みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ラクして痩せる!!代謝アップする飲み物で簡単ダイエット

f:id:m-danjyo:20170602174236j:plain

飲み物で痩せられるなら、そんな嬉しいことはありませんよね。

そんな夢のような飲み物をあつめました。

まいにち何気なく飲んでいるものを変えるだけで、代謝アップできちゃうんです。

 

これからご紹介する飲み物はコチラ。

 

①脂肪燃焼する飲み物

②脂肪の吸収をおさえる飲み物

③満腹感を得られる飲み物

④代謝がアップする飲み物

⑤健康効果がある飲み物

 

飲み物で痩せられる、超かんたんダイエットをご紹介します。

 

①運動の効率アップする「脂肪燃焼できる飲み物」

脂肪燃焼できる飲み物は、運動による脂肪燃焼効果がアップする飲み物のことです。

飲んだだけで脂肪が燃焼されるわけではなく、あなたのダイエットを強力にサポートしてくれることでしょう。ぜひ取り入れたい飲み物です。

 

アミノ酸飲料・スポーツドリンク

脂肪燃焼効果のある飲み物は、アミノ酸飲料です。スポーツドリンクがそうですね。

脂肪燃焼効果があるということは、運動しないと効果はありません。つまり、運動ナシで脂肪を燃焼することは、基本的に不可能だからです。

 

アミノ酸飲料はダイエットのサポートとして、とっても効果の高い飲み物なんです。運動前、運動中、運動後に飲むことで、脂肪燃焼効果がアップします。飲み過ぎには注意しましょう。

 

ブラックコーヒー

f:id:m-danjyo:20170602173916j:plain

脂肪燃焼効果のある飲み物は、ブラックコーヒーです。

運動を開始する30分前にブラックコーヒーを飲むことで、脂肪燃焼効果がアップすると言われています。もちろん砂糖やミルクを入れてはいけませんよ。

 

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」というポリフェノールに、脂肪燃焼効果があるようです。またコーヒーにはカフェインが含まれているのはご存知ですよね。

カフェインには目覚め効果があるため、ダイエットのための行動力を出すにはもってこいなんです。運動する前って、やる気を出すまでけっこう大変ですからね。モチベーションアップにもなるでしょう

 

トマトジュース

脂肪燃焼効果のある飲み物は、トマトジュースです。

トマトに含まれるリコピンはポリフェノールの一種で、アンチエイジング効果があることで知られています。抗酸化作用が高く、体内に溜まり過ぎた活性酸素を除去してくれるんです。

 

またトマトに含まれるクエン酸が代謝をスムーズにして、脂肪を燃焼しやすくしてくれます。さらに食前にトマトジュースを飲むことで、血糖値の急激な上昇をおさえてくれます。つまり、脂肪の蓄積をおさえてくれるということですね。

 

②食べた物の「脂肪の吸収をおさえる飲み物」

食べた物、とくに脂っこい食べ物を食べたら飲んでおきたい、脂肪の吸収をおさえる飲み物をご紹介しましょう。

 

ウーロン茶

ウーロン茶は脂肪の吸収をおさえる飲み物としては、いちばん有名ではないでしょうか。その中でもとくに、最近は黒ウーロン茶がおすすめ。CMでもやっていますよね。

ポリフェノールが普通のウーロン茶よりも多く含まれているため、脂肪を分解するリパーゼという酵素のはたらきをより活性化してくれるんです。

 

ウーロン茶は食前に飲むよりも、食事と一緒に、もしくは食後に飲むのが効果的です。とくに脂っこい食事をしなければいけない時には、必ず飲むようにすると良いでしょう。

 

マテ茶

マテ茶は「飲むサラダ」と呼ばれるほど、栄養価の高いお茶として知られています。

ビタミンやミネラル、ポリフェノールなどが含まれているため、バランス良く栄養を摂取することができるんです。

また血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす作用があるため、肥満を防ぐ効果があるということが研究でわかっています。最近はペットボトルで売られていることも多いので、コンビニで買ってみてはいかがでしょうか。味には多少クセがあります。

 

100%オレンジジュース

f:id:m-danjyo:20170602173900j:plain

100%のオレンジジュースには、脂肪の吸収を抑える作用があると言われています。

最適な飲むタイミングとしては、運動後の30分以内がベストです。このタイミングで果糖(果物の糖分)を摂ると、脂肪燃焼効果がアップすると言われているんです。

 

また毎日飲みつづけることで効果が高まるので、運動も継続できるのが理想ですね。運動をしない日でも、朝起きたときのエネルギー補給にも最適です。果糖も糖分ですから飲み過ぎは良くありません。1日1杯くらいにしておきましょう。

 

③食べ過ぎ防止に役立つ「満腹感を得られる飲み物」

満腹感を得られる飲み物があれば、食べ過ぎを防ぐことができますよね。

 

甜茶(てんちゃ)

甜茶は花粉症の予防や改善に効果があるとして有名になったお茶です。甘くてとろみがあることから、空腹時に飲むと満腹感を得られるんです。そのため食べ過ぎを予防してくれるはたらきがあります。

間食を防ぐためにも、お腹が空いたら甜茶を飲むようにすると良いかもしれませんね。

 

炭酸水

炭酸水ダイエットという方法もあるほど、炭酸水は満腹感を与えてくれる飲み物です。

炭酸ガスが含まれているので、お腹の中でふくらむんですね。そのためお腹がいっぱいになったように感じるというわけです。

 

炭酸水といっても、糖分たっぷりのジュースはまったくダイエット効果はありません。むしろ飲み過ぎると糖尿病にもなりかねませんので、飲み過ぎには充分注意が必要ですね。

 

豆乳

豆乳には栄養が豊富に含まれているため、満腹感を与えてくれる飲み物と言えます。

豆乳に含まれる栄養は、「大豆イソフラボン」「大豆サポニン」「大豆レシチン」「大豆ペプチド」などがあります。

 

これらの大豆栄養群の作用は、血行を促進し、代謝をアップさせて、脂肪やコレステロールを減らすはたらきがあります。

また「リノール酸」という必須脂肪酸が含まれていて、悪玉コレステロールを減らしてくれるはたらきもあります。

 

④むくみを解消する「代謝がアップする飲み物」

代謝がアップする飲み物を飲めば、むくみを解消して血行を促進することができます。

 

水・ミネラルウォーター・白湯

f:id:m-danjyo:20170602174522j:plain

体の70%は水でできていると言われていますよね。それくらい水は人間にとって必要なものだということです。ミネラルウォーターを飲むなら、水分補給には「軟水」を、ミネラル補給には「硬水」を選ぶと良いでしょう。

 

また起きてから朝一番に飲む水は、沸騰させてから冷ました「白湯」がおすすめ。

デトックス効果があり、むくみを解消するとともに便秘解消効果も期待できます。

水を小まめに少しずつ飲むことで、血液がドロドロになるのを防ぐことができます。

 

ルイボスティー

ルイボスティーにはカリウムが豊富に含まれていて、しかも糖質ゼロなのがダイエットに嬉しいところです。カリウムを摂ると、体内にたまった余計な水分や塩分の排出をうながしてくれます。

また脂肪が増えるのをおさえてくれるので、代謝がアップします。さらに血糖値の上昇を防ぐことで、脂肪の蓄積をおさえるはたらきがあります。

 

緑茶

緑茶にはカテキンが含まれていて、緑茶をまいにち飲み続けると内臓脂肪が減ると言われているそうです。内臓脂肪は、糖尿病や動脈硬化などの原因になる危険な脂肪ですから、早めに改善しておきたいところです。

また緑茶に含まれるカフェインは、ブラックコーヒーと同じように、ダイエット効果があるということです。

 

⑤便秘解消などの「健康効果がある飲み物」

便秘解消などの健康効果があり、さまざまな角度からダイエットをサポートする飲み物をご紹介しましょう。

 

純ココア

純ココアには、カカオポリフェノールが豊富に含まれています。加工されたココアでは無意味ですので、選ぶときには注意してくださいね。純ココアに含まれるポリフェノールは、コレステロールをおさえて血圧を下げてくれます。そのため血行を良くし、老廃物を排出してくれるんですね。便秘解消効果もあります。

 

またココアには食欲をおさえる効果や、脂肪の燃焼をアップする効果もあると言われています。そのためダイエット効果が高いのはわかりますね。さらに疲労回復効果や美肌効果もあるため、美容にも健康にもさまざまな効果が期待できます。ココアってスゴイんですね。

 

酵素入りスムージー

ファスティングダイエットや酵素ドリンクダイエットが人気になりましたが、酵素入りスムージーもダイエット効果が期待できますよね。食前に飲むことで満腹感が得られます。ただし、スムージーを飲んだら40分くらいは食事をしないようにするのが良いと言われています。

 

スムージーはサラダと同じものですが、スムージーの効果を存分に発揮してもらうためには、スムージーが消化してから食事をしないと意味がありません。

そのためスムージーは食事の置き換えに飲むか、40分空けてから食事をするようにしましょう。

 

飲み物で痩せる簡単ダイエット

f:id:m-danjyo:20170602173836j:plain

飲み物で痩せるダイエット方法をご紹介しました。

本当に飲むだけの簡単ダイエットですから、やってみて損はないでしょう。

種類別に分けたので、あなたに合った飲み物をチョイスしてみてくださいね。

 

大量に飲めば痩せるわけではないので、くれぐれも飲み過ぎにはご注意ください。

まいにち継続して飲むことが大切ですよ。