みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

超簡単!つまむだけダイエットの効果とやり方

f:id:m-danjyo:20170811151845j:plain

簡単に痩せたい!

でも運動はしたくない!

 

そんな面倒くさがり屋さんのために、超簡単な「つまむだけダイエット」をご紹介します。その名の通り、本当につまむだけでダイエットできるという、簡単な方法です。

 

テレビを観ている時、お風呂に入っている時など、いつでもできるダイエットなので、ぜひやってみてください。

 

つまむだけダイエットのやり方とは?

つまむだけダイエットのやり方は、史上最高に簡単です。ただつまむだけ。

とくに効果的なタイミングは、入浴中の血行が良くなっている時です。

 

つまみ方

つまむだけダイエットのやり方は、「2秒つまんで1秒離す」という方法です。ほんの少しだけ、引っ張るような感じでつまみましょう。

つまみ方は、場所によって使い分けましょう。

 

  1. 「親指と四本指でつまむ」
  2. 「握るように手全体でつまむ」
  3. 「絞るようにつまむ」

 

1は、どこでも使えるつまみ方です。2は、広い範囲をつまむ時におすすめ。3は、セルライトが気になる場所におすすめです。

 

たったこれだけでダイエット効果が期待できるんです。脂肪が硬くなっていると、ダイエットしても中々痩せないという事態におちいります。

これは血行が悪くなっていることが原因の1つ。血行不良を解消して、脂肪を柔らかくすることで体型がスッキリしますよ。

 

つまむ強さ

つまむ強さですが、弱すぎても強すぎてもダメ。

適度に「イタ気持ちいい」と感じる程度がベストです。それほど強くつまんでいないのに、めちゃくちゃ痛いのは、老廃物がたまっている証拠。

初めはかなり弱めから始めて、老廃物が流れはじめたらチョットだけ強めにつまんでみましょう。

 

つまむ場所

つまむ場所は、基本的にどこでもOK。

とくに脂肪やセルライトが気になる場所をつまむと良いでしょう。とくに効果的なのが、「お腹」「わき腹」「太もも」「お尻」「顔」です。

これらの場所は、リンパの流れがとどこおりやすい場所。流れを良くしてあげないと、どんどん体の中に不要なものがたまっていきます。

 

つまむだけダイエットの注意点

簡単だからこそ、注意点を守って効果的にダイエットしましょう。

 

つまむ力が強すぎると内出血する

つまむだけダイエットのつまみ方は、それなりに強めにつまむ必要があります。とはいえ強くつまみすぎると、アザのような内出血を起こすことがあります。リンパマッサージと同じように、あまり強すぎる力は入れないようにしましょう。

 

なるべく服の上からつまむ

顔の場合は無理ですが、なるべく服の上からつまむようにしましょう。爪で皮膚を傷つけてしまう場合があるからです。顔をつまむ場合には、指先ではなく、人差し指の側面と親指の腹でつまむようにしましょう。

 

お腹をつまむなら食後は控える

なるべくなら、食後すぐは控えたほうが良いでしょう。とくにお腹をつまむのは、食後1時間は経ってからにしましょう。空腹時が一番おすすめです。

 

顔をつまむ時はシワやたるみに注意

小顔効果を狙って顔をつまむ時は、細心の注意が必要です。顔はとくに、強くつまんではいけません。つまみ方を間違えると、シワやたるみの原因になります。

顔だけはオイルなどを使って、弱めにつまみましょう。滑って、あまりつまめないくらいでちょうど良いです。刺激を与えるだけでも効果は期待できますよ。

 

つまむだけダイエットの効果とは?

つまむだけダイエットのやり方は超簡単なのに、その効果はスゴイんです。

 

老廃物を流して、むくみ解消

「つまむ」という行為は、じつは医学的にも根拠のある方法なんです。「整膚学」という東洋医学では、つまむことで脂肪細胞の間に隙間ができて、リンパ管の中を通っているリンパが流れやすくなるんだとか。

そのため老廃物が流れて、むくみも解消する効果が期待できます。

 

血行が促進されて代謝アップ

つまむだけダイエットは、リンパと同様に、血行も促進する効果が期待できます。血行が促進されると、代謝がアップして痩せやすい体質になることができます。血行が良くなることで、だるさ解消や疲労回復などの効果も期待できますね。

 

マッサージ効果で脂肪が燃えやすくなる

つまむだけダイエットは、皮膚をつまんで血行を良くするわけですから、マッサージと同じような効果が期待できます。そのため脂肪が燃焼しやすくなるんです。

 

実際に数分間体のどこかをくり返しつまんでみると、体が温かくなっていくのを感じられるでしょう。寒くて代謝が下がっている時期にやると、とくに効果がありそうですね。

 

自律神経を整えて、リラックス効果もある

整膚学では、皮膚を引っ張ることで自律神経が整うはたらきがあると言われています。自律神経には、興奮している時の「交感神経」と、リラックス状態の時の「副交感神経」があります。

 

このバランスが整うことで、ストレス解消に効果的だと言われています。リラックスすることで血流も良くなり、代謝がアップしやすい状態になります。

 

内臓のはたらきが良くなって便秘解消

内臓周辺をつまむことで、内臓周辺の血行が良くなります。すると内臓のはたらきが良くなり、便秘が解消する効果が期待できます。だからと言って、あまりお腹を奥のほうまでつまむと、内臓に負担がかかります。

つまむだけダイエットは、あくまでも皮膚のすぐ裏あたりを意識してつまむことです。

 

つまむだけダイエットで体の中からキレイになる

f:id:m-danjyo:20170808165549j:plain

つまむだけダイエットの効果とやり方をご紹介しました。

とっても簡単で、しかも効果はバツグンという驚異のダイエットです。テレビを観ながらなど、暇な時にいつでもできる「ながらダイエット」の最高峰と言えるでしょう。

 

血行を促進して、悪いことは1つもありません。注意点としては、内出血に気をつけることと、皮膚を傷つけないようにすること。それ以外は、メリットしかありません。

つまむだけダイエットで、体の中からキレイになりましょう。