みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

超かんたん!呼吸を意識するだけで基礎代謝がアップする腹式呼吸ダイエット

f:id:m-danjyo:20170715162603j:plain

さいきん痩せにくくなってきた。

疲れやすいし、疲れがなかなか抜けない。

運動不足で姿勢も悪くなりがち。

 

あなたに当てはまることはありませんか?

もし当てはまるなら、呼吸法が原因かもしれませんよ。

 

呼吸法を意識するだけで、ダイエット効果が期待できるんです。

とくに何もやっていないのに痩せている人は、腹式呼吸を実践しているのかもしれません。演劇やアナウンスなど、発声練習をしていた人は、無意識のうちに腹式呼吸をしていることが多いんです。

 

あなたも腹式呼吸を日常に取り入れて、簡単に美ボディを手に入れてみませんか?

 

知らないうちに悪い呼吸法をしてるかも

あなたは知らないうちに悪い呼吸法をしているかもしれません。悪い呼吸をしていると、体にさまざまな悪影響をおよぼす可能性があるんですよ。

 

病気になりやすい「口呼吸」

現代人に多いのが、口呼吸です。口呼吸は、その名の通り口で呼吸すること。口呼吸のどこが悪いかと言うと、空気中に浮遊しているウィルスなどが体内に入ってしまうことなんです。するとさまざまな病気に感染するおそれがあります。

 

また口の中が渇く、ドライマウスを引き起こすこともあります。ドライマウスになると、口臭・虫歯・歯周病などになるおそれがあります。また食べ物を飲み込みにくくなるなどの症状が出ることもあるでしょう。

 

体調不良をひき起こす「浅い呼吸」

ストレスがかかると、人は呼吸が浅くなると言われています。呼吸が浅くなると心肺機能が低下して、代謝が悪くなる可能性が高いです。また浅い呼吸は、体の細胞に酸素を届けることができなくなるため、体の機能が正常にはたらかなくなってしまうのです。

 

すると、さまざまな体調不良を引き起こしてしまうんですね。さらに疲れがたまりやすくなるというデメリットもあります。浅い呼吸をしていることに気づいたら、意識して呼吸を深くするようにしてみましょう。

 

寿命が短くなる?!「速い呼吸」

浅い呼吸とかさなる部分も多いですが、速い呼吸も良くありません。呼吸が速いということは、呼吸の回数が多いということですよね。生き物が一生のうちにする呼吸は、だいたい回数が決まっているのです。

 

小動物は呼吸が人間よりも速く浅いため、人間の寿命よりも短いことがほとんどです。必ずしも体の大きさが関係しているわけではありませんが、速い呼吸をすると寿命が短くなるかもしれませんよ。

 

腹式呼吸のダイエット効果

良い呼吸法の代表格は、腹式呼吸です。腹式呼吸はダイエット効果があると言われていますが、どんな効果なのでしょうか。

 

ウエストサイズが細くなる

腹式呼吸は、お腹を使う呼吸法です。そのためウエストサイズが細くなる効果が期待できます。ポッコリお腹が解消したという口コミもあるようなんですね。

呼吸法を変えるだけで痩せるなら、それほど嬉しいことはありません。

 

基礎代謝がアップする

呼吸は、基礎代謝と関係しています。酸素を体内に取り込むことによって、血行を促進させます。血行が良くなると、代謝はアップしますよね。呼吸法によっては、ダイエット効果が期待できるということなんです。

 

たしかに腹式呼吸をすると、体がポカポカしてくるのがわかります。これはまさに代謝がアップしている証拠ですよね。

 

有酸素運動の効果が得られる

ダイエットに効果的な有酸素運動とは、呼吸ができるくらいの適度な運動のことです。呼吸を止めないことで、脂肪が燃焼されやすくなるんですね。

それに対して無酸素運動である筋トレなどは、呼吸を止めておこなうことが多いです。そのため筋力アップにはなりますが、脂肪燃焼効果は得られません。

 

腹式呼吸ダイエットは、有酸素運動の効果を得られるんです。そのためダイエット効果が期待できるというわけですね。

 

心が落ちついて安眠できる

腹式呼吸のメリットは、リラックス効果があることです。呼吸が浅く速い状態だと、交感神経が優位になり緊張状態になります。しかし呼吸が深くなると副交感神経が優位になり、リラックスできるのです。

 

心が落ちついて穏やかになれば、ゆっくりと安眠できますよね。睡眠不足は太ると言われていますので、安眠することで間接的にダイエット効果が期待できるというわけです。

 

腹式呼吸ダイエットのやり方

腹式呼吸ダイエットには、いくつかの呼吸法があります。基本の腹式呼吸からマスターしていきましょう。いつでもどこでもできるので、お金も時間もかからないですね。

 

基本の腹式呼吸

まずは基本の腹式呼吸のやり方をご紹介します。

立った状態でも座った状態でもOKです。

姿勢を真っすぐにして、肩の力を抜きましょう。ここからスタートです。

 

  1. 口から息を吐き、お腹を引っ込めていきます。
  2. 鼻から息を吸い、お腹をふくらませていきます。

 

これをくり返します。

ポイントは、息を吸うときは5秒間、息を吐くときは10秒間かけます。つまり息を吸うときの倍の時間をかけて、ゆっくりと息を吐くのがポイント。

 

呼吸法ダイエットでは、息を吐くことに意識を向けることです。たとえばウォーキングなどの有酸素運動をしている時、疲れて呼吸が荒くなっている時に、吐く息に集中すると呼吸が楽になります。

 

片鼻式呼吸法

www.youtube.com

 

片鼻式呼吸法とは、片方の鼻で呼吸をする独特な呼吸法です。

この呼吸法のメリットは、脳がスッキリする効果があることです。鼻から息を吸うと、脳に酸素が届いている感覚がわかるはずです。

 

  1. 右手の親指で右の鼻を押さえます。この時に左の鼻から息を吸います。
  2. 右手の薬指で左の鼻を押さえて、右の鼻から息を吐きます。そのまま右の鼻から息を吸います。
  3. 親指で右の鼻を押さえて、左の鼻から息を吐きます。

 

これをくり返しましょう。

仕事中の眠気覚ましなどにも効果的ですよ。鼻炎などで鼻がつまっている人は、ちょっとむずかしいかもしれません。ワタシがそうです(^_^;)

 

毎度のことながら、ワンちゃんが爆睡していて可愛すぎます。呼吸法と関係ないけど、どうしてもいじりたくなる……。

 

逆腹式呼吸

www.youtube.com

 

逆腹式呼吸は、基本の腹式呼吸とは逆にお腹を動かします。

逆腹式呼吸のダイエット効果は、内臓脂肪を燃焼させたり、心肺機能を高めることができます。

 

  1. 仰向けに寝て、両膝を立てます。両手は自然に体の横に置きましょう。
  2. 息を吸いながらお腹をへこませ、吐きながらお腹をふくらませます。
  3. 大きくゆっくりと呼吸をくり返します。

 

腹式呼吸よりも多くの酸素を取り込みやすいのが、逆腹式呼吸です。そのため体内に新鮮な酸素を行き渡らせることができます。

体内の毒素も排出しやすくなりますよ。

 

腹式呼吸ダイエットで簡単に美ボディを手に入れよう

f:id:m-danjyo:20170715162823j:plain

腹式呼吸ダイエットの効果とやり方をご紹介しました。どれも簡単ですから、いつでもどこでもできますよね。逆腹式呼吸は、座った状態でやってもOKです。

 

ただし、呼吸法だけで直接的に体重が減るというわけではありません。代謝をアップして、脂肪が燃焼しやすい状態をつくるということです。ダイエット効果をアップさせたいなら、腹式呼吸とセットで食事制限や運動をすると良いでしょう。

 

代謝が良くなっているので、とくに運動とセットにすると痩せやすいんです。また食事制限をしなくても、不思議と腹八分目で満足できるようになっていきますよ。

超カンタンな呼吸法で、美ボディを手に入れちゃいましょう。