みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

プロテオグリカンの美肌効果とは?化粧品やサプリで究極のアンチエイジング

f:id:m-danjyo:20170816162716j:plain

プロテオグリカンって、何だかご存知ですか?

プロテオグリカンは、化粧品や健康食品などに使用されている成分です。

 

その効果は美容・健康の両面にすぐれていて、ここ数年でどんどん一般的に広まっているようです。

 

今までは、プロテオグリカンは非常に高価だったため、なかなか世間に浸透しなかったのです。なんと1gで3千万円もしたそうです。そんな高価な化粧品、いったい誰が使えるんでしょう?

 

でも最近はだいぶ安く製造できるようになり、一般に普及しつつあります。では具体的にどんな効果が期待できるのか見ていきましょう。

 

プロテオグリカンとは?

プロテオグリカンとは、そもそも何でしょうか?

 

保湿効果はヒアルロン酸の1.3倍

プロテオグリカンは、ヒアルロン酸の1.3倍の保水力があると言われています。

肌に水分を閉じ込めて逃がさないため、すぐれた保湿効果を発揮してくれます。だから美容液などに配合されていることが多いです。

 

動物の皮膚や軟骨にある成分

プロテオグリカンとは、動物の皮膚や軟骨から採取した成分です。プロテオとは「プロテイン」のこと。つまりタンパク質ですね。

グリカンは多糖類のことですが、糖たんぱく質とは性質が異なります。通常はタンパク質の占める割合が多いのですが、プロテオグリカンは多糖が占める割合が約70%もあります。

 

プロテオグリカンが発見された当初は、たいへん希少価値の高いものでした。そのため1gあたり3,000万円以上もしたと言われています。しかし最近では、サケの鼻軟骨の部分から採取できる技術が開発されたため、安価になってきました。

 

そのヒントになったのが、「氷頭なます」という東北地方の郷土料理だそうです。お酢を使って柔らかくするのが、ポイントなんだそう。

 

プロテオグリカンの効果とは?

プロテオグリカンとは、一体どんな効果が期待できるのでしょうか。

年齢肌に悩む女性におすすめの成分です。

 

驚異の保水力でシワ予防

プロテオグリカンの効果は、保湿効果がスゴイことです。先ほども言ったように、ヒアルロン酸の1.3倍の保水力があると言われています。シワやたるみなどの年齢肌の悩みは、ほとんどが乾燥によるものだと考えられます。

 

皮膚には「表皮」と「真皮」がありますが、プロテオグリカンは肌の奥にある真皮にまではたらきかけることができると言われています。そのため真皮にまで達したシワも改善できる可能性があります。

 

ターンオーバーを正常にする

プロテオグリカンの効果は、ターンオーバーを正常にするはたらきがあることです。EGF様作用といって、肌の新陳代謝を活発にする作用のことです。つまりターンオーバーのことですね。

 

プロテオグリカンには、このEGF作用と同じような作用があると言われています。そのため新しい肌に生まれ変わる効果があり、きれいな肌を保つことができます。プロテオグリカンは、肌の再生力がきわめて高いと考えられています。

 

肌のハリやツヤが増して美肌効果

プロテオグリカンの効果は、コラーゲンの量を増やすことができると言われています。そのため肌のハリやツヤが増して、美肌効果が期待できます。

 

年齢とともにコラーゲンの生成が減っていくのですが、プロテオグリカンはコラーゲンを産生する作用を助けるはたらきがあると言われています。肌細胞のつなぎとなるコラーゲンやヒアルロン酸が増えると、肌にハリやうるおいが戻って、アンチエイジング効果も期待できますね。

 

加齢による関節炎の緩和

プロテオグリカンの効果は、美容だけではありません。加齢によって関節の軟骨が減少していきます。すると関節炎などの痛みが発生してくるんですね。

階段の昇り降りなどをする時に、膝や腰が痛くなるのはそのためです。そのような関節炎を緩和してくれる作用があると言われています。

 

プロテオグリカンの使い方

プロテオグリカンって、どのような使い方があるんでしょうか。

 

美容液などの化粧品として

プロテオグリカンは、美容液などの化粧品に配合されていることが多いです。乾燥肌や敏感肌の保湿ケアに重宝します。プロテオグリカンは保湿力がスゴイので、とくに効果が感じられることでしょう。

また幅広いエイジングケアに活用できますので、インナードライ肌にも効果が期待できます。インナードライ肌って、なかなか保湿するのがむずかしいですからね。

 

食事として食べる

プロテオグリカンは、どのような食品に含まれているのでしょうか。サプリの原料となっているのは、牛や鶏の軟骨部分です。また鮭の頭(鼻)の部分に多く含まれているのですが、なかなか普段食べる機会はありませんよね。

 

それに充分な量を食事だけで摂取するのは、むずかしいと考えられます。なぜなら熱によって成分が変化してしまうからです。つまり加熱調理したらアウトということ。まさか軟骨や鮭の頭を生で食べるのは無理ですよね。

そのためサプリメントで摂るのが良いとされています。

 

サプリとして服用する

プロテオグリカンは、食事として食べるには、充分な量を摂ることがむずかしいそうです。そのためサプリとして服用するのが良いでしょう。普段の食事にプラスして、サポート的な補給にお役立てください。

 

サプリを選ぶポイントは、天然由来の成分であること。また配合量もしっかり確認したいですね。プロテオグリカンは、加熱によって成分がこわれてしまうと言われています。そのため熱処理していないものを選ぶことをおすすめします。

 

プロテオグリカンの副作用とは?

今のところは、プロテオグリカンの副作用は報告されていないそうです。もともと人間の体の中にもある成分なので、とくに問題はないと考えられます。

年齢とともに減っていく成分でもあるため、エイジングケアには必要な成分です。

 

食べたり服用したりする場合には、過剰摂取に気をつけましょう。また妊娠中や授乳中、アレルギーなどの持病がある人も気を付けたほうが良いですね。それ以外には、とくに問題はないと考えられています。

 

エイジングケアにはプロテオグリカンが必須

プロテオグリカンの効果について、ご紹介しました。

美容と健康の両面からのエイジングケアに、高い効果があることがわかりましたね。加齢による肌のおとろえや、関節のすり減りを改善する効果が期待できます。

サプリや化粧品として、日々のケアに活用してみてください。