みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

ハトムギ化粧水+ニベアのコンビで肌荒れ・ニキビを撃退できるってホント?

f:id:m-danjyo:20170724080500j:plain

Twitterで話題のハトムギ化粧水とニベア青缶のコンビの美肌力はいかに?

気になりますよね~。

ハトムギ化粧水が本当に肌荒れに効果があるなら、ぜひ買いたいプチプラ化粧水です。

 

しかもニベア青缶も、さいきん何かと話題になるプチプラアイテム。

そんなコスパ最強コンビの美肌力を見ていきましょう。

 

ハトムギ化粧水とは?

ハトムギ化粧水とは、ドラッグストアーに行けばすぐに見つかるプチプラ化粧水です。

500mlの大容量で500~600円くらいで売っています。(店舗によって異なる)ドラッグストアーでは、たいてい定価よりも安く売っています。

 

透明ボトルに白い化粧水が入っているので、パッと見は白いボトルです。そこに紫色のプリントで、「ハトムギ化粧水」と書かれています。すぐにわかるはずですよ。

 

こんなに安い化粧水なのに、本当に美肌効果があるんでしょうか?

じつは10年くらい前にワタシも使ったことがあるので、その時の使い方を後ほどご紹介します。まだあの頃は、肌の悩みなんてなかったので、実際の効果についてはあまり実感はありませんでした。

今なら実感できるかもしれません。あとで、買いに行ってみよう。

 

ハトムギ化粧水の美肌効果とは?

ハトムギ化粧水の美肌効果について見ていきましょう。安いのに効果が高いなら、使わないと損ですよね。

 

ニキビ予防・ニキビ改善

ハトムギ化粧水に含まれている「コイクセラノイド」という成分には、消炎作用があると言われています。そのためニキビによる炎症をしずめ、ニキビ予防とニキビ改善に効果が期待できると言われています。

 

またハトムギ化粧水に含まれる「アミノ酸」や「ゲルマニウム」が、肌の免疫力を高めて、肌バリア機能を高めると言われています。そのためニキビ予防に効果的と言われているんですね。

ハトムギ化粧水に含まれる「クエン酸」もニキビに効果が期待でき、毛穴を引き締めて、毛穴に皮脂がつまりにくくしてくれるそうです。そのためニキビ予防になると考えられているんですね。

 

高い保湿力がある

ハトムギ化粧水に含まれる「ハトムギエキス」は、保湿効果が高いと言われています。またニベア青缶には、高級クリームとほぼ同じ成分が含まれていると、一時期話題になりましたよね。そんなニベア青缶で肌に蓋をすることで、保湿効果がより一層高まると言われています。

 

ワタシが10年ほど前に使った時は、それほど保湿効果は感じられませんでした。大人ニキビに悩んでいた頃なので、できるだけサッパリした化粧水を探していたんです。そのためハトムギ化粧水の使用感は満足でした。

 

何だかんだ言ってリピート買いして(安いからだけど)、1年くらいは使っていました。あまり覚えていませんが、ニキビができにくくなったような記憶は少しだけあります。曖昧ですみません。また使ってみます。

 

ターンオーバーをうながす

ハトムギ化粧水に含まれる「クエン酸」には、ピーリング効果があると言われています。古い角質を除去し、肌を生まれ変わらせる作用が期待できるんですね。そのため肌のターンオーバーをうながし、美肌効果が高いと言われています。

 

またハトムギ化粧水に含まれるアミノ酸にも、ターンオーバーをうながす作用が期待できます。そのため毛穴の黒ずみを改善したり、間接的ではありますが美白効果も期待できると言われています。

 

ハトムギ化粧水の注意点

美肌効果の高いと話題のハトムギ化粧水ですが、中にはニキビが悪化したという口コミもあるようです。とくにニキビが進行してしまっている人には、効果がないばかりか悪化する恐れもありますので注意して使いましょう。

 

そもそも進行したニキビには、どんな化粧水でもつけただけで治るということはありません。生活習慣や食べ物などを改善しないと、ニキビを治すことはできないと考えられます。

 

またハトムギはイネ科の植物なので、イネ科の植物にアレルギーのある人は、刺激になるおそれがあります。パッチテストなどをして、肌に反応がないかどうかを確認した上で使用しましょう。

ワタシはイネ科のアレルギー持ちですが、10年前に使った時はとくに何も感じませんでした。でもアレルギー症状って年々変化していくので、今使ったら刺激になるかも。

 

ハトムギ化粧水とニベア青缶の使い方

ハトムギ化粧水とニベア青缶の使い方はいくつかあるようです。Twitterで話題の使い方をご紹介します。

 

基本の使い方

基本的ないちばん簡単な使い方は、ハトムギ化粧水をバシャバシャとたっぷりつけて、その後にニベア青缶で肌に蓋をすることです。

これがいちばんシンプルな使い方ですね。でもワタシのオススメの使い方はちょっと違います。

 

ミルフィーユ塗りが良いらしい

ミルフィーユ塗りとは、ミルフィーユのように重ね塗りをすることだそうです。ハトムギ化粧水⇒ニベア青缶⇒ハトムギ化粧水……というふうに。2~3回重ね塗りをすると良いそうですよ。

 

ただしこの塗り方だと、ニベアをつけ過ぎてしまう恐れがあります。ニベア青缶は油分が多く、毛穴づまりを起こしてニキビの原因になる場合もあります。

でも乾燥肌に悩んでいる人には、高い保湿効果が期待できるかもしれません。

 

とはいえ個人的な意見としては、「ニベアを塗った後にハトムギ化粧水が浸透するのか?」という疑問は残ります。

 

【オススメ】ハトムギ化粧水のコットンパックで保湿力アップ

ハトムギ化粧水の使い方でおすすめなのは、コットンパックをすることです。10年近く前にワタシが使っていたのは、この使い方でした。

でもニベア青缶は使っていなかったので、Twitterで話題の使い方とコラボしながらご紹介します。

 

  1. 洗顔後にハトムギ化粧水をまんべんなくつけておきます。
  2. その後にコットンにハトムギ化粧水を含ませて、両頬・顎・額に貼りましょう。話題の使い方は、額ではなく、鼻になっていますが。
  3. これを3分間やったら、コットンパックを取って、もう一度ハトムギ化粧水をつけます。
  4. その後にニベア青缶を塗って(パール大の量)、肌に蓋をしましょう。

 

夜のスキンケアにおすすめです。

朝のスキンケアには、ニベア青缶ではちょっとベタついて、メイクが崩れやすくなるかもしれません。

そのため他のプチプラ化粧品の乳液をつけることをおすすめします。ドラッグストアに行けば、いろいろな種類がありますよね。「肌研(ハダラボ)」「ちふれ」なんかもおすすめです。

 

コスパ最強のハトムギ化粧水は賛否両論

f:id:m-danjyo:20170724080131j:plain

画像:https://www.pinterest.jp/pin/792774340626964099/

 

コスパ最強コンビ「ハトムギ化粧水」と「ニベア青缶」の効果をご紹介しました。効果には賛否両論あるようですね。でもとにかく安くて試しやすいので、一度ご自分の肌で試してみると良いかもしれません。

 

ワタシも何年も前に使ったことがあります。ハトムギ化粧水は、気兼ねなくバシャバシャ使えるのが嬉しいポイント。化粧水は高級化粧水をチビチビ使うより、安い化粧水をバシャバシャ使うほうが効果があると何かで言っていました。

 

使っていた頃はとくに肌トラブルを感じなかった時期なので、もう一度使ってみようかな。ニベア青缶は家にあるので、後でドラッグストアーにハトムギ化粧水を買いに行ってみます。