みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

コレステロールを下げる杜仲茶ダイエット|メタボ解消の効果アリ

f:id:m-danjyo:20170913150803j:plain

杜仲茶には、健康効果とダイエット効果がギュっとつまっています。

コレステロールを下げて、メタボ解消にも効果的です。

 

これから詳しく、どんなダイエット効果が期待できるのか見ていきましょう。

杜仲茶ダイエットのやり方と注意点もご紹介します。

 

とっても簡単なので、続けやすいダイエット方法です。

 

杜仲茶って、どんなお茶?

杜仲茶って、聞いたことはあるけど普段はあまり飲まないお茶ですよね。そもそもどんなお茶なのか見ていきましょう。

 

カロリー・糖質・脂質・カフェインすべてゼロ

杜仲茶には、脂質や糖質、カフェインは一切含まれていません。そのため当然カロリーもゼロです。ダイエット茶としては、必須条件と言えるでしょう。味にはちょっとだけクセがあり、濃く煮出すほど苦みと渋みが増します。

 

漢方薬として使われている

苦いお茶といっても、そこまで飲みにくいわけではありません。漢方薬として使われている割には、飲みやすいお茶です。杜仲茶には中国産と日本産があるようですが、日本産のほうが飲みやすいそうです。

 

「杜仲」という木の葉を煎じて飲むのが杜仲茶です。中国で漢方として用いるときには、樹皮を生薬として飲むそうです。不老長寿の薬としても有名なんだとか。

 

妊娠中や子どもでも安心して飲めるお茶

杜仲茶にはカフェインが含まれていないので、妊娠中の人や子どもでも安心して飲めるお茶です。とはいえ妊娠中は体調は人それぞれですから、医師と相談しておくと安心です。

 

杜仲茶ダイエットの効果とは?

杜仲茶ダイエットの効果は、ダイエットだけでなく、健康効果が高いです。それはやはり、漢方として使われるほどだからです。どんな効果があるのか見ていきましょう。

 

むくみ解消・デトックス効果

杜仲茶ダイエットの効果は、むくみ解消とデトックス効果があることです。

杜仲茶には「カリウム」や「ピロレジノール・ジグルコサイド」、「ゲニポシド酸」などが含まれていて、利尿作用やデトックス効果にすぐれています。そのためむくみ解消にも効果的なんです。

 

コレステロールを下げてメタボ解消

杜仲茶ダイエットの効果は、コレステロールを下げるはたらきがあることです。杜仲茶に含まれる「ゲニポシド酸」には、中性脂肪を減らすはたらきがあることが実験でわかっています。またアディポネクチンという成分も、コレステロールや中性脂肪を下げるはたらきがあると言われています。

 

代謝をアップして、脂肪の燃焼をうながす

杜仲茶ダイエットの効果は、脂肪燃焼効果がスゴイことです。生活習慣病の予防になるのですから、代謝アップの効果があるのは想像がつきますよね。

杜仲茶に含まれる「アスペルロシド」という成分が、「胆汁酸」の分泌を増やすと言われています。胆汁酸とは肝臓で作られる成分で、脂肪の燃焼をうながすと言われています。

 

胆汁酸の力で腸管をキレイにする

杜仲茶ダイエットの効果は、腸内をキレイにしてくれることです。杜仲茶が胆汁酸の分泌を活発にすることで、脂肪が燃えにくくなります。また胆汁酸は、腸管をキレイにしてくれる効果もあります。

そのため腸内環境が良くなり、便秘を解消してくれるんです。

 

ストレスによる不眠や便秘を解消する

杜仲茶ダイエットの効果は、体に与える影響だけでなく、心にもはたらきかけると言われています。ストレスによって自律神経が乱れると、不眠や便秘の症状があらわれることがあります。

杜仲茶には、このようなストレスによる不眠や便秘解消に効果的です。

 

杜仲茶ダイエットのやり方と飲み方

杜仲茶ダイエットのやり方をご紹介します。また美味しい飲み方も見ていきましょう。

 

1日にコップ5杯程度の杜仲茶を飲むだけ

杜仲茶ダイエットのやり方は、1日コップ5杯程度の杜仲茶を飲むだけのカンタンな方法です。たくさん飲むほど痩せるという効果があるわけではないので、飲み過ぎないように注意しましょう。

 

1回の量は200~250mlくらい

杜仲茶ダイエットのやり方は、1回に200~250mlくらいの量を飲みます。小まめに少しずつ飲むのが効果的なんですね。

 

煮出すことでダイエット効果アップ

杜仲茶ダイエットは、煮出して飲むのが効果的です。濃さを調節できます。苦くて味に慣れていない時は、軽く煮出しただけでもOK。

苦味などに慣れてきたら、10~15分煮出すのがオススメです。濃いほうがダイエット効果もアップします。

 

アイスでもホットでもOKだが、ホットが効果的

杜仲茶ダイエットの飲み方は、アイスでもホットでもOKです。でも、体を温めて血行を促進する効果を期待するなら、温かいほうが効果的ですね。

ただし味が苦手な場合は、アイスのほうが飲みやすいです。苦みが軽減されます。ということは、濃く煮出した杜仲茶を冷やして飲むと、味が苦手でも成分をしっかり吸収できるということですね。

 

苦みや渋みが気になるなら、ハチミツを入れても美味しい

杜仲茶は中国茶ですが、紅茶やハーブティーのように、ハチミツを入れても美味しいと言われています。苦みや渋みが気になるなら、ハチミツを入れて飲んでみてくださいね。

 

杜仲茶ダイエットの注意点

杜仲茶ダイエットの注意点は、どんなことなのでしょうか。

 

一度に大量に飲まない

飲み物をつかったダイエットでは、大量に飲むことでお腹を膨らませたりしますよね。でも杜仲茶ダイエットは、その類ではありません。一度に大量に飲むのはやめましょう。小まめに飲むことが大切です。

 

飲み過ぎると下痢になる恐れがある

杜仲茶ダイエットの注意点は、飲み過ぎると下痢になる恐れがあることです。杜仲茶に限ったことではありませんが、飲み物を大量に飲み過ぎると下痢になることがあります。デトックス効果の高い杜仲茶なら、なおさらです。

 

また杜仲茶にはカリウムが含まれていて、飲み過ぎると「高カリウム血症」になる恐れもあります。症状としては、吐き気やしびれなどです。腎臓に疾患がある場合には、医師に相談してから飲むようにしましょう。

 

杜仲茶ダイエットで健康的に痩せる!

杜仲茶ダイエットの効果とやり方をご紹介しました。注意点にも気をつけて飲みましょう。杜仲茶ダイエットのやり方はとても簡単なので、続けやすいダイエット方法です。

 

効果が出はじめるのは、だいたい1ヶ月くらいだと言われています。長期的にダイエットに取り組んでみましょう。しかも健康的に痩せられるので、体のためにもオススメですよ。