みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

カラオケダイエットで効果的に痩せる方法|心も体もリフレッシュ!

f:id:m-danjyo:20170821130857j:plain

仲間とワイワイ楽しみながらダイエットしてみませんか?

カラオケにはダイエット効果があると言われています。

 

「あれ? でも歌手で太ってる人はどうなの?」

と、ちょっとした疑問が湧きますよね。

 

世界に通用する本物のプロの歌手なら、パワフルな歌声と声量が必要なので、ある程度の体格が必要なのではないかと考えられます。

 

それにステージの後は、かなりのカロリーを消費してゲッソリしているはず。きっとね。だけど体力つけるために、食べているのでしょう。もしかしたら、大きな体格をあえて維持していることも充分に考えられます。あの体がないと、迫力ある歌声が出せないのでしょう。

 

だから「カラオケなんかで痩せるはずない」と決めつける前に、ストレス発散もかねたお得なダイエットを実践してみませんか?

 

カラオケダイエットの効果

カラオケダイエットの効果は、皆さんが思っている通りのことです。でも、ちゃんと効果を発揮させるためには、しっかりと本気で歌わないといけないかも。

 

腹式呼吸で腹筋きたえて、お腹痩せ効果

カラオケダイエットでなぜ痩せられるのか。それはお腹から声を出すからです。

と言っても、プロの歌手でない素人は、意外と喉から声を出してしまうもの。それでは喉を壊してしまいますし、ダイエット効果も半減します。

 

まずは家で腹式呼吸の練習をして、腹式呼吸を使って腹から声を出しましょう。そうすることでお腹痩せ効果もアップしますよ。もしかしたらお腹が筋肉痛になるくらい、腹筋が鍛えることも可能です。

 

振りつけアリで歌うと全身運動になる

カラオケがダイエットに良い理由は、振りつけアリで歌うと全身運動になるからです。

別にアイドルのように決まった振りつけでなくてもOK。たとえば良く歌手が、声を出すときに体をかがめたり、腕を広げたりしますよね。あんな風に体を動かすだけでも、座って歌うのより断然効果的です。

 

口を大きく開けて表情筋を使うと小顔効果

カラオケで声を出す時って、普段の会話のような口の動きではないですよね。歌うときは口を大きく開けているはずです。もし開けていないのなら、意識的に大きく開けるようにしましょう。

 

口を大きく開けると表情筋が鍛えられて、小顔効果が期待できます。顔の血行が良くなって、顔の筋力もアップします。すると普段の生活でも、豊かな表情を表現できるようになることでしょう。

 

ストレス発散&安眠効果で満腹ホルモン活性化

カラオケダイエットの効果は、ストレス発散できることです。ダイエットしようと運動をはじめると、その運動もストレスになってしまいがちです。でもカラオケならストレスを発散できるので、快適なダイエットができますね。

 

また仕事帰りにカラオケに行くことで、夜の安眠効果がアップします。夕方頃に体が疲れると、良く眠れるんです。そしてストレス発散と安眠効果によって、満腹ホルモンを活性化することができるんです。

 

食べ物を食べた時に満腹ホルモンが正常に分泌されないと、満腹感がなく食べ過ぎてしまいます。満腹ホルモンのはたらきが乱れる原因となるのが、「睡眠不足」と「ストレス」なんです。これを同時に解決してくれるのが、カラオケダイエットというわけです。

 

カラオケダイエットで効果的に痩せる方法

カラオケダイエットを効果的におこなうには、どのような方法をすれば良いのでしょうか。歌う歌や歌い方にも、ダイエット効果がアップするポイントがあります。

 

感情を乗せて、バラードを歌い上げる

カラオケダイエットで効果的に痩せる方法は、「音域が広い歌」や「音程の高い歌」がおすすめです。体全体を使って声を出さないと、けっこう厳しい歌ですよね。これって、どんな歌かというと「バラード」なんです。

 

つまりバラードは、意外と消費カロリーが多いということ。感情を乗せて完璧に歌い上げれば、消費カロリーもさらにアップしますよ。人前でも動じないメンタルも鍛えられるかも。

 

あなたの今抱えている想いを歌にぶつけるのも、ストレス発散やモチベーションアップにつながります。カラオケはダイエット効果だけでなく、あなたの人生をバックアップしてくれることでしょう。

とくにバラードが多いので、消費カロリーもバッチリです。

 

せつない恋をしている人へ
  • JUJU「この夜を止めてよ」
  • 青山テルマ「そばにいるね」
  • スキマスイッチ「奏」

 

夢を追いかけている人へ
  • コブクロ「DOOR」
  • Mr.Children「足音」
  • ゆず「栄光の架橋」

 

アップテンポの歌をノリノリで踊りながら歌う

ご想像どおり、アップテンポの歌も消費カロリーが多いです。とくに踊りながら歌うことで、ダイエット効果アップですね。みんなも巻き込んで、ノリノリで歌って盛り上がると、ストレス発散に効果的ですよ。

 

振りつけなんて何でもOKです。とくにおすすめなのは、飛び跳ねること。ジャンプは消費カロリーがグンと上がります。声は出しにくいですけどね。

 

1回2時間つづけて歌うと効果的

カラオケダイエットを効果的にやるなら、1回2時間は歌うことをおすすめします。できれば1人2時間です。最近は一人カラオケも流行っていますから、入りやすいお店を探しておくと良いかも。

 

また2人以上で行っても、1回に3~5曲連続で歌えばOK。みんなも同じルールで「一緒にダイエットしよう!」とか言えば、ひんしゅくをかうこともないでしょう。

 

喉を壊さないように腹式呼吸をしっかり使う

せっかくカラオケダイエットをしているのに、腹式呼吸を使えないと喉を壊してしまいます。喉を壊すと続けられないですよね。カラオケ行った後に喉が痛くなる人は、腹ではなく喉で歌っている証拠。

 

腹を使って歌っている人は、5時間カラオケをしても全く喉が痛くならないはず。腹式呼吸をマスターすることは、ダイエット全般において大切なことですよ。ドローインという痩せる呼吸法なので、いろいろと応用できます。

 

消費カロリーの多い歌を歌う

カラオケで消費カロリーが表示されますよね。あれって、消費カロリーは歌によっても違いますが、声の大きさや声を出している時間によって、その場で計算されているそうです。

ですから「比較的消費カロリーが多い歌」を少しだけご紹介します。

 

女性アーティスト
  • いきものがかり「ありがとう」
  • Misia「Everything」
  • Dream「希望の光~奇跡を信じて」
  • 中島美嘉「雪の華」

 

男性アーティスト
  • EXILE TAKAHIRO「一千一秒」
  • 湘南乃風「睡蓮花」
  • コブクロ「桜」
  • Mr.Children「しるし」

 

カラオケ機種「DAM」を製造している第一興商の調べなどを参考にして、いくつかピックアップしました。

カラオケに行った時は、ぜひ歌ってみてくださいね。

 

カラオケやっても痩せない理由

「カラオケは好きで良く行くけど、痩せないよ」という人は、痩せない理由があります。ここに注意しないと、せっかくカラオケに行っても、ストレス発散の効果しか得られません。それも大きな効果ですけどね。

 

ワンドリンク制でジュースを注文している

カラオケダイエットをしても痩せない理由は、ジュースを注文しているからです。

ワンドリンク制のカラオケは多いですが、そこはグっと我慢してウーロン茶やお茶にしておきましょう。

 

「ジュース1杯くらいいいかな」と思うかもしれませんが、想像を絶する量の砂糖が入っています。そんな砂糖の塊を飲むくらいなら、ハンバーガーを食べたほうがマシです。

 

糖分はダイレクトに血糖値を上げて、脂肪をつくる元になるインスリンが過剰に分泌されてしまうからです。それに比べれば、ハンバーガーをよく噛んで食べるほうが、まだマシというわけです。

 

ポテトやピザをつい注文しちゃう

カラオケで歌っていると、お腹が空いてきますよね。それがまさにカロリーを消費している証拠なんですが、そこで食べてしまうと台無しです。友人と一緒に来ていると、どうしても盛り上がって何か食べたくなりますよね。でも、ここはグッと我慢です。

 

フライドポテトやピザなど、みんなでつまめる物を注文しても、あなたは食べないこと。でも絶対食べちゃダメということもない。ストレスをためるくらいなら食べたほうがいい。でもカラオケで消費したカロリーは、余裕で摂取してしまうと自覚しておいてくださいね。1曲20キロカロリー程度の消費ですから。

 

座ったまま静かに歌っている

カラオケダイエットで痩せない理由は、座ったまま静かに歌っているからかもしれません。座っていても声をしっかり出すことで、それなりの消費カロリーにはなります。

 

でも立っているのと座っているのとでは、消費カロリーが違うんです。どうせ歌うなら、立って歌ったほうが良いでしょう。

 

カラオケダイエットで心も体もリフレッシュ

カラオケダイエットの効果とやり方をご紹介しました。

カラオケダイエットなら、楽しく続けられそうですよね。消費カロリーが表示されるカラオケの機種もありますので、達成感を感じられるのではないでしょうか。

 

また自宅でカラオケをすることもできます。音漏れ防止の特殊なマイクを使えば、隣近所の迷惑対策にもなるかもしれません。建物の構造によりますけどね。

ストレス発散ができるダイエット方法なので、ぜひ試してみてくださいね。