みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

瞑想もできるヨガダイエットでリラックスしながら下半身痩せ

f:id:m-danjyo:20170710194802j:plain

ヨガは、体のストレッチをすることでリラックスし、血行を促進する効果が期待できます。

とくに下半身痩せしたい人は、脚の血行をうながすことが大切です。

 

また精神的な向上をはかるためにも、ヨガダイエットは効果的です。瞑想と組み合わせることで、本来の自分をとり戻すことができるでしょう。

 

朝にふさわしいヨガや、夜の睡眠前にふさわしいヨガもご用意しました。

1日をとおして心おだやかに過ごすためにも、ぜひ実践してみてください。

 

気持ちが前向きになるヨガで代謝もアップ

ヨガダイエットは、心と体がつながっていることを実感できます。

1つ1つのポーズをすることで、体だけでなく心にも変化を感じられますよ。しかも代謝アップも期待できます。

 

英雄のポーズ

朝ヨガにおすすめのポーズが、英雄のポーズです。英雄のポーズをすると、気持ちが前向きになると言われています。

1日のはじまりにふさわしいヨガダイエットですね。

 

www.youtube.com

 

  1. 真っすぐに立ち、左足を後ろに大きく下げます。
  2. 腰を落として、両腕を上に上げます。(英雄のポーズ1)
  3. 上体だけ左側を向き、両手を横に広げます。(英雄のポーズ2)

足を変えて、反対もやってみましょう。

 

血行を促進するストレッチヨガ

下半身痩せをするなら、まずは血行を良くすることが大切です。ヨガはストレッチのポーズが多いので、血行促進には最適です。

 

猫のポーズから犬のポーズ

下半身痩せに効果が期待できるのが、下向きの犬のポーズです。ダウンドックと呼ばれています。これは太ももの引き締め効果や、ヒップアップ効果も期待できます。

猫のポーズも加えることで、腰痛改善の効果が期待できます。

 

www.youtube.com

 

  1. 正座になり、手は前方に伸ばして床につきます。(チャイルドポーズ)
  2. そのまま四つん這いになり、背中を反らしてお腹を床に近づけます。(猫のポーズ)
  3. 膝を床から離して、お尻を上に引き上げます。(犬のポーズ)
  4. あごを引いて、背中がストレッチされているのを感じましょう。
  5. もう一度膝をついて四つん這いになり、猫のポーズをします。
  6. チャイルドポーズにもどって、肩のストレッチをします。

これを数回くり返しましょう。

猫のポーズと犬のポーズですが、ちょうどニャンコとワンコがくつろいでますね。

安心しきっているので、きっとすごく可愛がっているんでしょう。飼い主との信頼関係がうかがえます。

 

ハッピーベイビーのポーズ

ハッピーベイビーのポーズは、全身の血行を良くする効果があります。

血行が促進されると、ダイエットの大敵であるむくみや冷え性も改善してくれます。

 

www.youtube.com

 

  1. 仰向けに寝て、両膝を立てます。
  2. 両膝を抱えて、頭を膝につける感じで上体を起こします。
  3. そのままキープします。呼吸は止めないでください。

 

インナーマッスルをきたえるヨガで下半身痩せ

女性らしく下半身痩せをするなら、インナーマッスルをきたえるのが効率的です。ヨガはまさに、インナーマッスルをきたえることができるんです。では下半身痩せに効果が期待できるヨガポーズを2つご紹介します。

 

木のポーズ

木のポーズは、太ももの引き締め効果が期待できるヨガポーズです。ダイエット効果をねらうなら、大きな筋肉をきたえる必要があります。太ももの筋肉をきたえると良いでしょう。

 

www.youtube.com

 

  1. 右足に体重をかけて、左足を右足の付け根にくっつけます。
  2. 両手を胸の前で合わせて、そのまま上に上げます。(木のポーズ)
  3. 付け根につけるのがつらい場合は、ふくらはぎや足首でもOKです。

 

三日月のポーズ

三日月のポーズは、骨盤の歪みや股関節のストレッチに効果的です。

下半身全体のむくみを改善し、体幹をきたえることもできます。

 

www.youtube.com

※三日月のポーズは4:12からです

 

  1. 床に手をついて、左足を後ろに引き下げます。膝をついて伸ばしましょう。
  2. 右足のスネは床と垂直にして、できるだけ腰を落とします。
  3. 両手を上に引き上げて、できればそのまま上体を少し後ろに反ります。(三日月のポーズ)
  4. 全身がしっかりと伸びていることを感じてください。

反対側も同じようにやってみましょう。

 

瞑想もできるリラックスヨガ(陰ヨガ)で下半身痩せ

陰ヨガとは、1つのヨガポーズを3~5分間キープするヨガです。深い呼吸とともに、体をリラックスさせる効果が期待できます。

 

またストレッチ効果もバツグンなので、寝る前などにやると安眠効果を得られます。座った状態や寝た状態でやるポーズが多いのが特徴です。心を穏やかにして、そのまま瞑想することもできます。

 

ドラゴン2のポーズ

まずは下半身のむくみを解消する「陰ヨガ」からご紹介します。

下半身を重点的にストレッチして、美脚の大敵であるむくみを撃退しましょう。

 

 

www.youtube.com

 

  1. 正座をして、両手を前に着きます。
  2. 両手の間に右足をつき、左足は真っすぐ伸ばします。(ドラゴンのポーズ)
  3. 手は床か膝に置き、そのまま3分くらいキープ。
  4. 足をもどして正座になり、両手を伸ばして肩をストレッチします。(チャイルドポーズ)

左足も同様にやりましょう。

 

バタフライのポーズ

股関節のストレッチ効果のある「バラフライ」をやってみましょう。

脚の下には、たまごブロックの代わりに、枕やクッションを置いてやってみます。

 

www.youtube.com

 

  1. 体育座りをします。
  2. 膝を開いて、足裏をくっつけます。
  3. スネの下に枕やクッションを置きましょう。
  4. 少しだけ腰を丸めて、前に状態を倒します。(バタフライのポーズ)
  5. そのまま3分くらいキープします。全身の力を抜いて、リラックスしましょう。

そのまま瞑想をしてもOKです。

睡眠前の夜ヨガとして、心を穏やかにゆったりとした気分でやってみてください。

 

心と体がリラックスするヨガダイエットで女子力アップ

f:id:m-danjyo:20170710194825j:plain

下半身痩せに効果が期待できるヨガポーズをご紹介しました。

気持ちが前向きになるヨガポーズから、心を穏やかにするヨガポーズまでありましたね。

 

ヨガダイエットは心も体もリラックスできて、しかも女子力もアップしちゃいますよ。

ぜひ毎日のライフスタイルの中に、取り入れてみてくださいね。