みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

バストアップサプリに含まれるプエラリアの効果|バストアップに効果的なサプリとは?

f:id:m-danjyo:20170922183736j:plain

バストアップサプリに欠かせないのは「プエラリア」

 

バストアップサプリといえば、「プエラリア・ミリフィカ」

ほとんどのバストアップサプリに含まれている成分です。

 

でも具体的には、どんな効果があるのか詳しく知らない人もいるかもしれません。

そこでプエラリアをはじめとする、バストアップ効果のある成分について、たっぷりとご紹介します。

 

バストアップサプリの主成分は「プエラリア・ミリフィカ」

バストアップサプリに含まれている主成分と言えば、「プエラリア・ミリフィカ」です。必ずと言っていいほど、このプエラリアが含まれています。サプリだけでなく、バストアップクリームにも含まれていることが多いです。

 

プエラリアはタイ原産のハーブの一種で、別名「白ガウクルア」と呼ばれています。ガウクルアとはヤマイモの一種で、若さの源泉とも言われています。アカガウクルアは男性の強壮剤になり、白ガウクルアは女性にうれしいバストアップ効果が期待できます。

 

ただしプエラリアを10代くらいの若い女性が摂取すると、ホルモンバランスが崩れて「月経過多」などの副作用があると言われています。また妊娠中もホルモンバランスが乱れているので、服用しないように注意喚起されています。

 

適切にプエラリアを服用することで、女性の悩みである小さな胸を大きくすることも可能であると考えられています。継続して服用することが大切で、2~3ヶ月は続けないと効果が感じられない場合が多いです。

 

その他のバストアップ効果のあるサプリ成分とは?

では、プエラリア・ミリフィカ以外には、どのような成分がバストアップ効果があるのでしょうか。

 

プロゲステロンを活性化「チェストツリー(チェストベリー)」

バストアップサプリに含まれていることが多い成分は、「チェストツリー」です。チェストベリーとも呼ばれています。チェストツリーは地中海などに多く生息している植物で、「女性のためのハーブ」として有名です。

 

女性ホルモンの中でも、プロゲステロンの分泌を活性化してくれると言われています。生理や更年期障害の症状を緩和する効果もあると言われています。ホルモンバランスの乱れを整えて、バストアップ効果が期待できます。

 

ドイツなどのヨーロッパでは、医薬品として用いられている成分です。プロゲステロンの分泌を活性化してくれるので、不妊症の改善にも役立ちます。またバストアップ効果としては、乳腺を発達させて胸を大きくすることが可能だと言われています。

 

エストロゲンを活性化「ブラックコホシュ」

バストアップサプリに含まれていることが多い成分は、「ブラックコホシュ」です。ブラックコホシュは北アメリカ原産のハーブで、生理や更年期障害の症状を緩和してくれます。イソフラボンやタンニンが含まれていて、骨や歯を丈夫にするはたらきもあります。

 

ブラックコホシュにはエストロゲンの分泌をうながす作用があり、即効性はないもののバストアップには欠かせない成分の1つです。女性ホルモンを増やし、適正な脂肪を増やすことでバストアップが期待できます。

 

女性ホルモンと似たような作用「ワイルドヤム」

バストアップサプリに含まれていることが多い成分は、「ワイルドヤム」です。ワイルドヤムは「メキシコヤマイモ」とも呼ばれていて、「ジオスゲニン」と「サポニン」が含まれています。

 

ジオスゲニンは女性ホルモンと似たような作用があり、とくにプロゲステロンの分泌を活性化させると言われています。そのため生理後半から排卵日までの「卵胞期」に飲むと、プロゲステロンが優位になり、ホルモンバランスを崩すこともあります。

 

ワイルドヤムは抗酸化作用が高く、若返り効果が期待できると言われています。婦人科系の病気予防や生活習慣病の予防にも効果的です。副作用としては、腹痛やニキビなどができる可能性があります。また太ると言われることもありますが、これはワイルドヤムのバストアップ効果にもつながり、女性らしい体つきになったと考えられます。

 

女性ホルモンと似たような作用「レッドクローバー」

バストアップサプリに含まれていることが多い成分は、「レッドクローバー」です。レッドクローバーはヨーロッパ原産のハーブで、美肌効果や病気予防の効果が期待できます。シロツメクサの赤紫バージョンといえば、わかりやすいかもしれませんね。

 

またレッドクローバーには「イソフラボン」が含まれていて、女性ホルモンのエストロゲンと似たようなはたらきをすると言われています。そのため更年期障害の緩和や美肌効果が期待できます。

 

ホルモンバランスを整える「プラセンタ」

バストアップサプリに含まれていることが多い成分は、「プラセンタ」です。プラセンタは「胎盤」のことで、「植物性プラセンタ」「動物性プラセンタ」「海洋性プラセンタ」の3種類に分かれます。

 

植物に胎盤なんてあるの? と思うでしょうが、植物の「胎座」と呼ばれる部分から抽出します。胎座とは、たとえばメロンなら種の周辺のフカフカした部分です。しかしバストアップ効果を期待するなら、「動物性プラセンタ」が効果的です。

 

人間の胎盤から抽出した「ヒトプラセンタ」は、医療用のみの使用なので、バストアップサプリには含まれていません。バストアップサプリに含まれているのは、おもに「豚」「馬」「羊」などから抽出されたプラセンタです。プラセンタは女性ホルモンのバランスを整え、コラーゲンの生成をうながすと言われています。

 

そのため美肌効果や更年期障害の緩和にも役立ち、シミやシワの改善も期待できます。つまりアンチエイジング効果も高いことがわかります。

プラセンタは細胞分裂をうながし、細胞を活性化させる効果もあるため、ハリのある「ふっくらバスト」が期待できるというわけです。体全体が女性らしくなる効能が期待できるんですね。

 

バストのハリや弾力を保つ「エラスチン」

バストアップサプリに含まれていることが多い成分は、「エラスチン」です。エラスチンはコラーゲンを結合させるタンパク質で、繊維状をしています。おもに肌のハリや靭帯の伸縮性を高めたりする役割があります。

肌のたるみやシワを改善し、靭帯や血管を柔らかく保つはたらきがあります。動脈硬化や心筋梗塞の予防にも効果が期待できます。

 

バストアップ効果としては、乳腺についている脂肪をクーパー靭帯が支える力を強化します。つまり垂れ乳をふせぎ、ハリと弾力のあるバストを保ってくれるのです。それはエラスチンの効果によって、クーパー靭帯の伸縮性が高まるからです。

 

ハリのある胸を手に入れるには1日でも早く始めること

女性の胸は、日々おとろえていきます。加齢とともに小さくなり、そして垂れることも多いんですね。それを改善するためには、今はじめるしかないのです。遅くなればなるほど、改善が大変になります。

 

ハリのあるバストを取り戻すためには、1日でも早く始めることが大切なんです!

 

女性ホルモンのバランスを整えることで、胸が大きくなる可能性が高くなります。そして「バストアップブラ」や「バストアップマッサージ」を併用すると、相乗効果で胸が大きくなる確率が劇的にアップしますよ。