みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

薄毛が気になり始めたらまずはチェックしよう!女性の薄毛の原因と改善方法

f:id:m-danjyo:20170607125627j:plain

女性にとって薄毛は、人生を左右するほどの悩みになります。

男性の薄毛も大きな悩みではありますが、女性の薄毛問題とは比べ物にならないでしょう。

 

なぜなら、髪は女性の命だからです。

 

つややかな髪の毛は、女性の美しさの象徴でもあります。

その美しさの象徴を失った女性は、どんな気分になるでしょうか。

一刻もはやく薄毛を改善させたいと思いますよね。

 

女性が薄毛で悩む前に、まずは薄毛の原因や予防・改善できる方法を考えてみましょう。

 

女性が薄毛になる原因とは?

女性が薄毛になる原因は、微妙に男性とはちがいます。男性ホルモンの関係もありますが、それ以外の原因のほうが多いのです。では、どんなことが薄毛の原因になるのでしょうか?

 

ジャンクフードをよく食べている

あなたの食生活は乱れていませんか?

自分の食事だけ作るのが面倒で、インスタント食品やコンビニ弁当で済ませていませんか? またスナック菓子やケーキなどを食べることも多いですか?

 

もしそうなら、食生活がかなり偏っていると言えますね。栄養バランスが悪いだけでなく、添加物を過剰摂取しています。添加物は大量のビタミンB群を消費して、疲れやすくなったりします。また痩せにくい体をつくり、肌荒れも引き起こします。

 

もう踏んだり蹴ったりですね。なるべくジャンクフードは食べないで、天然の食品を食べるようにしましょう。

 

過度な食事制限によるダイエットをしている

女性の美しさは、髪の毛だけではありませんよね。スタイルも大切です。だからといって美意識の高いあなたは、過度な食事制限によるダイエットをしていませんか?

食事量を減らし過ぎたり、栄養不足になっていると、思うようには痩せられなくなるんですよ。また筋肉もおとろえているでしょうから、代謝も悪くなっています。

 

体の栄養不足は、頭皮の栄養不足につながります。そして髪の毛に栄養が行き届かなくなってしまうのです。それが薄毛になる原因でもあります。

 

仕事などでストレスがたまっている

女性の薄毛の原因は、ストレスが大きく関わっています。もちろん男性の薄毛の原因でもあります。ストレスがたまると全身の血行が悪くなることで、頭皮の血行も悪くなります。それが薄毛の原因になるんですね。

 

そしてストレスがもたらす作用がもう1つあります。それは自律神経を乱れさせることです。自律神経が乱れると、免疫力やホルモンバランスも悪くなってきます。そして体にさまざまな不調を引き起こすと考えられます。

 

タバコを吸っている

タバコが体に悪いのは誰でも知っていますが、そう簡単にはやめられるものではありませんよね。でもタバコを吸っている人は、薄毛になりやすいと言われています。

タバコを吸うと血行が悪くなるため、頭皮の血行も悪くなります。そのため血管が収縮して、頭皮に栄養が行き届かなくなるんですね。

 

またタバコを吸うと皮脂の分泌が多くなり、顔がテカテカになってしまうことはありませんか? 

じつは頭皮は、顔の2倍の皮脂が分泌されると言われています。頭皮の皮脂が多くなるということは、毛穴がつまって抜け毛が増える原因になります。つまり薄毛になりやすくなるということです。

 

0時までに眠ることはほとんどない

 毎日残業で終電になっているという人は、お気の毒としか言いようがありません。これからの人生や自分の体のことを考えると、転職も視野に入れたほうが良いかもしれませんね。いろいろ事情はあると思いますが、体がいちばん大切ですよ。

 

また仕事のストレスで、連日飲み歩いている人もいるかもしれません。睡眠不足に加えてアルコールも薄毛の原因になります。

 

もし0時までに眠ることがほとんどないようなら、それが薄毛の原因になっている可能性が高いです。ネットやテレビでつい夜更かししてしまう人もいるかもしれませんが、美容と健康のためには0時までには眠るようにしましょう。

 

ちょっとでも髪が伸びると、すぐに髪染めをする

女性の薄毛の原因は、髪のお手入れをし過ぎることです。ちょっとでも髪の毛が伸びると、髪を染めていませんか? それは美容院であろうと、自分で市販の髪染めを使おうと同じことです。髪染めは頭皮にかなりの刺激を与えています。それが髪の毛を弱らせる原因になります。

 

もちろんパーマも同じです。最低でも3ヶ月はおいてから、カラーやパーマをするようにしましょう。オシャレな人ほど薄毛になりやすいのです。残念ながら。頻繁に髪の毛に手を加えるのは、なるべく控えたほうが良いでしょう。

 

女性の薄毛を予防・改善する方法

女性の薄毛は、予防することができます。またすでに薄毛になりかけていても、早めに対処することで改善できます。年齢による薄毛も、結局はホルモンバランスが関わっています。これからご紹介する改善方法で、ある程度は効果が期待できるでしょう。

 

栄養バランスの良い食生活をする

女性の薄毛を予防・改善する方法は、栄養バランスの良い食生活をすることです。とくに髪の毛の成長に効果があると言われている栄養は、「タンパク質」と「亜鉛」です。

 

タンパク質は大豆製品がおすすめです。大豆には大豆イソフラボンが豊富に含まれていて、女性ホルモンと似たようなはたらきをすると言われています。髪の毛の成長は女性ホルモンと大きく関わっていますから、女性ホルモンを活性化させると良いでしょう。

 

また亜鉛は、タンパク質によって髪の毛をつくる作用があります。生活習慣が乱れていると、とくに亜鉛が不足しがちになると言われています。食べ物で摂った栄養をしっかりと髪の毛へ届けましょう。

 

毎日0時までには眠るようにする

女性の薄毛を予防・改善するためには、睡眠がとっても大切です。とくに0時までには遅くとも眠るようにしましょう。眠っている間に「成長ホルモン」という物質が分泌されて、髪の毛の成長や肌のターンオーバーが行われます。

 

つまり美容にとって睡眠は、欠かすことのできない条件ということですね。また成長ホルモンは、筋肉疲労の修復や病気の改善までしてくれます。つまり健康にとっても良いということ。

 

睡眠を甘く見てはいけません。しっかり眠らないと、体が疲れるだけでなく、心の健康まで損なわれることがあります。うつ病になりやすくなってしまいます。そのため、なるべく22時頃に寝るのが理想です。それが無理でも、せめて0時には眠るようにしましょうね。

 

シャンプーは髪や頭皮に負担をかけないようにする

薄毛になってくると、頭皮がベトベトしていることに気づくこともあるでしょう。すべての薄毛がそうとは限りませんが、頭皮の皮脂の分泌が多くなるケースが多いです。それはホルモンバランスが乱れていることがおもな原因です。

 

またシャンプーの仕方に問題があるのかもしれません。シャンプーは1日2回以上はしないようにしましょう。そして、なるべく頭皮に刺激を与えないような低刺激のシャンプーを使うことをおすすめします。

また頭皮をゴシゴシこすりすぎたり、爪を立てたりしないように気をつけてくださいね。やさしく洗って、ぬるま湯でシャンプーをしっかりと流しましょう。

 

 薄毛対策には頭皮マッサージがおすすめ

f:id:m-danjyo:20170607125608j:plain

薄毛が気になり始めたあなたへ、女性の薄毛の原因と改善方法をご紹介しました。

ふだんの生活が大きく関係していることがわかりましたね。忙しい中で生活習慣をととのえるのは大変だと思いますが、なるべく自分の体のためにも、髪のためにも改善していけるといいですね。

 

そして最後におすすめするのが、頭皮マッサージです。頭皮マッサージはワタシもやるようになったのですが、本当に気持ちいいんですよ。仕事中に眠気におそわれた時にも、目覚め効果があります(笑)

頭皮はいちばん血流が届きにくい場所ですから、頭皮マッサージは日頃から実践してみてくださいね。

 

やり方は、自分が気持ちいいと思う場所に指の腹を当てて、頭皮を動かすように揉みほぐすことです。指を滑らせないで、そのままの場所で頭皮だけを動かすイメージですよ。 とくに頭頂部がおすすめ。分け目が薄くなってきた女性にも効果的です。