みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ダイエットのモチベーションをアップする方法|ダイエットを成功させる名言

f:id:m-danjyo:20170807145812j:plain

ダイエットって、モチベーションが重要ですよね。

仕事もダイエットも、モチベーションが大切です。

では、あなたはどのようにしてモチベーションを保っていますか?

 

ただ単に「我慢する」という方法では、いつか挫折してしまいます。

 

では、あなたがダイエットをしたい理由は何ですか?

「痩せたい」という漠然とした理由では、ダイエットを成功させることは結構むずかしいです。

 

ダイエットのモチベーションをアップする方法と、ダイエットを成功させる名言をご紹介します。

 

ダイエットのモチベーションが続かない理由

「ダイエットが続かない」「ダイエットに失敗してしまう」という人は、モチベーションが続かないことが原因です。ではなぜ、モチベーションが続かないのでしょうか?

 

目標が漠然としすぎている

ダイエットのモチベーションが続かない理由は、目標が漠然としすぎているからです。

ダイエットを始める時、あなたは何を目標にしましたか?

 

「痩せてキレイになりたい」とか「10キロ痩せたい」という目標では、じつは失敗しやすいんです。もっと具体的な未来を想像してみましょう。

痩せたら何をしたいか考えるのです。モチベーションになるような、あなたが今やりたいことを目標にしましょう。

 

我慢こそがダイエットの試練だと思っている

ダイエットのモチベーションが続かない理由は、「我慢」するのはダイエットに付き物だと思っていることです。確かにダイエットには我慢が必要です。

でも我慢だけの試練では、どんなにメンタルが強い人だってモチベーションが続きません。まずは、その思考を変える必要がありそうですね。

 

思考が「してはダメ」になっている

ダイエットをしていると、どうしても思考が「食べたらダメ」という否定形になってしまいますよね。じつは、この思考こそがダイエットを失敗へ導く元凶だったんです。

 

人間ですから、我慢には限界があります。ひたすら我慢の連続なんて、修行僧でもつらいこと。それを乗り越えるくらいのメンタルがあるなら、あなたは今頃、悟りを開いているはずです。

 

ダイエットのモチベーションをアップする方法

では、どのような方法でダイエットのモチベーションを保てば良いのでしょうか。それは、モチベーションがアップするような「何か」を設定することです。

 

ご褒美を用意する

ダイエットのモチベーションをアップする方法は、ご褒美を用意することです。ただし、ご褒美を上げるのは本当に頑張った時だけ。だからこそ、ご褒美のありがたさを感じるのです。

 

スイーツを1個だけ食べて良いとか、生ビールを1杯飲んで良いとか。そんなちょっとしたご褒美がすごく幸せに感じることでしょう。それでまた頑張れるのです。

 

痩せたら何をしたいか未来を想像する

ダイエットを成功させるモチベーションアップの方法は、痩せたら何をしたいかを考えることです。具体的に未来を想像すると良いでしょう。

 

たとえば欲しかったワンピースを着て、大好きな人に告白するとか。これは大きなモチベーションになるのではないでしょうか。きっとこんな想いでダイエットをしている女性は多いはず。

 

または、お気に入りの水着を着るとか、お洒落なパーティーに参加するとか。あなたがしたいことなら、何でも良いのです。痩せたあなたがやりたいことを想像してみましょう。

そして、それを目標に設定するのです。

 

食べるデメリットより、食べないメリットを考える

ダイエットのモチベーションをアップする方法は、考え方をシフトチェンジすることです。

 

たとえば、ダイエットをしている人の多くは「食べてはいけない」という「食べるデメリット」ばかりを考えていませんか? これでは否定的な考えになり、モチベーションはアップしません。

 

ところが、「食べないことが私を美しくする」と考えたらどうですか? 何だかモチベーションが上がってくるのを感じませんか?

 

つまり食べるデメリットよりも、食べないメリットを考えることが重要です。

 

ダイエットを成功させる名言

有名人の多くは、日々美しさを保つために努力を重ねています。そんな人たちは、自分にどんな言葉をかけてモチベーションを保っているのでしょうか?

 

自分の弱さに向き合ってこそ、努力は実る(IKKO)

数々のオネエキャラの中でも、ずば抜けた美しさを誇るIKKOさん。

「自分の弱さに向き合ってこそ、努力は実る」という名言を言っています。華やかに見えるIKKOさんですが、相当な苦労と努力を重ねてきたのでしょう。

 

ワタシがオネエを好きな理由は、逆境を乗り越えるタフなメンタルを持っているからです。ふつうの精神力では、オネエなんて務まりません。そんな強さに惹かれます。

 

 

どんな美味しい食べ物でも、痩せているという快感にはかなわない(ケイト・モス)

先ほどご紹介した、「食べるデメリットより、食べないメリットを考える」に似ている名言ですね。美味しいものを食べると、脳が快感を味わいます。

でも美味しいものを食べた快感よりも、痩せていることのほうが快感だと言っています。

 

海外のモデルの過酷さは、日本では想像もつかないほどでしょう。まだ子どものような頃から、食べてはいけないことばかり叩き込まれるのです。そんな過酷な状況を乗り越えてきたからこそ、言える言葉なのかもしれません。

 

自分の美しさには自分にすべて責任があるんです(林真理子)

たまに自分が太っていることを遺伝のせいにする人がいますが、そのようなメンタルでは、ダイエットに成功することはできないでしょう。

自分が醜いのも、自分が美しいのも、すべて自分の責任です。自分が管理してきた体ですから、どんな言い訳も通用しないのです。

 

ダイエット成功のカギは自分のメンタルと向き合うこと

f:id:m-danjyo:20170807150042j:plain

ダイエットのモチベーションが続かない理由と、ダイエットのモチベーションをアップする方法をご紹介しました。

ダイエット成功のカギを握るのは、やはり自分のメンタルと真正面から向き合うことではないでしょうか。弱い自分のメンタルと向き合い、受け入れた上で、モチベーションをアップする方法を実践するのです。

そうすれば、いつの間にかダイエットは成功していることでしょう。

 

しかしダイエットは一時的ではありません。ダイエットは一生続くのです。

つまり一生モチベーションを保てるような目標と、継続するメンタルが必要だということです。そのダイエットとは、痩せることではなく、健康と美しさを保つという意味です。