みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

どうしても好きと言ってほしい!彼氏が好きと言わない理由と行動から読みとる心理

f:id:m-danjyo:20170620230855j:plain

彼氏が好きだと言ってくれない! と悩んでいませんか?

男性はなぜ好きだと言ってくれないのでしょう。

そこには複雑(?)な男性心理がかくされていました。

 

彼氏が好きと言ってくれないと、女性はいろいろな詮索をしてしまいます。

「もしかして遊ばれてるのかな?」と勘ぐってしまったり、「嫌いになったのでは?」と泣きたくなります。

 

でも男性は、そんな女性心理などおかまいなしです。とはいえ女性のことを考えていないわけではありません。むしろ、とっても考えているのです。

その理由をご紹介しましょう。

 

彼氏が好きと言わない理由とは?

彼氏が好きと言ってくれない理由は、何なのでしょうか。そこには男性特有の心理がかくされています。

 

わざわざ言う必要がないと思ってる

彼氏が好きと言ってくれない理由は、わざわざ言う必要がないと思っているからです。一緒に過ごしているのは「好きだから」だし、わざわざ改まって言うほどでもないと思っているのです。

 

それは、あなたに愛情がたっぷりある証拠でもあります。つまり、あなたのことを信用しているのです。あなたなら自分の気持ちを理解してくれると、思っているのでしょう。

 

好きと言う気持ちがイマイチわからない

好きと言ってくれない彼氏の中には、自分の気持ちがイマイチわからない人もいるかもしれません。それは、あなたのことが好きかどうかわからないのではなく、人を好きになる気持ちがイマイチわからないのかもしれません。

 

今まで恋愛ベタで、あまり経験がない彼氏なら、好きという感情そのものがわかっていない可能性がありますね。

 

「言葉より態度を見ればわかるだろ」と思ってる

彼氏が好きと言ってくれない理由は、「言葉で表現するよりも、俺の態度を見ればわかるだろ!」と思ってるからです。そこに迷いは一切なく、あなたを一途に思ってくれているはずです。

 

言葉でいくら好意や心理を伝えても、それは陳腐な言葉に感じてしまうのかもしれません。男性は比較的女性よりもロマンチストですから、言葉にしてしまうと彼の想いがイメージと離れてしまうのがイヤなのかもしれません。

 

「好き」と言ったときの彼女の反応がこわい

好きと言わない彼氏の心理は、恥ずかしくて言えないのかもしれません。また自分が好きと言ったときの彼女の反応がこわいと思っている場合もあります。臆病でシャイな彼氏なら、このタイプかもしれませんね。

 

つまり、あなたも彼氏に「好き」と言っていないことになります。おわかりですか?

あなたが不安に感じているのと同じように、彼氏もまた「彼女は本当に自分のことが好きなのだろうか?」と不安に思っているのです。

まずは自分から好きな気持ちを伝えてみてはいかがですか? そうすれば彼氏もおそれることなく、あなたを好きだと言ってくれるでしょう。

 

軽く口にすることではないと思っている

彼氏が好きと言ってくれない理由は、軽く口にすることではないと思っているからです。アメリカでは、「愛してる」という言葉を言うときは、大きな責任をともないます。相手を受け入れる覚悟がないと、口に出すことが阻まれる言葉のようです。

 

日本の男性も、もしかしたら同じような気持ちの人もいるかもしれません。あなたを受け入れる覚悟ができたら、しっかりと愛を伝えてくれるつもりかもしれませんね。それはとても誠実な対応だと思います。

 

彼氏に愛されているか行動からチェック!

彼氏に好きと言われたい気持ちをおさえて、ここは彼氏の行動から愛されているか確認してみてはいかがでしょうか。男は言葉より行動であらわすもの。ならば彼氏の行動から判断して、彼氏の愛情をチェックしちゃいましょう。

 

苦しんでいる時・困っている時に助けてくれる

彼氏があなたを好きなら、あなたが苦しんでいる時や困っている時に助けてくれるでしょう。何かとくべつ大きなことをしてくれなくても、そっと手を差しのべてくれるようなチョットしたことかもしれません。

 

たとえばあなたが体調不良のときに、あなたの好物を買ってきてくれるのも愛情の表し方です。行動の大きさにかかわらず、あなたが好きならあなたのために何かしてあげたいと思うものです。

 

目は口ほどにものを言う

彼氏があなたを好きなら、口で何かを言うのではなく、目で伝えてくれることでしょう。たとえ「好き」という言葉がなくても、彼氏があなたを見つめるまなざしには「愛情」の2文字が現れているはずです。

 

あなたも彼氏を好きなら、きっと彼氏の感情を読みとることができるはず。あなたはちゃんと彼氏を見ていますか? 求めるだけではなく、彼氏の行動から愛を読みとりましょう。

 

あなたの誕生日に食事に連れて行ってくれる

男性はあまり誕生日や記念日などに、こだわりを持っていません。でもあなたのことが本当に好きなら、ちゃんと覚えていてくれるはずです。そして言葉では何も言わなくても、「飯でも食いに行くか」と言ってあなたを連れ出してくれることでしょう。

 

「どうして食事に連れてきてくれたの?」と聞いてみると、「だってお前の誕生日だろ」と言ってくれたら、100%あなたのことが好きだという証拠です。安心してください。「好き」と言葉で言われるよりも、幸せな気分になれますよね。

 

夜のラブタイムがなくても会ってくれる

もしあなたとの関係が遊びなら、夜のラブタイムができないのに会おうとはしません。頻繁に会う相手なら、たまにはそういう日もあるかもしれません。でも基本的に遊びの関係は、ラブタイムが目的です。

 

ラブタイムがなくても会ってくれるなら、あなたに会いたいから会っているのです。それは間違いなく、あなたのことが好きな証拠です。男性の行動は、意外と単純明快なんです。

 

好きと言わない男性のほうが信用できるかも

f:id:m-danjyo:20170620224314j:plain

彼氏が好きと言ってくれない理由と、行動から読みとる心理をご紹介しました。

女性は「好き」という言葉を求めますが、そんな女性の心理を逆手にとる男性もいます。それが遊びの関係です。

 

男性は遊びの相手には、耳ざわりの良い言葉を平気で言えます。なぜなら責任がともなわないから。つまり、好きだ好きだと言わない男性のほうが信用できるというわけです。これでちょっとは安心しましたか?

 

彼氏に好きと言って欲しい気持ちはわかります。でもそればかり求めると、彼氏が重荷に感じてしまうかもしれませんよ。ほどほどにね。