みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

ダイレクトにくびれに効く腹斜筋トレーニング

f:id:m-danjyo:20170708235402j:plain

くびれのある美しいボディは、女性の永遠のあこがれですよね。

そのためには、筋トレが欠かせないんです。

 

くびれをつくるのは、腹斜筋と呼ばれる筋肉。

腹斜筋トレーニングをすると、ダイレクトにくびれに効いてくれます。

 

気になる男性を魅了する、セクシーなくびれを手に入れちゃいましょう。

 

くびれに効く腹斜筋って何?

くびれをつくるには、腹斜筋を鍛えると良いと言われています。

そもそも腹斜筋とは、どこの筋肉なんでしょうか。またお腹の筋肉は、他に何があるのでしょうか。

 

腹直筋の筋トレでポッコリお腹解消

腹筋運動がお腹痩せに効果的だと思っている人は、多いと思います。でも腹筋運動は、女性らしいくびれに効く筋トレではないのです。

 

よく男性が「腹筋割りたい」と言うのは、まさに腹直筋のこと。

腹直筋の筋トレすることで、ポッコリお腹は解消できます。

 

ポッコリお腹を解消したい人は、こちらのような「リバースクランチ」という筋トレをすると良いでしょう。

 

www.youtube.com

 

仰向けに寝て、両足を上に持ち上げます。

腰から動かすイメージで、反動をつかわずにお尻を持ち上げます。

 

慣れていない人は、わりとキツイ筋トレになります。しっかりと準備体操をしてからおこないましょう。

 

腹斜筋の筋トレはくびれに効く

くびれに効くのが、腹斜筋の筋トレです。腹斜筋とは、いわゆる脇腹にある筋肉です。

美しいくびれをつくるには、この腹斜筋を鍛えなければ手に入りません。筋トレ方法は、後ほどじっくりとご紹介しますね。

 

腹斜筋を鍛えると、さまざまな効果を得ることができます。まず代謝がアップして痩せやすい体質になれますし、血行が良くなってむくみも解消できます。冷え性に悩んでいる女性は多いと思いますが、手足の冷えも解消できることでしょう。

 

腹横筋の筋トレはインナーマッスルで代謝アップ

最後に腹横筋とは、体の内側にあるインナーマッスルと呼ばれる筋肉です。

インナーマッスルを鍛えるメリットは、代謝をアップしたり、パフォーマンスが向上することです。スポーツをしている人は、とくに体を動かしやすくなります。

 

プロのスポーツ選手で、インナーマッスルを鍛えていない人はいないのではないでしょうか。女性にとってもメリットがあり、ムキムキにならずに体を引き締める効果が期待できます。

 

筋トレの前後にやりたい腹斜筋ストレッチ

www.youtube.com

 

この後にご紹介する「腹斜筋トレーニング」の前後には、脇腹をストレッチしておくと良いでしょう。

 

膝立ちをして、左右に上体を倒します。

脇腹が伸びているのを感じましょう。

 

最初にほぐすことで、筋トレ効果がアップします。

また最後にストレッチすることで、筋肉痛を防ぐことができますよ。

 

ダイレクトにくびれに効く腹斜筋トレーニング

ダイレクトにくびれに効く、腹斜筋トレーニングをご紹介しましょう。

 

サイドクランチ

www.youtube.com

 

右向きで横になり、右の肘を着きます。肩の真下になるように着きましょう。

足は真っすぐ伸ばすか、膝を曲げてもOKです。

左手を腰に当て、上体を上に持ち上げます。

反対も同様にして、5~10回を2~3セットやってみましょう。

 

慣れてきたら肘を着かないで、床から上体を持ち上げてみましょう。

 

【注意】

首だけで動かないように、しっかりと脇腹が締まっているのを感じてください。

 

片足ヒップリフト

www.youtube.com

 

仰向けに寝て、両膝を立てます。お尻からこぶし1個分くらいまでかかとを近づけます。

両手は自然に床に置いて、片足を持ち上げます。

その状態のまま、お尻を持ち上げましょう。

10回くり返したら、反対側もやります。

 

これは「腹斜筋」だけでなく、「腹横筋」「太もも」「お尻」などもきたえられる筋トレです。

 

【注意】

手に力が入りすぎると、肩がつりそうになりますのでご注意を。(ワタシが実際になりました

 

バイシクルクランチ

www.youtube.com

 

仰向けに寝て、両膝を立てます。

膝が90℃になるように足を持ち上げて、上体も起こします。

膝を交互に伸ばして、自転車をこぐようにします。

両手は頭の後ろにつけて、右肘と左膝、左肘と右膝がつくようにします。

 

トランクツイスト

www.youtube.com

 

床に座り、両膝を立てます。

両手でダンベルを持つのですが、無い場合は手を組めばOKです。

両足を床から浮かし、手を左右に動かします。

スピードを速めたり、ゆるめたりしながらやってみましょう。

 

【注意】

上体は少し後ろに倒して、腰が丸くならないようにします。

ダンベルが無い場合には、肘が床につくようにやってみましょう。

つらい場合は、足を床につけた状態でやってもOKです。

 

理想のくびれ目指して筋トレライフはじめよう

f:id:m-danjyo:20170708223400j:plain

ダイレクトにくびれに効く、腹斜筋トレーニングをご紹介しました。

そこまでハードではありませんが、じわじわと脇腹あたりに効いているのがわかるでしょう。

 

毎日つづけることで、憧れの美ボディを手に入れることができますよ。

筋トレをライフスタイルに取り入れて、効率的に理想のくびれを目指しましょう。