みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

抜け毛が増える原因!まず最初に試したい抜け毛を予防する方法

f:id:m-danjyo:20170601123716j:plain

最近、抜け毛が増えたと感じていませんか?

朝起きたときの枕とか、シャンプーのときとか「ドキッ!」としますよね。

でもあなたは「どうせもう歳だから、仕方ない」とあきらめているのでは?

 

抜け毛の原因になることは色々ありますが、改善できる方法もたくさんあります。

「抜け毛は仕方ない」とあきらめることが、本当に抜け毛が増える原因かもしれませんね。今ならまだ間に合うかもしれませんよ。

抜け毛を防ぐ方法をご紹介していきましょう。

 

抜け毛になりやすい人の特徴は?

じつは、抜け毛になりやすい人となりにくい人がいます。このちがいは、男性ホルモンだけではなかったんです。では、どんなことが考えられるのでしょうか。

 

忙しくてストレスがたまっている

抜け毛になりやすい人の特徴は、毎日忙しくてストレスもたまっているような人です。とにかくストレスが薄毛には悪いようで、小まめに発散することが大切です。

なぜストレスがたまると抜け毛が増えるのかというと、頭皮の血行が悪くなるからです。すると髪や毛根に栄養が行きとどかなくなり、髪が細く弱くなって抜け毛になってしまうんです。

 

ダイエットで食事制限をしている

ダイエットで食事量を減らしたり、肉などの食べ物を制限したりしている人は抜け毛が増えやすいです。これも栄養不足が大きな原因になりますね。

ダイエットで食事制限をしている人は、何の知識もなく食事を減らすだけだと、体重はなかなか落ちません。そのため、もっと食事を減らそうとする人がいるんです。

 

これはかなり危険な現象で、栄養不足になる可能性があります。それならまだマシなのですが、下手したら栄養失調になりますのでご注意ください。もう抜け毛どころの話ではなくなります。もちろん、抜け毛も増えることでしょう。

 

睡眠不足・寝る前の食事

f:id:m-danjyo:20170601124417j:plain

睡眠不足は美容の大敵です。お肌はもちろん、頭皮まで肌トラブルになり、薄毛が進行してしまいます。睡眠は充分にとり、とくに成長ホルモンが分泌される22~2時は眠っているようにしましょう。

 

また寝る前に食事を摂ると、血流が胃腸に集中してしまいます。すると頭皮まで血行がめぐらなくなってしまいます。

頭皮の血行が悪くなると、栄養が髪の毛に届かず抜け毛が増えてしまいます。頭皮の血行を改善するためには、とくに「睡眠」と「食事」は重要なんですね。

 

抜け毛の種類と症状

抜け毛には種類があります。それぞれ症状がちがいますので、ご紹介します。

 

男性型脱毛症(AGA)・女性男性型脱毛症(FAGA)

男性の薄毛でもっとも多いのは、AGAと呼ばれる男性型脱毛症ですよね。それの女性版がFAGAと呼ばれる女性男性型脱毛症です。

男性ホルモンであるテストステロンが増えすぎると、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンに変化します。このホルモンが脱毛を誘発してしまう原因になります。

 

男性ホルモンの分泌が増えすぎる原因としては、生活習慣の乱れが関係してきます。食生活やストレスなどにより、睡眠不足になることも大きな原因ですね。

 

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)とは、頭皮に真菌が繁殖して起こる脱毛症です。この真菌により「脂漏性皮膚炎」がまず起こります。そして、それを改善せずに放置しているとニオイや脱毛などの症状が出はじめます。

原因はストレスやホルモンバランスの乱れ、食生活の乱れなどによって皮脂の過剰分泌が起きることで発症します。

 

症状としてはベタベタとしたフケが出て、頭皮にニキビのようなかさぶたができます。頭皮がベタベタするのでシャンプーをし過ぎると、今度は皮脂を落としすぎてさらに皮脂が分泌されてしまうという悪循環が起きてしまいます。

早めに皮膚科を受診して、治療をすることが必要になってきます。

 

粃糠性脱毛症

粃糠性脱毛症(ひこうせいだつもうしょう)とは、フケが大量に発生することで抜け毛が増えるという症状のことです。脂漏性脱毛症と共通する点が多いのですが、フケの質はカサカサとベタベタの両方あるようです。

 

また頭を振ったくらいでもフケがパラパラと落ちてきて、無限に出てくる感じです。原因は頭皮にある真菌によるものである可能性が高いです。

フケ症と混同しがちですが、まったく別の症状と言えます。その違いとは、粃糠性脱毛症の場合は、大量のフケがかさぶたのようになって頭皮の毛穴を塞いでしまうことなんです。それが抜け毛の直接的な原因です。

 

円形脱毛症

これは多くの人がご存知だと思いますが、いわゆる「10円ハゲ」です。おもにストレスが原因であることが多く、後頭部などに円形のハゲができてしまう症状です。髪が多い人は気づかないこともありますが、髪をかき分けると知らないうちにハゲていた、なんてこともあります。

 

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)とは、その名の通り髪を引っ張られることが原因の脱毛症です。とくに髪を結わく女性に多く、分け目が広がっていくような脱毛症です。

髪をきつく結わくと、頭皮に負担がかかるため抜け毛が増えてしまうんですね。予防としては、なるべく分け目を変えることや、あまりきつく結わかないことです。

 

抜け毛を予防する生活習慣

上記でご紹介した脱毛症の原因は、牽引性脱毛症以外は生活習慣が関係しています。つまり生活習慣を変えれば、抜け毛は予防できるということになりますね。

 

栄養バランスの良い食生活をする

f:id:m-danjyo:20170601123251j:plain

抜け毛予防をするなら、栄養バランスの良い食生活は必須条件です。種類を多くいろいろなものを食べるのがベストですね。とくに抜け毛予防になる栄養は、亜鉛や鉄などの「ミネラル」、ビタミンB群などの「ビタミン」、髪の毛の元となる「タンパク質」です。つまりほぼ全部ですね。

 

ミネラルとビタミンは5大栄養素、タンパク質は3大栄養素に含まれます。つまり人間にとって必要な栄養ということになります。とくに外食やスナック菓子などを良く食べる人は、ビタミンB群が不足しがちになります。積極的におぎなうようにしましょう。

 

睡眠は質と時間の両方大事

抜け毛予防のための睡眠は、時間が長ければ良いというわけではありません。睡眠の質もかなり重要なんです。そのために一番良いのは、22~2時の間は寝ていることです。成長ホルモンの分泌が促進されれば、ストレス、疲労、病気、などさまざまな不調を改善してくれます。

その結果、ホルモンバランスや皮脂分泌が正常になり、抜け毛を予防できるというわけです。

 

適度な運動で血行促進

運動なしの楽なダイエットなどが流行っていますが、人間の体はもともと運動しないといけないメカニズムになっています。そのため運動をすることで、さまざまな不調を一気に改善できると考えられます。

抜け毛にいちばん直接的に関係しているのは、頭皮の血行が促進されるということです。頭皮の血行が促進されれば、毛根に栄養が行きとどいて髪の毛を丈夫にしてくれます。そして抜け毛を予防してくれるんですね。

 

シャンプーなどで頭皮環境をととのえる

正しいシャンプーの仕方をすることで、頭皮環境をととのえることができます。シャンプーのしすぎも、洗い残しもどちらも頭皮にとって良くありません。

 

まずは頭皮を傷つけないヘアブラシで、髪についたホコリや汚れを落とします。

いきなりシャンプーするのではなく、まずはお湯で汚れを落とします。

手のひらでシャンプーを泡立ててから使用しましょう。

指の腹で頭皮をやさしく洗い、毛穴の皮脂を適度に洗い流します。

ぬるま湯で頭皮のシャンプーが完全に取れるまで、きれいに洗い流します。

AGAに効く育毛シャンプーの選び方!正しいシャンプーの仕方と育毛への効果とは?

 

皮脂の分泌が多くベタベタしている場合には、2度シャンプーをすると良いでしょう。1度目は髪の毛の汚れを落とし、2度目は頭皮の汚れを落とします。

 

頭皮マッサージで血行を促進

頭皮マッサージで血行を促進するのもおすすめです。何より気持ちいいので、ぜひ習慣にしたいですね。

 

頭皮マッサージの方法は、頭皮をこするのではなく、頭皮を指圧するようなイメージです。そして頭皮を動かすことを意識しましょう。

とくに「おでこの上の生え際」と「頭頂部」あたりは、頭皮が硬くなっていることが多いです。このあたりを重点的に頭皮マッサージしましょう。

さらに「耳の後ろ」あたりは皮脂の分泌が多く、ニオイが発生しやすい場所です。生え際の骨のあたりから、上に頭皮マッサージしていきましょう。

頭が臭い!ニオイやベタつきを防いでスッキリ爽快な頭皮ケア 

 

頭皮ケアは、ぜったいに欠かさずやることをおすすめします。なぜなら、頭皮は一番血行が悪い場所だからです。血液は重力によって下に下がりやすいのですが、頭は一番上にあります。それに血液が心臓まで戻るのも大変なのに、頭皮まで届くのは本当に大変です。

そのため意図的に頭皮マッサージをしてあげないと、なかなか血行が良くならない場所なんですよ。

抜け毛は予防することが大事

f:id:m-danjyo:20170601124622j:plain

抜け毛の原因と種類、抜け毛を予防する方法をご紹介しました。

毎日の生活習慣によって、かなりの改善と予防が可能だとおわかり頂けましたか?

それほどむずかしいことではありませんし、生活習慣をととのえることでさまざまな不調を改善することができます。

ぜひ、この機会に生活習慣を見直してみてくださいね。