みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

美味しくて腹持ちがいい「しらたきダイエット」のやり方と注意点

f:id:m-danjyo:20170914141342j:plain

しらたきが低カロリーなのは、ご存知ですよね。でも「しらたきダイエット」が効果的なのは、それだけじゃないんです。

 

しらたきダイエットの効果とやり方をご紹介します。注意点もありますので、最後までしっかりとチェックしてみてくださいね。

 

また、しらたきダイエットを成功させるためのポイントは、しらたきの美味しいレシピ。美味しい「しらたきレシピ」がないと、なかなか続けられないんです。いかに美味しいレシピを見つけられるかがポイント。

 

いくつか美味しそうな「しらたきレシピ」をピックアップしましたので、参考にしてみてくださいね。

 

しらたきダイエットの効果とは?

しらたきダイエットには、どのような効果があるのでしょうか。低カロリーなのは、想像どおりです。しらたき100gあたり、たったの6キロカロリー。そして、しらたきの96~97%は水分となっています。

では、しらたきダイエットの効果をご紹介していきましょう。

 

不溶性食物繊維が豊富で便秘解消

しらたきに含まれる食物繊維は、「不溶性食物繊維」です。こんにゃくに含まれる食物繊維は、もともとは「水溶性」です。でも製造過程で不溶性食物繊維に変わってしまうそうです。ちなみに「こんにゃくゼリー」は、基本的に水溶性食物繊維だと考えられます。

 

「不溶性」と「水溶性」の食物繊維は、それぞれ作用がことなります。しらたきに含まれる不溶性食物繊維は、腸内で水分を含んでふくらみます。そのため便を排出しやすくするのです。

ダイエット中は食べる量を減らしていることが多いので、不溶性食物繊維が大活躍してくれることでしょう。なぜなら量が少ないと、なかなか便意をもよおさないからです。

 

低カロリーで腹持ちがいい

しらたきダイエットは、低カロリーでダイエットに最適の食材です。しかも食物繊維が含まれているので、腹持ちがいいのがメリットです。しらたきに含まれる不溶性食物繊維は、腸内で水分を吸収してふくらみ、満腹感を得られます。

そのため食べ過ぎ防止に効果的で、ダイエット効果が高いことがわかりますね。

 

カルシウム豊富でイライラ解消・骨粗しょう症予防

しらたきに栄養はほとんど含まれていませんが、カルシウムだけは豊富に含まれています。カルシウムにはイライラ解消の効果や骨粗しょう症の予防が期待できます。

でもカルシウムだけではダメなんです。カルシウムとマグネシウムのバランスが良くないと、効果を発揮してくれません。

 

しらたきと一緒に「わかめ」や「あおのり」、「ひじき」などを食べるとマグネシウムがおぎなえます。カルシウムとマグネシウムの理想的なバランスは、「カルシウム2~3:マグネシウム1」です。

 

糖質がほぼゼロで、血糖値の上昇をおさえる

しらたきダイエットの効果は、糖質がほぼゼロであることです。糖質がないということは、血糖値の上昇をおさえるはたらきがあります。血糖値の上昇をおさえると、インスリンの分泌を減らして太りにくくしてくれます。

しらたきは低GI食品なんですね。

 

しらたきダイエットのやり方

しらたきダイエットのやり方をご紹介します。とっても簡単で、満腹感をあるダイエット方法です。

 

主食をしらたきに置き換える

しらたきダイエットのやり方は、主食をしらたきに置き換える方法です。主食である炭水化物は、糖質がたくさん含まれています。そのため血糖値を上昇させて、太りやすくすると言われています。でも、まったく摂らないのも良くないんです。

 

そのため1日のうち1食の主食を、しらたきに置き換えると良いでしょう。ご飯やパスタ、うどんやラーメン、パンなどをしらたきに置き換えてみましょう。

 

ご飯にしらたきを混ぜる

しらたきダイエットのやり方は、ご飯に混ぜるという方法もあります。いきなり主食をしらたきに置き換えると、物足りなくて続かないことが考えられます。そのためまずはご飯にしらたきを加えて、カロリーと糖質を減らすことからはじめてみましょう。

 

  1. 米3合を普通に洗い、細かく刻んだしらたき400gを加える。
  2. 米3合分の水を入れて、そのまま炊きましょう。
  3. 炊き上がったら、混ぜてから食べます。

 

意外と違和感なく食べられるという口コミが多いです。しらたきの臭みが気になるなら、最初に塩ゆでしてから炊きましょう。

 

おかずにしらたきを加える

しらたきダイエットのやり方は、おかずにしらたきを加えて、カサ増しする方法があります。満腹感を得られるので、いつもより食べ過ぎを防ぐことができるでしょう。

しらたきを食べる時は、ほかの食材で栄養バランスをとる必要があります。なぜなら、しらたきに栄養はほとんど含まれていないからです。

 

しらたきの食べ方と美味しいレシピ

しらたきダイエットをするなら、しらたきの食べ方を知っておく必要がありますね。しらたきは独特の臭みがあるので、下処理の方法も重要です。

 

しらたきを塩茹でして臭みをとる

しらたきダイエットでしらたきを食べる際には、塩茹でして臭みをとると良いでしょう。しらたきの独特の臭みが残っていると、それが原因でダイエットを続けられなくなることもあるでしょう。

 

しらたきの下処理方法
  1. しらたきを塩で揉んでおく。
  2. そのまましらたきを3~5分、茹でる。
  3. 水で洗う。

しらたきをそのまま塩茹でしてもOKです。

 

しらたきと一緒に入っている水を抜き、容器に入れて電子レンジで2~3分あたためる方法もあります。

その後にも水で洗うと良いでしょう。

 

味付けが濃くなりすぎると、塩分の摂り過ぎになる

しらたきには、ほとんど味がついていません。そのため料理に使うときに、味付けを濃くしてしまう可能性があります。すると塩分の摂りすぎになり、むくみが出てしまう可能性もありますよね。

しらたきを使うときには、そのことを頭に入れておくと良いでしょう。

 

しらたきレシピ

では、しらたきダイエットを美味しく続けるための、しらたきレシピをご紹介しましょう。

 

しらたきパスタ

しらたきをパスタに置き換える方法です。これならダイエット中でも、比較的高カロリーになるパスタを食べられますね。

 

Cpicon しらたきのヘルシーカルボナーラ by プロティアジャパン 

f:id:m-danjyo:20170914130344j:plain

ダイエット中は絶対に避けがちな「カルボナーラ」も、しらたきだったら食べてもOKですよね。下処理をしっかりやってから、ふつうのカルボナーラと同じ味付けをします。生クリームは使っていないようですね。ダイエット中だから、そこは我慢かな。

 

Cpicon しらたきdeマヨリタン(ナポリタン) by スズケンさんの嫁 

f:id:m-danjyo:20170914131122j:plain

今度はしらたきをレンジで下処理する方法です。調理前にしらたきとマヨネーズを混ぜておくことで、ソースが絡みやすくなるんだとか。ナイスなアイデアにビックリです。美味しそう♪

 

しらたきラーメン

ダイエット中にラーメンなんて、夢のまた夢だと思っていましたよね。でも、ラーメンをしらたきに置き換えるだけで、意外と本格的なラーメンもできちゃうかも。

 

 Cpicon 白滝で!コクまろミルク味噌ラーメン風♡ by crazy娘

f:id:m-danjyo:20170914132722j:plain

具材はお好みで入れると良いですね。タマゴやチャーシューをしっかり入れると、本格的なラーメンに見えるでしょう。ニンニクと生姜でパンチを利かせつつも、牛乳と味噌で、まろやかな優しい味が楽しめそうですね。

 

簡単しらたき副菜

しらたきを副菜として加えるだけで、食事全体の満腹感が変わってきます。ちょっと物足りないかなぁ~という時に、しらたき料理を一品加えると良いですね。

 

Cpicon 簡単副菜★人参&白滝のたらこ炒め by しょうまじ 

f:id:m-danjyo:20170914132035j:plain

たらこパスタ風の味付けで、とっても美味しそうです。ニンジンが入っているので、βカロテンが摂れて栄養もプラスしてくれます。たらこのタンパク質と海苔のミネラルで、意外と栄養バランスの良い一品になっています。

 

しらたきのカサ増しメインおかず

ダイエット中とはいえ、やっぱりメインのおかずをガッツリ食べたいですよね。そこで活躍してくれるのが「しらたき」。カサ増しの満腹レシピを見てみましょう。

 

Cpicon スタミナしらたきp(*^-^*)q by ☆KEITY☆ 

f:id:m-danjyo:20170914133651j:plain

ご飯が進みそうなメインおかずですが、ご飯も「しらたきご飯」ならセーフかも。味付けが美味しそうなので、気になる一品です。豚肉も入っているので、栄養面でもOK。ご本人いわく、お酒のおつまみにオススメしています。

 

Cpicon 牛丼?豚丼? 糸こんにゃく丼!! by おかぁにゃん 

f:id:m-danjyo:20170914135150j:plain

お肉も入れるけど、メインは「しらたき」という豚丼(牛丼風)レシピです。ご飯の上にのせて丼にしても良いし、おかずとして食べても良いですね。今や日本の国民食とも呼べるような牛丼(これは豚丼)がダイエット中に食べられるなんて、大満足ですね。

 

しらたきダイエットの注意点とは?

しらたきダイエットには、どのような注意点があるのでしょうか。気をつけるポイントをご紹介します。

 

食べ過ぎると便がつまる

しらたきに含まれる食物繊維は、不溶性食物繊維です。そのため食べ過ぎると腸内で水分を吸収してふくらみ、便がつまってしまう可能性があります。逆に便秘になってしまう可能性があるということですね。

いくらカロリーが少ないからと言って、食べ過ぎるのは禁物です。

 

栄養がないので単品ダイエットはNG

しらたきには、ほとんど栄養が含まれていません。カルシウムの量は豊富なのですが、それ以外に栄養はほとんどありません。とくに「タンパク質」と「ビタミン」がほぼゼロなので、しらたきダイエットでは栄養バランスを考えた食事をする必要があります。

 

くれぐれも単品ダイエットとして、しらたきだけを食べるダイエット方法はしないでください。置き換えるのは主食だけにして、おかずは食べるようにしましょう。

 

いきなりカロリーを減らしすぎない

しらたきには、カロリーがほとんど含まれていません。そのため急激にしらたきダイエットを頑張りすぎると、カロリーを減らしすぎる可能性があります。摂取カロリーが急激に減ると、体が危機感を感じて脂肪をためこもうとします。そのため痩せなくなってしまうんです。

 

カロリーを減らすだけのダイエット方法は、一時的には痩せます。しかし確実にリバウンドしますし、飢餓状態になってダイエットの停滞期(体重が落ちなくなる時期)を迎えることになります。非常に効率の悪いダイエット方法なので、ご注意ください。

 

しらたきダイエットは美味しいレシピで続けられる

しらたきダイエットの効果とやり方をご紹介しました。

しらたきダイエットを続けられるかどうかは、美味しいレシピ次第です。あなたの美味しいレシピは、見つかりましたか?

 

しらたきダイエットは、短期間で痩せようとすると失敗します。しらたきの食べ過ぎも注意が必要ですし、いきなりカロリーを減らしすぎると痩せなくなるからです。

となると長く続けることが必要になりますね。飽きないで続けるには、美味しい「しらたきレシピ」が必要というわけです。美味しくダイエットを成功させましょう。