みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

恋人と別れるか迷った時の決断ポイント|「信用」は取り戻せるけど「信頼」は失ったら終わり

f:id:m-danjyo:20170819124133j:plain

あなたは今、恋人と別れるか迷っているんですね。

その理由はさまざまでしょうが、後悔だけはしてほしくありません。

 

どちらの答えを選んでも、あなたが前向きな気持ちでいられるために、ちょっとした決断ポイントをご紹介したいと思います。

 

恋人と別れるか迷ったら、一度立ち止まってこんなことを考えてみてください。

きっとあなたの本当の気持ちがわかるはずですよ。 

 

恋人と別れたいと思った理由を再確認

あなたは、なぜ恋人と別れたいと思ったのでしょうか? その理由を再確認してみましょう。もしかしたら今は思いつめているだけで、本当はそれほど深刻なことではない可能性もあります。

 

大喧嘩して「もう無理」と思った

あなたが今、恋人と別れたいと思っている理由は、大喧嘩してしまったことかもしれません。その時に「もうこれ以上、この人とは無理」と思ってしまったのでしょう。

 

でも統計的に見ても、喧嘩が理由で別れると後悔する場合が多いと言われています。その時の当事者としては、決して一時の感情ではないと思っているかもしれません。でも、後になって冷静になってみると、やはり一時の感情であることが多い。

 

もし大喧嘩して怒りが収まらないのなら、しばらく距離は置いたとしても、別れる決断をするのはやめましょう。

 

先の見えない恋愛に焦りを感じている

とくに女性の場合には、結婚や出産にリミットがあります。そのため彼氏がなかなか結婚を決断してくれないと、別れを考える時が来るでしょう。逆に、「別に嫌いになったわけでもないし、いつかは結婚してくれるだろう」という安易な考えも、後悔することが多い。

 

その場合には、「彼を愛する気持ち」と「絶対に結婚したい気持ち」を天秤にかけましょう。もし結婚したい気持ちが強いなら、ほかの男性を探すことをおすすめします。先延ばしにするだけ、状況はどんどん悪化していきます。

 

何だかんだ言っても、女性はやはり若いほうが良い男性を見つけやすいです。それに出会ってすぐに出産するわけではありませんから、少しでも早いほうがいいです。あなたが絶対に結婚したいという気持ちがあればですけどね。

一度じっくり考えてみましょう。一生を左右する、重要な問題です。選べるのは、今しかありません。

 

性格的に合わないことが多すぎる

あなたが恋人と別れたいと思っている理由は、性格的に合わないからかもしれません。性格の不一致は離婚理由のNO.1ですから、恋愛関係でも別れの理由として多いことでしょう。

 

でも、ちょっと待ってください。ほかの男性となら、本当にうまくやっていけるのでしょうか。同じような問題は出て来ないでしょうか。今まで、同じような気持ちになったことはありませんか?

もし同じような理由で恋愛がうまくいかなかった経験があるのなら、残念ですがあなた側に問題がある場合も多いんです。

 

これから同じような失敗をしないためには、今こそあなたが変わるチャンスです。気づけたことを幸運だと思いましょう。あなたはその試練を乗り越えられるから、起こるべくして起きたのです。その試練を乗り越えられた時、きっとあなたには素晴らしい人との出会いが待っているはずです。それが今の彼氏かもしれません。

 

恋人と別れるか迷った時の決断ポイントとは?

恋人と別れるか迷っているあなたが、決断すべきポイントはどんなことでしょうか。

 

趣味・癖・習慣が無理

もし彼氏の趣味が、どうしても理解しがたいものならば、それは別れる決断をする要素になり得ます。お金がかかる趣味ならば、結婚してから家計を圧迫する可能性が高いです。

 

また浮気癖などの癖や食べ方などの習慣が無理だと思うなら、やはりこのまま関係を続けていくのはキツイかもしれません。なぜなら、性格は変えられるけど、趣味や癖はなかなか直らないからです。

 

性格のほうが変えるのがむずかしいと思うかもしれません。確かに今まで生きてきた価値観を根底から変える必要があるので、簡単なことではありません。でも本人の意識次第で、いくらでも変えられます。

しかし趣味や癖、習慣というのは、なかなか変えられるものではありません。

 

恋人に触れたくない・触れられたくない

もしあなたが、恋人に触れたくない・恋人に触れられたくないと感じているのなら、別れる決断をしたほうが良いかもしれません。触れたくないということは、生理的に受け付けないということ。

 

恋愛関係でも夫婦関係でも、生理的に受けつけない相手とは修復不可能です。恋人のことが心底ムカつくとか、性格が大嫌いというほうが、修復の可能性があります。でも生理的に無理なのは、何をどう努力しても無理です。そもそも、なぜ付き合ったのかがわかりませんけどね。

 

自分の身・自分の人生を犠牲にしている

恋人のために自分を犠牲にしても応援するのは素晴らしいことです。でも、その内容によります。彼氏が本気で努力して、何かを成し遂げようとしていることが、前向きなことなら良いでしょう。

 

でも悪意ある何かであったり、人を不幸にする可能性のあることならば、それはあなたが止めなければいけません。

または彼氏が本気で努力していることであっても、あなたが人生で一番大切な何かを犠牲にしなければいけないなら、それはおすすめできません。なぜなら、いつか必ず恨みが残るからです。

 

あの時こうしていれば、今頃夢を叶えられていたとか、好きな仕事に就けたとか。あの時彼のために時間を費やさなければできたことをいつまでも根に持ってしまうからです。それはお互いにとって良くありません。彼氏のことも傷つけることになります。

 

彼氏との関係を修復する方法

彼氏と別れるのを思いとどまり、関係を修復するなら気をつけることをご紹介します。

 

我慢しない!でも自己中にもならない

恋人との関係性の中で、もし我慢していることがあるなら、今すぐ打ち明けるべきです。言わないと恋人には伝わりません。態度で表しても、関係が悪化するだけです。ちゃんと言葉にして伝えるから、意味があるのです。

 

我慢はいつか限界が来ます。その先にあるのは、不幸な結末であることが多いでしょう。だからと言って、何でもかんでも自己中になれば良いというわけではありません。あなたと同じように、恋人もまた何かを我慢しているかもしれません。

 

恋人の気持ちを本気で考えることで、今まで気づかなかった何かに気づけることがあります。でもそれは、しっかりと相手と話し合い、向き合わなければ見つけることはできないでしょう。

 

恋人に何かを要求するなら、自分も実行する

もしあなたが恋人に対して「ここはこうして欲しい」という要求があるのなら、あなた自身も実行する必要があります。そうでなければ不公平ですよね。それはあなたが恋人に提示した要求である場合もあるでしょうし、恋人があなたに要求してきた何かかもしれません。

いずれにしても、恋人にばかり求めるのは虫が良すぎますね。恋愛関係は、お互い様なんです。

 

「信用」は取り戻せるけど「信頼」は失ったら終わり

もしあなたが恋人との関係を修復したいと本気で考えるなら、恋人からの信頼を勝ち取ることが必要です。それと同時に、あなたも恋人のことを信頼する必要があります。これもやはり簡単なことではありません。本気で接しなければ、築けないのが信頼関係ですから。

 

もし過去に彼氏が浮気したとしても、その後の彼の行動によって、あなたの信用を取りもどすのは可能です。でも信頼は、一度失ったら終わりなんです。信頼とは、日頃の行動や言動、生き方そのものなんです。

 

「たかが恋愛で、そんな大げさな」と思うかもしれませんが、本気で恋愛できない人は、結婚しても本物の家族愛を築くことはできないでしょう。確かに恋愛は、結婚とは重みが全然ちがいます。でも、今できないことを別の局面でできるはずがないのも事実です。もし幸せな結婚をしたいなら、本気の恋愛をしてみてください。

 

後悔しない恋愛をするための心得

とにかく何かにつけて「話し合う」こと。面倒くさいことでも、忙しい時でも、とにかく話し合うこと。

これ以外の解決策はないと言っても過言ではありません。夫婦関係においても、会話のない夫婦は遅かれ早かれ破滅すると言われています。離婚には至らなくても、関係が破たんしている夫婦は多いですからね。

 

でも、あなたはまだ修復が可能です。幸せな恋愛をするために、そして幸せな結婚をするために、今からその準備をしておきましょう。心の準備も含めて、今からやっておくことで今後の人生が変わりますよ。

 

あなたがどちらの答えを出すにしても、話し合わなければ正しい決断を導き出すことはできません。正しい決断を下せなかった時に、後悔するのですから。