みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

【バストアップの悩み解決】女性ホルモンを活性化して胸を大きくする方法

f:id:m-danjyo:20170920133752j:plain

胸を大きくする方法は相乗効果です

胸を大きくする方法は、いろいろと紹介されていますよね。

「バストアップサプリ」を飲んだり、「バストアップマッサージ」をしたり。

でも、そんなことをしても効果がないと思っていませんか?

 

いろいろなバストアップ方法を地道に続けると、その相乗効果で胸を大きくする可能性は高まります。

バストアップに関する多くの疑問や悩みを解決していきましょう。

 

  1. 胸が大きいとなぜ良いのか?
  2. 胸が小さい原因は何か?
  3. 女性ホルモンがバストアップに良い理由とは?
  4. バストアップサプリの効果とは?
  5. 食べ物でバストアップはできるのか?
  6. バストアップに効果的なマッサージ・エクササイズは?
  7. バストアップクリームの役割とは?
  8. ナイトブラがバストアップに良い理由とは?
  9. 豊胸手術はやるべきか?

 

そもそも胸を大きくする理由って何?

そもそも女性たちは、なぜ胸を大きくしたいと思うのでしょうか。女性心理から紐解いていきましょう。

 

男性は胸の大きな女性が好きだから

男性って、胸の大きな女性が好きですよね。だから女性たちは、胸を大きくしたいと悩むのです。彼氏に喜んでほしいから、胸を大きくしたいんですよね。彼氏が喜んでくれたら、自分も嬉しくなります。

 

またセックスレスの夫婦が増えていますが、もしかしたら自分のせいだと悩んでいる女性もいるかもしれません。それだけが原因でセックスレスになることはないと思いますが、深刻に悩んでいると余計に女性ホルモンのバランスが乱れてしまいます。

 

バストだけが、あなたの魅力ではありません。ただ、あなたの魅力をより高めるために、バストアップ術をプラスαとして実践していきましょう。

 

ファッションや水着をカッコよく着こなせるから

胸を大きくしたい理由は、ファッションをモデルみたいにカッコよく着こなしたいからですよね。せっかくダイエットしてスタイルが良くなっても、胸が小さいと見た目のバランスが悪くなってしまいます。

 

また水着を着た時も、胸が小さいとイマイチ楽しめません。そんな悩みを抱えているくらいなら、バストアップ術をマスターして、スッキリ解決していきましょう。

 

温泉などで人に見られるのが恥ずかしいから

胸を大きくしたい理由は、温泉などのお風呂で人に見られるのが恥ずかしいからかもしれませんね。他人の体って、意外と見ちゃうものです。海もお風呂も、思う存分に満喫したいですよね。

 

胸ばかり気にしていると、せっかくのレジャーが何だかしらけてしまいます。そんなあなたのために胸を大きくする方法を、これからたっぷりとご紹介していきます。

 

女性の悩みNO.1|胸が小さい原因とは?

女性なら誰でも1度は悩んだことがある「胸」のこと。そもそも胸が小さい人と大きな人がいるのは、なぜなんでしょうか。胸が小さい原因を見ていきましょう。

 

女性ホルモンのはたらきは「遺伝」が関係している

胸が小さい原因は、遺伝が関係していると考えられます。しかしこれは、胸の大きさが遺伝するというよりも、胸の大きさを左右する「女性ホルモン」のはたらきが遺伝すると考えられます。

 

つまり胸の大きさが決まるのは、生活環境や生活習慣による影響が大きいのですが、その根本的な原因である「女性ホルモンのはたらき」の活発さが遺伝に影響されています。

 

ホルモンバランスが乱れるような「生活習慣」

胸が小さい原因は、女性ホルモンのバランスが乱れていることです。ホルモンバランスが乱れる原因として考えられるのは、日頃の生活習慣です。次のような条件に当てはまる人は、胸が小さくなりやすい生活習慣だと考えられます。

 

  • 睡眠不足・安眠できていない
  • 食事の栄養バランスが悪い
  • 運動不足・ストレスがたまっている

 

胸を大きくする方法は、この生活習慣を改善することです。しっかりと質の良い睡眠をとり、栄養バランスの良い食生活をして、適度な運動でストレスをためない生活です。

過激なダイエットなどは、女性ホルモンのバランスを崩しやすいので気をつけましょう。

 

若い頃に過激なダイエットをした

過激なダイエットは胸を小さくする原因になります。とくに「成長期」や「思春期」の過激なダイエットは、胸の成長に悪影響を及ぼすと考えられます。最近は小学生の頃からダイエットをしている子どももいると聞きます。それは、とても危険です。

 

また中高生の思春期は、女性としての体ができ上がっていく時期です。つまり栄養がたっぷり必要なんです。この時期に過激なダイエットをしていた経験がある人は、胸が充分に成長できないと考えられます。

 

ブラジャーのサイズやタイプが合っていない

胸が小さい原因は、サイズの合っていないブラジャーをしていることです。下着専門店で、一度しっかりと自分のバストサイズを計ってもらうことをおすすめします。

 

ただし、一度計っただけではダメなんです。バストの大きさは、変化していきます。それは大人になってからも、年齢を重ねていく段階でも同じです。つまり定期的にバストサイズを計ってもらう必要があるということ。

 

さらにブラジャーのタイプによっても、胸の成長や形に影響を及ぼします。スポーツをしている人は、必ずスポーツブラが必要です。垂れ乳の原因になるので、気をつけましょう。フルカップやハーフカップなどのタイプや、背中の部分の面積が広いか狭いかによっても機能が変わってきます。

 

バストアップサプリで胸を大きくする

バストアップサプリには、女性ホルモンを活性化させる成分が含まれています。では、なぜ女性ホルモンを活性化させると胸が大きくなるのでしょうか。

 

女性ホルモンがバストアップに良い理由

バストアップと女性ホルモンは、切っても切れない関係にありますよね。では、なぜ女性ホルモンがバストアップに良い効果があるのでしょうか。その理由は、以下の通りです。

 

  • 乳腺を増やしたり、乳腺を発達させる
  • 乳腺が発達すると、脂肪がつきやすくなる

 

そもそも乳腺が発達していないと、胸は大きくならないと考えられます。乳腺が発達していると、脂肪がつきやすくなると考えられます。

 

バストアップサプリは「プエラリア・ミリフィカ」が主成分

バストアップサプリといえば、「プエラリア・ミリフィカ」が真っ先に思い浮かぶと思います。プエラリア・ミリフィカとはタイ原産のマメ科の植物で、別名「白ガウクルア」と呼ばれています。

 

プエラリア・ミリフィカは、女性ホルモンの1つである「エストロゲン」を活性化させる効果が期待できます。その効果の高さは、ホルモンを促進させる医薬品と同じくらいの作用があると言われています。

 

効果が高いため、飲み方や飲む量には気をつけなければいけません。生理周期が乱れたり、月経過多になる可能性があります。また妊娠中や10代の女性は、服用を避けたほうが良いでしょう。ホルモンバランスが不安定な時期なので、女性としての機能に支障が出る可能性があります。

 

医薬品と同じくらいの効果があるプエラリアですから、そのバストアップ効果も高いことがわかります。用法容量をしっかり守って、プエラリアの効果を最大限に発揮させましょう。

 

バストアップサプリに含まれる成分

ではバストアップサプリには、「プエラリア」以外にはどんな成分が含まれているのでしょうか。

 

  • プロゲステロンを活性化「チェストツリー(チェストベリー)」
  • エストロゲンを活性化「ブラックコホシュ」
  • 女性ホルモンと似たような作用「ワイルドヤム」「レッドクローバー」
  • ホルモンバランスを整える「プラセンタ」「エラスチン」

 

それぞれの詳しい効能については、別の記事でご説明します。

すべての成分に共通していることは、女性ホルモンのバランスを整えて、バストアップ効果が期待できるということです。胸を大きくする方法は、1にも2にも「女性ホルモンのバランスを整えること」なんです。

 

食べ物でもバストアップできる?

バストアップ効果のある食べ物も、いくつか有名ですよね。よく言われているのは、次の3つの成分が含まれている食べ物です。

 

  • エストロゲン分泌量が増える「大豆イソフラボン」
  • エストロゲンの分泌量が増える「ボロン」
  • アンチエイジング効果の高い「ザクロ」

 

ザクロは成分ではなく、果物のことです。「ザクロエキス」として、バストアップサプリに配合されている場合もあります。

「大豆イソフラボン」が含まれている食べ物は、納豆や豆腐などの大豆製品です。もちろん、大豆そのものにも含まれています。

 

「ボロン」が含まれている食べ物は、キャベツが有名ですよね。その他にもリンゴやハチミツにも含まれていると言われています。

 

 

バストアップサプリほどの高い効果はないとしても、食べ物にも女性ホルモンを活性化させる成分は含まれています。つまり食べ続けることで、少しは胸を大きくする効果が期待できると考えられます。

 

バストアップに効果的なエクササイズ方法

バストアップ効果がある方法と言えば、やっぱり「マッサージ」と「エクササイズ」ですよね。マッサージには「血行促進」させる効果と、「乳腺を刺激する」効果のある方法でやると良いでしょう。

そして垂れ乳を防ぎ、いつまでもハリのあるバストをキープしたいなら「エクササイズ」がおすすめです。

 

  • ワキの下のリンパを流す血行促進マッサージ
  • 乳腺を刺激するバストアップマッサージ
  • 垂れ乳を防ぐバストアップエクササイズ

 

胸を大きくする方法!やればやるほど大きくなるバストアップ術

 

バストアップエクササイズというと、何だかキツそうに感じますよね。でもバストアップ効果を狙うなら、逆にキツいエクササイズではNGなんです。ゆるやかに効果を感じられるくらいの負荷でなければ、柔らかいバストにならないからですね。

 

  1. 床に四つん這いになり、そのまま腕立て伏せをします。
  2. 顎が床に着くくらいまで曲げましょう。

胸の上側の筋肉を鍛えることで、バストを引き上げる効果が期待できます。

 

500mlのペットボトルに水を入れて、2つ用意します。

  1. 仰向けに寝ころがり、足を肩幅に開きます。
  2. ペットボトルを両手に持って、胸に近づけます。
  3. そのまま真っすぐ上にあげます。
  4. ゆっくりと20回くり返しましょう。

 

 

バストアップクリームでマッサージ効果アップ

バストアップマッサージをするなら、バストアップクリームを使えば効果倍増ですよ。バストのリンパマッサージをするなら、何かクリームをつけるのは必須条件です。どうせならバストアップ効果が期待できるクリームが良いですよね。

バストアップクリームに配合されていることが多い成分は、次の2つです。

 

  • 脂肪がつきやすくなる「ボルフィリン」
  • 女性ホルモンを活性化する「プエラリア」

 

女性ホルモンを活性化させる効果が期待できる「プエラリア」は、定番ですよね。最近は、「ボルフィリン」という成分が注目されているそうです。ボルフィリンは脂肪がつきやすくなる効果が期待できので、脂肪が胸について大きくなると考えられるのです。

 

女性ホルモンによって乳腺が発達し、その乳腺に脂肪がついていくというメカニズムです。胸を大きくするためには、「女性ホルモン」と「脂肪」が不可欠な存在なのだと改めてわかりますね。

 

ナイトブラって、どんな効果があるの?

ナイトブラは、つけて寝るだけでバストアップができるアイテムとして人気です。「何もしたくない」という人には、もってこいのバストアップ商品ですね。

ナイトブラは、とくにクーパー靭帯を守ってくれる効果があると言われています。クーパー靭帯とは、バストを正しい位置にキープしてくれる役割があります。このクーパー靭帯が伸びてしまうと、バストが垂れてしまうんですね。

 

そこで活躍してくれるのがナイトブラ。次のような効果が期待できます。

 

  • 寝ている間にクーパー靭帯が伸びてしまうのを防ぐ
  • 横に流れる脂肪を寄せ集めて形状記憶
  • 肩こり解消と安眠効果もある

 

寝ている間は、バストが横に流れてしまいますよね。じつはそれだけでもクーパー靭帯が伸びてしまう可能性があるそうです。怖いですね。それを予防・改善してくれるのが、ナイトブラなんです。

着けるだけでOKなら、何もやらないよりも付けたほうが良いですよね。

 

豊胸手術のメリット・デメリット

バストアップの最終手段、それが「豊胸手術」です。でも、ちょっと怖いと感じている人も多いはずです。豊胸手術には、どんなメリットとデメリットがあるんでしょうか。決断は、くれぐれも慎重におこなってください。

 

豊胸手術は3種類

一般的な豊胸手術は、3種類に分かれています。

 

  • ヒアルロン酸を注入する
  • シリコン(シリコンバッグ)を入れる
  • 自分の脂肪を注入する

 

最近の豊胸手術でもっとも一般的なのは、ヒアルロン酸ではないでしょうか。危険も少なく、比較的かんたんな印象があると思います。

むかし主流だった豊胸手術と言えば、「シリコンバッグ」ですね。豊胸していると、何となくわかりますよね。最近は、技術が進歩しているかもしれませんけど。

 

安全な手術は持続性がない

豊胸手術のうち、「ヒアルロン酸の注入」と「自分の脂肪を注入する」という方法は、いずれ自分の体へと吸収されていきます。ヒアルロン酸のほうは、約1年くらいが目安だそうです。

脂肪注入のほうは、どれくらいで吸収されるのかはわかりません。個人差があるのかもしれません。比較的安全な豊胸手術は、長期間持続させることができないということですね。

 

シリコンは永久的だが危険も多い

それに比べてシリコンバッグの豊胸手術は、ほぼ永久的に大きな胸をキープできます。もちろん、何事もなければの話ですが。

年齢とともに胸の形が変形してきたという人もいれば、シリコンバッグが体の中で破裂してしまう事態になることも、ないとは言い切れません。

リスクと持続性のどちらを優先させるのか、じっくりと考えてみてください。

 

胸が大きくなると人生が変わるかも

バストアップの方法をすべてご紹介しました。

毎日コツコツと続ければ、少しずつではありますが、だんだんと効果があらわれてくるはずです。楽しみですね。

 

胸が大きくなると、あなたの人生が変わるかもしれません。

恋愛関係も結婚生活も変わるかもしれないし、自信の持ち方も変わってくることでしょう。それほど女性にとってバスト問題は、重要だと考えられます。

 

あなたの悩みを解消できたことを祈ります。

多くの女性に、幸あれ♪