みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ワインに育毛効果があるって本当?赤ワインと白ワインどっちが効果あるの?

f:id:m-danjyo:20170716114215j:plain

多くの人が悩んでいる薄毛。

きっとあなたも同じように薄毛に悩んでいることでしょう。

どうしたら薄毛が改善されるのか、毎日のように考えているはずです。

 

いろいろな育毛剤を使ってみたけど、効いているかわかるまでには時間がかかる。

実際のところ本当に効いているのか、はっきりとはわからないですよね。

 

しかも毎日時間をかけてヘアケアするのは、手間もかかり大変でしょう。

そこであなたに嬉しいお知らせがあります。

 

ワインを飲むだけで、育毛効果が期待できるという情報があるのです。

もし毎日たのしくお酒を飲むだけで、薄毛が改善されるなら嬉しいですよね。

なぜワインには育毛効果があると言われているのか、その理由について調べてみました。

 

赤ワインと白ワインどっちが効果あるの?

ワインに育毛効果があると聞いて、真っ先に考えるのが「赤ワインと白ワインどっちが効果あるのか?」という疑問ですよね。では、赤ワインと白ワインはどのような違いがあるのか見ていきましょう。

 

長生きできると有名になった赤ワイン

赤ワインに含まれる代表的な成分として、「ポリフェノール」が挙げられますよね。赤ワインに含まれるポリフェノールには抗酸化作用があり、毎日飲むと長生きできると有名になりました。

 

ワインの原料は「ぶどう」です。赤ワインには、ぶどうの果実のほか、皮も含まれています。

ぶどうの皮にはタンニンと呼ばれる渋みのもとになる成分があり、これが赤ワイン特有の風味を出しているのですね。

 

そんな赤ワインブームの影に追いやられてしまった白ワイン。では、白ワインに栄養はないのでしょうか?

 

白ワインは便秘解消や食中毒予防の効果がある

なかなか脚光が当たらない白ワインですが、じつは白ワインにも高い健康効果があります。

白ワインには「有機酸」と呼ばれる成分が含まれていて、腸内にある悪玉菌を殺菌してくれるのです。しかも、かなりの即効性が期待できるとのこと。

 

暑くなってくると心配なのが食中毒ですよね。大腸菌やサルモネラ菌などをたった10分ほどで殺菌してくれると言われているのが白ワインなのです。

 

育毛効果が期待できるのはポリフェノール

では育毛効果が期待できるのは、赤ワインと白ワインどっちなのでしょうか? 

それはポリフェノールが含まれる「赤ワイン」です。

 

ポリフェノールというと1つの成分だと思ってしまいますが、ポリフェノールは千種類以上もあると言われています。

その中でも、赤ワインに含まれるポリフェノールは……

 

  • アントシアニン
  • タンニン
  • リスベラトロール
  • カテキン
  • フラボノイド

 

どこかで聞いたことのある名前が多いですよね。

赤ワインに含まれるポリフェノールのうち、育毛効果が期待できるのが「リスベラトロール」なんです。

 

赤ワインに育毛効果がある理由

赤ワインに含まれるポリフェノールの一種「リスベラトロール」に、育毛効果が期待できることがわかりました。その他にも、赤ワインには育毛効果が期待できる成分が含まれていましたよ。

 

抜け毛を減らす作用のある「リスベラトロール」

赤ワインには、「リスベラトロール」と呼ばれるポリフェノールが含まれています。ポリフェノールの効能は、抗酸化作用が高いことです。では抗酸化作用は、どんな時に効果を発揮するのでしょうか。

 

体内には、さまざまな原因によって増えた「活性酸素」があります。活性酸素が増えすぎると、髪の毛を育てる「毛母細胞」を攻撃してきます。すると抜け毛が増えてしまうというメカニズムになっているのです。

 

そこで活躍してくれるのが、「リスベラトロール」です。

リスベラトロールが成長ホルモンの分泌をうながし、抜け毛を防いでくれるのです。

 

【抜け毛を防ぐリスベラトロール】

 

活性酸素 ⇐リスベラトロールで活性酸素を撃退

  ↓

毛母細胞を攻撃 ⇐成長ホルモンが髪の毛の成長を助ける

  ↓

抜け毛が増える ⇐抜け毛が減る

 

頭皮環境を良くする「酵母エキス」

抜け毛が多い人は、頭皮が赤く炎症を起こしていることが多いです。フケやかゆみなどに悩まされている人もいることでしょう。このような頭皮トラブルは、頭皮の皮脂が少なく、乾燥していることが原因だと考えられます。逆に皮脂の分泌が多すぎる場合もあります。

 

赤ワインに含まれる「酵母エキス」は、保湿効果が高いと言われています。乾燥した頭皮を保湿できれば、頭皮環境を良くして、抜け毛を防ぐ効果が期待できます。

皮脂が多い場合にも、もとは乾燥していることが原因の場合も多いのです。

 

酵母エキスには、ビタミンやミネラルも多く含まれているので、頭皮に必要な栄養を与えることも期待できるのです。

 

赤ワインで育毛効果を高める方法

なぜ赤ワインには育毛効果が期待できるのかわかったところで、育毛効果を高めるには、どのように赤ワインを利用すれば良いのでしょうか。

 

1日に赤ワインをグラス2杯くらいまで

赤ワインの育毛効果を高めるには、1日あたりグラス2杯くらいまでにしておきましょう。飲み過ぎると、アルコールによる薄毛要因によって、逆に抜け毛を増やしてしまう原因になります。

 

赤ワインブームの時もそうでしたが、適量を飲むなら育毛効果はバツグン! しかし飲み過ぎると薄毛の原因になると覚えておきましょう。

 

「赤ワイン酵母エキス」配合の育毛剤を使う

赤ワインに含まれる酵母エキスに、育毛効果があるとお話しましたね。つまり飲まなくても、赤ワインで育毛効果を高めることは可能だと考えられます。

酵母エキスには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。そのため頭皮に塗ることで育毛効果を発揮してくれるでしょう。

 

赤ワイン酵母エキスが配合された「育毛剤」や「シャンプー」を使うことで、抜け毛や薄毛を改善できると考えられます。ぜひ選ぶときの基準にしてみてくださいね。

 

赤ワインを美味しく飲んで、楽しく薄毛対策!

f:id:m-danjyo:20170716114510j:plain

赤ワインの育毛効果について、ご紹介しました。

赤ワインを飲んでもいいし、育毛剤やシャンプーを使ってもOKです。どうせなら、赤ワインを飲んで、育毛剤も使いたいですよね。

 

毎日適量の赤ワインを楽しく飲むことで薄毛を改善できるなんて、夢のような話ですよね。また適量のお酒は、ストレス解消の効果も期待できます。ストレスは薄毛の原因になりますから、ストレスを解消することはとっても大切です。

 

赤ワインを使って、楽しく美味しく薄毛対策をしてみましょう。