みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

最高の恋愛をするために必要な3つの大切なこと

f:id:m-danjyo:20170811171133j:plain

「それなりに恋愛経験はあるけれど、運命と思える相手に出会えない」

と感じているあなたは、恋愛について深く考えることから逃げているのかもしれません。

 

「恋愛なんてフィーリングでしょ」という軽い恋愛も楽しいかもしれませんが、人生をともにする相手を探す時は、もう少しだけ真剣に考える必要があります。

 

真剣な恋愛を望むあなたのために、最高の恋愛をするために大切なことをご紹介したいと思います。

 

恋愛を長続きさせる方法は1つだけ

あなたがもし恋愛が長続きしなくて悩んでいるなら、それを解決できる方法は1つだけ。それは、相手の言葉や行動の意味を考えることです。

 

人は何らかの意図があって行動をします。浮気ですら、そこには理由があるのです。

あなたが相手を大切にしていないことが原因かもしれませんし、育った環境がそうさせたのかもしれません。一般的には悪いことでも、悪意を持っていない場合もあります。

 

考え方は人それぞれですから、キレイ事だけでは片付けられないことがたくさんあります。とくに恋愛においては、相手が変われば価値観が180℃変わることもあります。恋愛では、「普通」は存在しないのです。考えるべきは、その意味です。

 

相手がどんな気持ちで、その言葉を言ったのか。

相手がどんな考えで、その行動をとったのか。

 

それが自分の価値観とちがうのは、じつは良くあること。でも相手は、それがおかしいとは思っていないのです。そこには意味があるから。考えがあるからです。

 

親は無条件で大切にするべきですか? 

浮気は100%した人が悪いのですか? 

男性はいかなる場合でも女性に暴力をふるってはいけないのですか?

 

世の中の常識は、絶対的なものではありません。物事には様々な側面があり、同じような出来事でも、解決策が同じとは限らないのです。とくに恋愛においては、その傾向が強いとワタシは思います。

 

最高の恋愛をするために必要な3つの大切なこと

人それぞれに行動には意味があるとわかったところで、最高の恋愛をするために必要なことを4つご紹介します。恋愛は、一人ですることはできません。必ず相手がいることを踏まえながら見ていきましょう。

 

「なんで?」を「ありがとう」に変える

育った環境がちがう2人の男女が恋愛をすると、「なんで?」と思うことがたくさんあります。「そういう時って、普通はこうするでしょ!」という感情があふれてくることばかりです。でも相手は何らかの意図があって行動しています。

 

たとえば忙しくて電話をくれない彼が、やっと電話をくれました。それに対して「なんで電話くれないの?」と言うことは良くありますよね。

すると彼は「忙しかったんだから、仕方ないだろ」と返して、ケンカになるのがオチです。

 

でも「忙しいのに電話くれてありがとう」と言えば、彼も「ずっと電話できなくてごめんな」と言えます。このあと二人の絆が深まるのは、想像できますよね。

「なんで?」を「ありがとう」に変えただけで、運命は180℃変わります。

 

素直になるとは、相手に対して誠実であること

最高の恋愛をするために大切なことは、相手に対して素直であることです。素直になってくれない相手と関係を深めることはできません。

素直になれない理由は、たった1つ。自分の損得ばかり考えているからです。

 

たとえば彼女が作った料理がまずくても「美味しい」と嘘をついて食べたとします。彼女が一生懸命作ってくれたから、嘘でも美味しいと言ってあげたいのです。でも本当は、自分が彼女に嫌われたくないからではないですか?

 

すると彼女は「自分が作った料理は美味しい」と勘違いします。彼が美味しいと言ってくれるので、料理が得意だと思った彼女は、別の誰かに料理をふるまいます。

すると今度は「まずい」とか「食えない」と言われたらどうなるでしょうか。傷つきますよね。自信があることで貶されると、まさに天国から地獄へ落とされたような気分になります。

 

彼がちゃんと「美味しくない」と言っていれば、彼女はこんなに傷つくことはなかったのです。良かれと思った嘘が、結果的に彼女を傷つけたのです。

 

素直になるということは、相手に対して誠実であることです。たとえ否定だとしても、今自分が否定することで相手が欠点に気づけるなら、改善するチャンスを与えるのと同じことなのです。

 

甘やかすのではなく、サポートしてあげること

最高の恋愛をするために大切なのは、協力し合うことです。それは相手のやり方や言い分を無条件に受け入れることではなく、相手のために自分が裏方に回る覚悟を持つことです。

 

たとえば恋人が夢を追いかけている場合、相手のために身の回りの世話をしたり、お金の援助をしてあげることがサポートではありません。恋人が追いかけている夢に対して、正直で率直な意見を言ってあげることが本物の裏方の役割です。マネージャーのような感覚でしょうか。

 

本人は素晴らしい物が完成したと思っても、それが駄作だと感じたら、ハッキリとダメ出しをしてあげること。それが本当の愛情です。さっきの料理の話と似ていますね。

子を甘やかす親のように、「良くできたね~」「頑張ったね~」といくら褒めたたえても、相手のためにはなりません。人間は褒められると、そこで成長が止まってしまうのです。

 

もちろん素晴らしいと感じた時は、素直に感動を表しましょう。でも、何も感じない時は、それを率直に伝えることです。それで相手がブチ切れてあなたを切り捨てるなら、夢を叶える器ではなかったということ。それに付き合うムダな時間を省けたので、ラッキーです。

 

最高の恋愛は、最高の人生を約束してくれる

f:id:m-danjyo:20170811171111j:plain

最高の恋愛をするために大切なことをご紹介しました。

恋愛に「普通」は存在しませんから、これが必ずしも正しいわけではありません。でも、これくらいの気持ちで相手と向き合えれば、最高の恋愛ができる確率が高まります。

 

そして最高の恋愛は、あなたに最高の人生を約束してくれるでしょう。人間的にも魅力的になって、今までなら思いもよらないような相手から告白される人になれるかもしれませんよ。