みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

仕事のストレス発散方法|必ず見つかるあなたにピッタリのストレス解消法

f:id:m-danjyo:20170820180217j:plain

ストレスたまっていませんか?

たまってるに決まってますよね。

 

毎日のように家と会社の往復では、ストレスを発散したり、ストレス解消する暇がありません。

ストレスは病気の元にもなりますから、しっかりと解消しておかないとね。

 

人によって、ストレスを解消できる方法がちがいます。だから、あなたにピッタリの方法を見つけてくださいね。

 

仕事のストレス解消法・ストレス発散法

誰にだってストレスはあります。でも、ストレスをためたままだと、カラダもココロも壊れます。そうなる前に、気持ち良くストレスを解消・発散してみましょう。

 

何かを創作することに熱中する

何かを創作している時は、他のことを考える余裕がありません。他のことを考えながら創作しても、良いものは生み出されません。工作でも良いし、粘土細工でも良いでしょう。自分の手が何かを生み出す喜びに浸ってください。陶芸も良いかも。泥の感触が気持ち良くて癒されます。

 

また小説を書くのも良いでしょう。ストレスの元凶である上司をネタにした、殺人事件のミステリーなんて良いかも。ただし妄想が現実にならないように、ご注意を。

 

無音状態で無心になる

寺に修業に行って、座禅をするのも良いでしょう。何もしないのって意外と大変ですから、精神鍛錬に効果的です。

自分の精神を鍛え上げることで、上司の小言なんて、どうでも良くなってきます。心の中で「はいはい」と思えるくらいの、どーでも良さを目指しましょう。

 

空を見上げて1日ボーっと過ごす

ワタシは個人的にコレが好き。空って、時間の経過とともにどんどん変わっていくんです。そんな雲の流れを見ていると、まったりとした気分になれます。「あー、何もしたくないなぁ」と思った時にオススメ。

 

イルカの背中に乗る

イルカの知能は高く、人の心を癒す力があると言われています。東京近郊の水族館では無理でしょうが、イルカに乗りに行くのも良いかもしれません。人とのコミュニケーションはストレスでも、イルカとのコミュニケーションは癒しになります。

休暇を取って、沖縄とか行くのも良いかも。ちゃんと調べてから出かけてくださいね。できればイルカにタッチするだけでなく、一緒に水に入るくらいがオススメ。

 

破壊系アクション映画を観る

ストレスを発散する方法は、破壊系アクションの映画がおすすめ。ドンパチ銃を撃ちまくったり、ドカーンと爆発したり。そんな破壊系アクション映画を観ていると、たまっていた鬱憤が抜けてスッキリすると思いますよ。

 

ストーリー性はどうでも良いので、目が離せないようなスリル満点のアメリカ映画が良いでしょう。シリアルキラー系は、ちょっと暗すぎることもあるので気が滅入るかも。どちらかと言えば、スプラッター映画のほうがおすすめ。

 

ガンガン音楽かけて暴れる

ストレスを発散したいなら、大音量で音楽をガンガンかけて、暴れまくるのがおすすめ。踊れなくたってOK。ただ体を動かしまくること。クタクタになるまで暴れて、布団に倒れ込んでみては? 近所迷惑にならないように気をつけてくださいね。

 

静かな音楽をかけて目を閉じて脱力する

逆に静かな音楽をかけて、しっとりとした時間を過ごすのも良いでしょう。自律神経が整って、おおらかな気持ちになれます。仰向けに寝ころがって、目を閉じて体全体を脱力します。寝たままできる「ヨーガニドラ」もオススメです。

 

ヒーリング効果のある癒し系音楽を流しても良いですし、開運効果のあるサブリミナル音楽もおすすめ。

たとえば大金持ちになるサブリミナル音楽とか、願い事が何でも叶うサブリミナル音楽とか。潜在意識にすり込んで、無意識のうちに精神状態が変わっていくという音楽です。

 

友人に高級料理を奢って一緒に食べる

友人との時間は、ストレス解消に効果的です。それと同時に、高級料理で散財するのも良いかもしれません。普段は節約することでストレスがたまっているので、たまにはパァ~っと使っちゃうのもアリかも。

 

ふだん頑張っている自分へのご褒美です。それに友人に奢ってあげたら、感謝してもらえます。「ありがとう」「ごちそうさま」と言われることの快感を味わってみるのも良いかもしれませんよ。

 

筋トレしてムキムキになる

筋トレって、自分の筋肉をいじめ抜く運動ですよね。でも健康にもダイエットにも効果的だし、見た目もカッコよくなれちゃいます。女性でも腹筋女子を目指しても良いかも。

筋トレで自分の限界にチャレンジすると、仕事のことが軽く思えてきます。何か自分に自信がつくんでしょうかね。結果的に、仕事も人間関係もうまくいっちゃうかもしれません。

 

毎日のストレスコントロール方法とは?

ストレスがたまりに溜まった状態の発散方法をご紹介しましたが、ストレスって毎日たまりますよね。日頃から小まめに解消しておくことが、本当はいちばん大事。そこで毎日のストレスコントロールの方法をご紹介します。

 

よく言われている日課はコチラ

  • 朝日を浴びて、幸せホルモンである「セロトニン」を増やす
  • 安眠するために、寝る前の1時間はリラックスする
  • お風呂にゆっくりと浸かる
  • アロマなどで気分もリラックス

 

こんなことを毎日やれば、何となくストレスの緩和に役立ちます。ストレスって、ハッキリと「よし!解消できた!」というラインがわからないですからね。毎日ちょっとずつ緩和していくのがオススメです。

 

もう少し積極的な解消法はコチラ

  • 適度な運動を日課にする
  • 一日の反省点や成功体験を日記に書きとめる
  • 朝起きたら朝ごはんをしっかり食べる
  • なるべく笑顔で過ごす

 

などですかね。運動は健康管理にも役立ちますので、メンタルヘルス的にも効果的です。体の健康と心の健康はつながっていますから。

また笑顔はストレス発散の効果がありますし、朝ごはんを食べるとパワフルに一日を過ごせます。栄養で体が満たされて、やる気が出てくるんですね。

 

ストレスコントロールは「アメとムチ」の使い分け

ストレスコントロールは、自分の意識の問題が大きいです。

自分のことを自分がコントロールしていると思えることで、精神的にも安定します。

むやみにイライラしなくなったり、ムダな敵意を人に向けなくなったり。逆に、必要以上に落ち込むことも少なくなるでしょう。

 

あなたの体と心は、あなたがどのような生活をするかで決まります。

大切にしてあげて、でも甘やかし過ぎないように、適度に無理することで自信が湧いてきます。「もっとできるかも」「これくらい大丈夫」という気持ちになれますよ。

 

でも月に1~2回くらいは、自分を甘やかす日を作っておくと良いでしょう。自分に対して、アメとムチを上手に使い分けることが、ストレスコントロールの要です。

 

オススメできないストレス発散法

ストレスがたまっている時って、けっこう体を痛めつけることがしたくなるんですよね。でも後で体調が悪くなって、けっきょく余計にストレスたまっちゃうんです。お気をつけあれ。

 

たとえば、こんな感じかな。

 

  • ジャンクフードを食べまくる
  • 酔いつぶれるまでお酒を飲む
  • お腹がはち切れそうなくらい食べまくる

 

こういうことしちゃうと、翌日の体調は最悪です。休日だったら休日がつぶれちゃうし、吐き気がして気分もグロッキーです。それに加えて「明日また仕事だー」とかなったら、想像しただけで最悪ですよね。ご注意を。

 

あなたにピッタリのストレス解消法を見つけてね

ストレス解消法は、自分に合った方法でないと意味がありません。ありふれた方法を試してみても、何だかスッキリしないと思ったら、変わったことをやってみるのも良いかも。

 

日頃のストレスがどうでも良くなってしまうような、壮大なこともオススメです。「こんなことでストレス感じてるなんて、自分ちっちゃいなぁ~」と思えるくらいの壮大なこと。

明日からも、お仕事頑張ってくださいね。ほどほどに。