みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

海外セレブも取り入れてるマクロビダイエットの方法とは

f:id:m-danjyo:20170629220134j:plain

マクロビダイエットとは、マクロビオティックの食生活を取り入れたダイエット方法です。

マクロビオティックの健康効果を知った海外セレブも実践しています。マドンナやトム・クルーズがやったことでも有名です。

 

マクロビオティックは、もともと日本で発祥した食の考え方です。というのも、昔の食生活はマクロビオティックそのものでした。

それが時代を経て食の欧米化が進み、不健康な人が増えてきたと言われています。

 

今こそ健康的な食生活に戻したいという、健康志向の人たちから注目を集めているのです。そんなマクロビオティックの効果やダイエット方法などをご紹介します。

 

マクロビオティックとは?

マクロビオティックとは、そもそもどんなものなのでしょうか。カンタンに言うと「ヘルシーな食生活」ですが、くわしく解説していきますね。

 

穀物と菜食中心の食生活のこと

マクロビオティックとは、穀物と野菜中心の食生活のことです。海藻類や豆類も積極的に食べる習慣になります。低カロリーな食材ばかりなので、ヘルシーで太りにくい体質になれるメリットがあります。

 

ダイエット効果があるということで、実践している人も多いのです。しかし本来は、マクロビオティックとはダイエット目的の食生活ではありません。余計な物を排除して、自然の食品だけを食べるというナチュラルライフのことなのです。

 

動物性食品をほとんど食べない

ナチュラルライフと言えばわかるように、動物性食品をほとんど食べません。「それってベジタリアンみたいなもの?」と思う人もいると思いますが、根本的に考え方が違います。

 

ベジタリアンはダイエット目的の人もいますが、多くの人は動物虐待など環境に配慮した思想を元にしています。しかしマクロビオティックの場合には、体に余計なものを入れないという考え方が基本です。

 

オリーブオイルなど天然植物油で脂質を摂る

マクロビオティックの食生活をすると、必然的に脂質の摂取量が減ってきます。体には脂質も必要ですから、その場合にはオリーブオイルやゴマ油など天然植物油を摂るようにします。

 

マクロビダイエットの効果

マクロビダイエットは、どんな効果が期待できるのでしょうか。ダイエット目的の食生活ではないと言っても、ダイエット効果がスゴイんです。

 

よく噛むので満腹感がある

マクロビオティックでは、消化の悪いものを食べることが多いのです。そのためよく噛まないと、胃が痛くなることもあります。消化不良で下痢になる人もいますので、気をつけましょう。

 

また、かなりの量の食物繊維を摂りますので、満腹感もあります。よく噛むことでも満腹感を得られますよね。さらに食物繊維は、脂肪の蓄積を防ぐ効果もあります。

 

便秘解消の効果がスゴイ

マクロビオティックは、食物繊維が豊富で便秘解消の効果がスゴイんです。それもダイエット効果の1つですね。体内の老廃物をすっきり排出してくれますので、体の中からキレイになることができます。

 

運動しなくても痩せることが多い

マクロビダイエットの効果は、運動しなくてもだんだん痩せてくることです。食事の量も変わっていないのに、みるみるうちに痩せてくることが多いのです。

 

もちろん運動もセットですることをおすすめします。そうしないと、筋肉量がどんどん減ってしまうことがあるのです。マクロビダイエットでは、タンパク質が不足しがちになるからです。

 

体の中からキレイになり美肌効果がある

マクロビダイエットは便秘解消の効果がスゴイので、体の中からキレイになれます。体の中の老廃物や毒素が抜けるということは、お肌もキレイになるんですね。

 

美肌効果は女性にとって、うれしいオマケですね。マクロビダイエットは、続けることでしつこい便秘も解消されることが多いです。

何を試してもダメだったという人は、ぜひトライしてみてくださいね。

 

血糖値が上がりにくいので脂肪がつきにくい

マクロビダイエットの効果は、血糖値が上がりにくいので脂肪もつきにくいということです。血糖値が上がらないということは、インスリンの分泌もおさえられるので、脂肪が蓄積しにくいのです。

そのため太りにくく、ダイエット効果が期待できるというわけです。

 

適正な体重に調整できる

マクロビダイエットの効果は、その人の適正体重に調整できることです。つまり太っている人は、その人の適切な体重まで減る可能性が高いです。

 

では適正体重よりも痩せている人がマクロビをおこなった場合、どうなるのでしょうか。それは、逆に太ると考えられるんですね。でもその場合は、現在が痩せすぎで不健康だと考えられます。

 

マクロビダイエットの方法とは?

マクロビダイエットの方法は、どうすれば良いのでしょうか?

はじめての人は、食事を一気に変えるのではなく、少しずつ取り入れていくと良いでしょう。

 

主食は玄米に切り替える

マクロビダイエットの方法は、主食を白米ではなく玄米に切り替えます。玄米は完全栄養食と呼ばれるほど、栄養価が高いことで知られています。しかも血糖値が上がりにくいので、太りにくい食材です。

 

また食物繊維が豊富で便秘解消効果があるほか、食べごたえがあり腹持ちが良いのも特徴です。そのため自然と間食をやめることができるでしょう。

 

動物性タンパク質は週2回程度

マクロビダイエットの方法は、動物性タンパク質をほとんど食べないことです。といっても完全に食べないわけではありません。週2回程度は動物性タンパク質を取り入れた食事をおこなってください。

 

健康的な食生活をするのが基本ですから、バランス良く栄養を摂るのも大切です。普段は植物性のタンパク質を摂っていますから、低カロリー高タンパクの栄養は摂れています。しかし量を食べられないため、タンパク質が減りすぎないように注意しましょう。

 

旬の野菜と豆類を中心としたおかず

マクロビダイエットでは、野菜と豆類を中心としたおかずを食べます。それだけではありません。旬の野菜を摂ることで、体本来の調子が取りもどせます。また自分が住んでいる土地の作物を食べることが、体にとって一番自然であると言われています。

 

さらに野菜は、ヘタや皮を取りのぞかずに、そのまま食べるのがマクロビオティックの神髄です。とくに野菜は皮の部分に栄養が一番あると言われていますので、非常に健康的な食生活になるのは間違いありませんね。

 

糖分が欲しい時はハチミツや黒糖

マクロビダイエットの方法は、上白糖などの精製された砂糖を摂りません。どうしても糖分がほしい場合には、ハチミツや黒糖など天然の糖分を摂取しましょう。

 

また果物もあまり食べないようにするダイエット方法ですが、天然の糖分なので食べてもかまいません。食べ過ぎないようにしましょう。

 

マクロビオティックの注意点

マクロビオティックは健康効果が高く、素晴らしいダイエット方法に感じますよね。でも注意点もあります。

 

タンパク質が不足して筋肉量が減る

マクロビオティックは、動物性タンパク質をほとんど食べないため、タンパク質が不足する場合があります。動物性タンパク質は、植物性タンパク質よりもタンパク質の含有量が多いからです。

 

植物性タンパク質は満腹感があり、量を食べることがむずかしいのです。そのためタンパク質量が足りなくならないように注意しましょう。タンパク質が足りないと、筋肉量が減り、代謝が悪くなります。

 

痩せすぎには注意が必要

マクロビオティックは、低カロリーの食材ばかりを食べるため、カロリー不足になることがあります。人間が生命を維持するためには、適正なカロリーが必要です。

 

そのため頑張りすぎると痩せすぎてしまうことがあるので、注意が必要です。栄養が足りていないということは、髪の毛や肌がボロボロになり、ホルモンバランスも崩れるおそれがあります。

 

調味料などの食品添加物に気をつける

マクロビオティックは、食品添加物や人工的な加工食品を食べません。それは健康に良いので、ぜひ実践したいところです。

 

しかし私たちのまわりには、驚くほど食品添加物が使われています。味噌や醤油などにも含まれていますので、徹底してマクロビオティックを実践したい場合には注意が必要です。天然100%の調味料を探すのも大変かもしれません。

 

本当の自分に生まれ変わるマクロビダイエット

f:id:m-danjyo:20170629214908j:plain

マクロビダイエットの効果や方法をご紹介しました。

食の欧米化が進んでいる現代では、昔の食生活である「粗食」がブームになっていますよね。

 

マクロビオティックは、まさに昔の食生活を実践する方法です。余計な物を体に入れず、毒素を排出する効果があります。これは、本来のありのままの自分に生まれ変わるダイエット方法だと言えるでしょう。