毛を自分で処理する時はもちろんのこと、サロンなどでやる場合にもアフターケアは大事です。エステなどの場合は、どのようなケアをすれば良いのか指導してくれることがほとんどです。

肌荒れしてしまうと、さらにケアが大変になります。それにいつも服で覆っている部分ですから、蒸れやすく肌荒れが悪化しやすいです。ムダ毛処理全般に言えることですが、アフターケアが命ですよ。

 

背中がキレイになると自信がもてる

f:id:m-danjyo:20170530172456j:plain

顔の産毛処理をしたことがある人はわかると思いますが、産毛がなくなると肌が明るくなります。ここぞという時だけでも、背中のムダ毛処理はしっかりやっておいたほうが良いですね。

 

今回ご紹介した方法は、すべてメリット・デメリットがあります。あなたがどこまでキレイにしたいと考えているのか、必要性を考えて決めましょう。

背中がキレイになれば自信が持てますので、気分もかなり違ってくるはずです。

とくに一生に一度のウエディングドレスを着るときなどは、ぜひキレイな背中で自信を持って一日を楽しんでくださいね。