みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

人生を豊かにする習慣と仕事術|明日から思い通りの人生になる

f:id:m-danjyo:20170910165314j:plain

人生なんて、こんなもんかな。

あなたは今、そう思っているかもしれません。

 

でも人生は、いつからでも変えられます。

人生を豊かにする習慣は、毎日やることで身に染みついてくるでしょう。それが成功へのキッカケになることは多いです。

 

また仕事は、人生の大部分の時間を占める作業です。仕事の仕方を変えることで、人生が豊かになると考えられます。

では、どんな習慣や仕事術が人生を豊かにしてくれるのでしょうか。

 

人生を豊かにする習慣とは?

人生の豊かにする習慣を実践すると、毎日を新鮮な気持ちで迎えることができます。人生がどうなっていくかは、あなたの毎日の習慣次第です。

 

過去は変えられないけど、過去を認めることはできる

過去の自分が嫌いという人も多いかもしれません。ワタシもその一人です。過去のワタシは、自分には何の価値もないと思っていました。そんな自分がイヤになり、次は適当に生きることで、深く考えないようにしました。

結論から言うと、どちらも失敗でした。そんな過去すべてが、ワタシを追いつめていたのです。でも、その理由が今ならわかります。それは、何の努力もしていなかったのです。

 

自分では頑張っているつもりだったし、人からも「頑張ってるね」と言われました。でも本当は、もっとできるのに手を抜いていたのです。限界まで追い込まないといけない状況になって、はじめて本当の努力の意味を知りました。ワタシは過去の自分が嫌いでしたが、今はそんな自分も受け入れています。

 

「早起きは三文の徳」は、いずれ大金にもなる

「早起きは三文の徳」ということわざがありますよね。これは「早起きすれば、わずか三文でも得をする」という意味で、遅くまで寝ていることを戒めることわざとして使われています。

 

でも元々は「早起きしても、たった三文しか得をしない」という意味で使われていたんだとか。三文とは、わずかお金です。でもそれを積み重ねることで、いずれは大金になる可能性があるとは考えられませんか?

 

成功している起業家などは、ほとんど早起きの習慣があると言われています。また大金を稼ぐマフィアの常識としては、「早起きできない奴は、いつかパジャマのまま殺される」と言われているそうです。それは、かなり惨めな状況だそうです。

 

三文しか得(徳)がないとしても、早起きすることで損をすることはありません。朝は空気が澄んでいて、頭が冴える時間帯なのです。その時間をムダにすることは、人生においてもったいないと言えるでしょう。

 

朝でも夜でも、静寂の中で自分を見つめる時間を持つ

人生を豊かにする習慣は、自分を見つめる時間を持つことが大切です。仕事が忙しい人は、寝る直前まで仕事をしているかもしれません。仕事が終わって終電で帰り、家に着いたらすぐ寝てしまうかもしれません。

 

そんな生活を続けていると、自分を見失ってしまうんです。ワタシがそうでした。朝起きてから、夜寝る直前まで仕事をする生活を送っていたら、いつしか「もう疲れた、死にたい」と考えるようになってしまったのです。こんなにキツイなら、死んだほうが楽かもと思ったのです。

 

でも自分を見つめる静かな時間を持つようになってから、少しずつ変わってきました。一日中仕事をしても、効率が悪ければ意味がありません。神経がすり減るだけです。1日のうち、たった10分でも良いので自分を見つめてみましょう。

 

朝でも夜でも、自分が落ちつく時間帯でOKです。静寂の中で、誰にも邪魔されない空間で自分を見つめてみましょう。少しずつでも、自分の中で何かが変わっていくのを感じます。生きている時間をムダにしてはいけないと、考えられるようになりました。

 

人生を豊かにする仕事術とは?

人生を豊かにするためには、仕事が大きく関わってきます。なぜなら人生の大半は、仕事の時間として費やしているからです。

では、人生を豊かにする仕事術とは、どんなものなのでしょうか?

 

行動は素早く、感情はゆるやかに反応する

人生を豊かにする仕事術は、行動と感情の反応の仕方が重要です。仕事に感情を持ち込むのは良くないと言われますが、人間ですから感情が入ってしまうのは当然です。では、どうすれば良いのか。

 

何か行動を求められた時には、できる限り素早く行動しましょう。言われたことをとにかく素早くこなす部下は、上司に信頼されやすいです。

逆に、誰かに何かを言われてイラっとした時は、できるだけ感情をゆるやかに反応させましょう。イラっとした感情をすぐに表してしまうと、余計な敵を増やし、あなた自身の居心地が悪くなります。

 

ゲーム感覚で仕事に取り組む

あなたはゲームが好きですか? もし好きなら、仕事をゲームだと思いましょう。

 

  • 制限時間内に、どれだけの仕事量をこなせるか。
  • 手ごわい顧客を落とすために、どんな手段を使うか考える。
  • どんな種類でも良いから、自己ベストを塗りかえる。

 

ゲームをしている時の人間の脳は、かなり活発に活動しているそうです。夜通しポーカーをしている人たちは、お酒を飲んでもまったく眠くならないんだとか。それどころかギラギラと目が冴えてくるというのだから、不思議です。

 

その理由は、ゲームが楽しいからです。仕事もゲーム感覚で取り組めば、自分との勝負であれ、同僚との勝負であれ、楽しくなってくるでしょう。

 

参考資料:「自分を変える89の方法」スティーヴ・チャンドラー著

 

成功者ほど完璧主義ではない

人生を豊かにする仕事術は、完璧主義にならないことです。成功者ほど完璧に仕事をこなしているように見えますが、じつはチョットちがうようです。成功者の思考としては、仕事に完璧を求めます。ただし失敗しても、その失敗を取り返せば良いと考えています。

 

簡単に言うと、失敗を恐れていないということですね。また、人は失敗をするものだと思っているので、他人の失敗を責めることもありません。自分だって失敗するからです。失敗が多い人ほど、他人のあら探しばかりする傾向があるそうですよ。

 

それでも気分が乗らない時の対処法

人間ですから、頑張る気持ちはあるのに、気分が乗らない時もあります。そんな時には、どうすれば良いのでしょうか。ちょっとした対処法をご紹介します。

 

木や花に触って、生命力をチャージする

木や花の生命力は、とても素晴らしいです。実際にあなたの手で触れることで、そのパワーを少し分けてもらいましょう。

「そんなことしても意味がない」と思うかもしれませんが、自然の力をバカにしてはいけません。自然のパワーは、どんな生命体よりもタフで強いんです。

 

手で実際に触れることで、確実にそのパワーがあなたに伝わっていきます。「お前は強いな」と、圧倒されたって良いのです。人間なんて、自然界の中では弱い存在なのですから。力をちょっとだけ借りれば良いのです。

 

テンションが上がる曲を1回聴く

気分が乗らない時の対処法といっても、仕事中にできることは限られていますよね。そんな時は、テンションが上がる曲を1回だけ聴きましょう。もちろん時間に余裕があれば、ループ再生で何度も聴いても良いでしょう。

 

仕事中は聴けないでしょうから、トイレに行くフリをして聴いても良いですし、一服する時に聴いても良いですね。1曲は長くても5分程度でしょうから、ちょっと一息つく時に聴けます。いつでも聴けるように、セットしておきましょう。あなたが一番テンションが上がる曲を選ぶことも大切ですね。

 

仕事のモチベーションを保てる人は、何かしら自分なりのスイッチを持っています。そのスイッチを入れることで、やる気がちょっとだけ出るんです。いわゆる「ルーティン」と呼ばれる行動ですね。イチローのように朝食でカレーを食べるとか、五郎丸のあの有名なポーズとか。何でも良いんです。

 

ワタシはつくづく恵まれた環境で仕事できていると思いますが、いつも音楽を聴きながら仕事をしています。体を動かしてノリノリで聴いていると、不思議と作業がはかどるんです。むかしは音楽が邪魔だと感じる時もありましたが、今では「あの頃はまだ甘かった」と思います。音楽が邪魔に感じる程度しか、集中力がなかったということですから。

 

「これって、どうなの?」と思っても、とりあえず継続する

気分が乗らない時って、今自分がやっている作業が、無意味に思える時が多いですよね。「こんなことを続けても、何も変わらないんじゃないか」と思ってしまうのです。でも、それをやるべきだと誰かに言われたり、それをやるべきだと自分が思ったのなら、とりあえず継続してみましょう。

 

本当に無意味だと思う時は、何かほかに良いアイデアが浮かんでいるはずです。そうでないなら、とりあえず今やっていることを継続しましょう。いつか何かに気づける日が来るはずですよ。

 

明日から思い通りの人生を送ろう

f:id:m-danjyo:20170910165744j:plain

人生を豊かにする習慣と仕事術をご紹介しました。

毎日ちょっとした習慣を変えるだけで、数日後・数ヶ月後の人生を劇的に変えることも可能です。大切なのは、自分ならできると信じること。そして現状に感謝することです。

 

どんなにツライ状況だと思っても、意外と自分って恵まれてるなと感じることがあるはずです。正社員で働いているだけでも、恵まれています。「おかえり」と言ってくれる家族がいるだけで、恵まれています。そんな現状に感謝してみましょう。

そうすれば明日から、思い通りの人生を送ることができますよ。