みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

美尻になる簡単エクササイズでプリっとした上向きお尻をつくる

f:id:m-danjyo:20170630144431j:plain

美尻をつくる「30日間スクワットチャレンジ」がアメリカで大流行しましたよね。

その波は日本にもやって来ました。でも実は、日本人には向かないエクササイズだったようなんです。

 

なぜ日本人には向いていないエクササイズなのか、また日本人に合った美尻エクササイズとは、どんなことなのか見ていきましょう。

 

なぜ日本人は欧米人のようなお尻の形にならないの?

そもそも日本人と欧米人のお尻の形って、ちがいますよね。

欧米人のお尻は大きくふくらんでいて、ヒップアップエクササイズをすることで更に魅力的になります。

でも日本人のお尻は、のぺーっとした平らなお尻の人が多いですよね。

 

この違いは、骨盤にあったのです。欧米人は骨盤が前傾気味なのですが、日本人は骨盤が後傾気味なんだそうです。そのため、ぷっくりとふくらんだ魅力的なお尻をつくりにくいと言われています。

 

仮に日本人が欧米人と同じようなヒップアップエクササイズをすれば、お尻の筋肉が硬くなってしまいます。欧米人のようなぷっくりとふくらんだお尻とは、かけ離れたお尻になってしまいますね。

 

では、どのようなエクササイズをすれば、魅力的な美尻になれるのでしょうか。

その前に形のいいお尻になる習慣からご紹介していきます。

 

形のいいお尻になる習慣とは?

あなたの毎日の習慣の中に、お尻の形をくずす行動があるかもしれません。形のいいお尻になる習慣を取り入れて、魅力的な美尻になっちゃいましょう。

 

イスに座る時はクッションを敷く

イスに座っている時間が長い人は、お尻まわりの血行が悪くなっている可能性がとても高いです。イスに圧迫されていて、ウエストから足にかけての血行が悪くなってしまうんですね。

 

その場合にはイスにクッションを敷くだけで、お尻にかかる圧力を緩和できます。

 

イスに座る時はヒップではなく大腿で座るイメージ

形のいいお尻になるには、お尻をつぶさないように座るのがコツです。とくに浅く座ってお尻をつぶしている人は、今すぐ改善したほうが良いでしょう。

 

お尻をイスにつけるのではなく、太ももの付け根の部分をイスにつけるイメージで座りましょう。

 

立っている時、歩いている時にお尻を引き締める

女性らしく形のいいお尻になるには、ハードな筋トレよりも常にお尻に力を入れておく程度で充分です。

 

立っている時、また歩いている時に、お尻を引き締めることを意識しましょう。

たとえばキッチンで家事をしている時、通勤電車で立っている時など、何も考えずに立つのではなく、お尻に意識を集中させましょうね。

 

ウエスト・お尻・骨盤・太ももの血行を良くする

形のいいお尻になるには、血行不良は大敵です。骨盤が歪んでいると、お腹から下半身にかけての血行が悪くなります。またお尻に筋肉が少ないと、お尻からウエストにかけての部分の血行が悪くなります。

 

ウエスト・お尻・骨盤・太ももの血行を良くする方法は、ストレッチやマッサージが効果的です。

股関節と骨盤を矯正するストレッチを毎日すると良いでしょう。

 

www.youtube.com

 

こちらの動画は妊婦体操ですが、股関節ストレッチとしては効果バツグンです。妊婦さんでなければ動画のように前屈して、そのまま顔を床につけるくらいまで曲げてみてください。

 

そのまま10秒くらいキープしましょう。これを毎日するだけで、骨盤矯正の効果も期待できます。股関節を開き、骨盤底筋をほぐすことで、お尻まわりの血行が良くなります。

 

お腹とお尻がすっぽり入る下着をえらぶ

形のいいお尻になるには、下着えらびも重要です。セクシーな下着は勝負の日だけにして、ふだんはお腹とお尻がすっぽり入る下着をえらぶようにしましょう。

 

小さな下着は、締めつけて血行が悪くなる原因になります。またお尻がすっぽり入っていないことで、お尻の形をくずす原因にもなるでしょう。見た目は良くありませんが、お尻からウエストまですっぽり入る大きい下着をつけるようにしてくださいね。

 

美尻になる簡単エクササイズ

美尻になるには、毎日エクササイズをおこなうのが効果的です。

でも簡単なエクササイズなので、ご安心ください。

1日に数分間エクササイズをすることで、きれいな美尻になれますよ。

 

超カンタンお尻ほぐし&お尻引き締め効果

筋トレと呼べないほど、超カンタンなエクササイズです。女性のボディメイクを本業としている、ボディワークプロデューサー直伝のヒップアップエクササイズです。

 

www.youtube.com

 

①仰向けに寝て、両膝を立てます。

②両足を上に上げて、膝から下をブラブラします。この時にかかとでお尻と太ももの間くらいをほぐすのをイメージして、200回くらいできればベストです。

 

③うつ伏せになり、肩の下に肘をつき、手のひらは床につきます。

④足を肩幅に開いて、お腹に力を入れます。この時お腹が床から離れるようなイメージです。

⑤両足を少し上げて、お尻に力が入るのを感じてください。そのまま3秒間キープします。これを5回くり返しましょう。

 

ウエストまわりも同時に引き締められるので、ウエストとヒップの差でくびれをつくることもできますね。

 

ヒップアップエクササイズ

簡単にヒップアップができるエクササイズです。体幹も良くなり、インナーマッスルをきたえることもできます。

 

www.youtube.com

 

①仰向けに寝て、両膝を立てます。

②片足を斜め上に伸ばして、そのままお尻を持ち上げます。

 

この動作を8回くり返し、反対側も同様におこないます。1日2~3セットやると良いでしょう。

 

このエクササイズは、太ももの後ろ側も同時に鍛えられます。

お尻と太ももの境目がしっかりできる効果も期待できるでしょう。

 

日本人だって美尻になれる!

f:id:m-danjyo:20170630143458j:plain

形のいいお尻になる習慣と美尻になるエクササイズをご紹介しました。

日本人は欧米人にくらべてお尻の形が魅力的ではないと言われています。

でも毎日ちょっとしたエクササイズをするだけで、日本人だって美尻になれちゃうんですよ。

 

お尻に意識を集中させると、自然と姿勢が良くなるってご存知でしたか?

そしてお尻をきたえることで、ウエストと太ももも同時に強化できちゃうんです。

美尻をつくることは、女性らしいくびれをつくることにも、つながるんですね。

ますます頑張る意欲が湧いてきたのではないでしょうか?