みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

40代から美肌になる食生活|美肌に必要な栄養は「食ベ物」から摂る

f:id:m-danjyo:20171004201308j:plain

食べ物で美肌になる。これほど簡単なスキンケアはない!

昔の肌質と変わってきて、慌ててスキンケアを頑張っている人は多いと思います。

洗顔・保湿・マッサージなどをしているのに、なぜか肌荒れが治らないと思っていませんか?

 

それは普段の食生活に原因があるのかもしれません。

代謝が落ちて太ってきたから、ダイエットをしている人も多いと思いますが、その食事制限に問題がある場合も多いです。

 

スキンケアは頑張らないとできないけど、食べ物なら毎日いやでも食べますよね。

食事しないと生きていけないからです。それならば食べ物で美肌を目指せば、簡単だと思いませんか?

 

普段の生活の中で、ちょっと食べる物に気をつけるだけで美肌になれるんです。

では何を食べれば良いのか。それをこれからご紹介しましょう。

 

40代からの肌老化を加速させる食べ物とは?

美肌に良い食べ物を食べても、肌あれを引き起こす食べ物を食べちゃったら意味がありません。40代からのエイジングケアには、食べ物の影響が大きくあらわれると思ったほうが良いでしょう。どんな食べ物がダメなのでしょうか?

 

加工食品・添加物

今の世の中で、加工されていない食品を選ぶほうがむずかしいかもしれません。調味料も添加物ゼロの物は、満足できる味付けにするのが大変です。

魚だって実は加工されています。たとえばネギトロは、魚の切り落としに油をあえて加えています。手作りだと思っている惣菜だって、加工された食材に、加工された調味料を加えて作られています。

 

そんなこと言ったら何も食べられなくなっちゃいますよね。だから明らかなジャンクフードをまずはやめてみましょう。スナック菓子とか、カップラーメンには、想像を絶するほどの添加物が含まれています。

 

それは、人間の体の正常な機能をおびやかすほどの量です。まずはジャンクフードをやめるだけで、肌の調子が変わってくる場合もありますよ。

 

糖質・糖分の多い食べ物

仕事が忙しくて疲れた日や、イライラしてストレスがたまった日は、甘い物が食べたくなりますよね。糖分・脂質・添加物がたっぷりの市販のケーキ菓子のような物を、つい食べてしまう日もあると思います。

 

ダイエットにも悪いのはわかってるけど、甘い物を食べるとホっとするんですよね。でもそういう状態で甘い物を食べると、つい食べ過ぎてしまうことが多いんです。

糖質の摂り過ぎはビタミンB群を消費してしまい、美肌の妨げになります。なるべく良質な糖質を摂ると良いでしょう。

 

たとえばカカオ含有量が多いチョコレートとか、豆乳から作った生クリームとか。甘みが足りなくて満足できない場合には、果物の「果糖」や「黒糖」などを食べてほっこりしましょう。

 

脂質の摂りすぎはニキビのもと

脂質の摂りすぎが肌に悪いのは、きっとあなたも知ってると思います。脂肪分の多い食べ物は太りやすいというのも、誰でも知っていることです。

 

では良質な脂質はどうでしょうか?

いくら良質でも、脂質には変わりありません。食べ過ぎればニキビの原因にもなります。

 

たとえばアーモンドはビタミンEが豊富でアンチエイジング効果がありますが、油で揚げたアーモンドを食べ過ぎれば、脂質の摂り過ぎになります。何を食べるかよりも、どれくらい食べるかを気にすると良いかもしれませんね。

 

40代から美肌になる食べ物とは?

40代からは、美肌になる食べ物を積極的に食べるべきです。なぜなら、体の機能が衰えはじめて、病気になりやすいからです。

まずは健康を保つことが、美肌につながることは想像できますよね。体の中からキレイになる食べ物をご紹介します。

 

亜鉛でターンオーバーを正常にする

亜鉛は、体の中で酵素をつくる元となる栄養です。酵素のはたらきが悪くなると、人間本来の機能が低下してしまいます。

たとえば肌の新陳代謝である「ターンオーバー」が乱れると、肌荒れが起こり、しかも治りにくくなりますよね。

 

また亜鉛はミネラルの一種で、女性ホルモンの分泌を活発にする働きがあると言われています。亜鉛が不足すると、ターンオーバーで新しい皮膚がつくられる妨げになります。

亜鉛には皮膚を再生する働きがあるため、できてしまったシミを薄くする作用も期待できるんですよ。

 

ビタミンEでアンチエイジング効果

ビタミンEは、別名「若返りのビタミン」とも呼ばれています。それくらいアンチエイジング効果が高いという意味なんですね。

ビタミンEには血行を良くする作用があり、女性ホルモンのバランスを整えることで生理痛などを改善する効果が期待できます。

 

またビタミンEは抗酸化作用が高いので、アンチエイジング効果だけでなく、病気予防にも役立ちます。悪玉コレステロールが体内で酸化するのを防ぎ、動脈硬化などの生活習慣病を予防することができるんです。

 

ビタミンEは、まさに体の中から健康で、キレイな肌を保つのに最適な栄養だとわかるでしょう。またビタミンEは脂溶性なので、油と一緒に調理すると体に吸収しやすくなります。

 

生姜で肌の糖化を予防する

生姜は体を温める効果が注目されがちですが、じつはアンチエイジング効果がとっても高いんです。肌を酸化(錆び)から守る「抗酸化作用」と、肌を糖化(焦げ)から守る「抗糖化作用」の両方が期待できるんです。

 

肌が酸化すると、シミやシワがあらわれます。また肌が糖化すると、シワやたるみがあらわれます。このどちらも予防することができるので、40代から美肌を目指すなら最適な食べ物なんですよ。

 

ポリフェノールで肌の酸化を予防する

肌の酸化については少し説明しましたが、もっとも抗酸化作用が高いのは、ポリフェノールが含まれている食べ物です。ポリフェノールといっても、4000種類以上もあります。

 

たとえばチョコレートに含まれる「カカオポリフェノール」や、ブルーベリーに含まれる「アントシアニン」もポリフェノールの一種です。

その中でも美肌に良いのは、シミの改善になる「リンゴポリフェノール」や、美白効果が期待できる「フェルラ酸」です。

 

リンゴポリフェノールはリンゴに含まれていて、とくに皮の部分に多く含まれています。またフェルラ酸は米ぬかに含まれていて、メラニンの生成をおさえ、シミ予防にも効果が期待できます。

 

発酵食品で腸内環境を正常にする

女性に多い「便秘」は、ダイエットや美肌の大敵ですよね。そもそも便秘が原因で肌荒れが起きたり、太りやすくなってしまうんです。さらに腸内環境が悪いと、体温が低下して冷え性になることも多いんですよ。

 

すべてに当てはまる女性は、きっと多いはずです。まずは腸内環境を整えることが、美肌への近道かもしれませんね。逆に考えると、腸内環境さえ整えば、雪崩式に「健康」「美肌」「ダイエット」のすべてが順調に解決すると考えられます。

 

40代から美肌になる食生活のコツ

40代から美肌になるための食べ物がわかりましたね。でも、ただたくさん食べれば良いわけではありません。美肌になるための食生活のコツをご紹介しましょう。

 

栄養バランスを考えて色々な物を食べる

美肌になる食べ物をご紹介しましたが、それだけ食べても美肌になるとは限りません。なぜなら、栄養バランスがいちばん重要だからです。栄養バランスが整っていることが大前提で、その上でご紹介した食べ物を食べると美肌になれるんです。

 

だからまずは三大栄養素である「タンパク質」「脂質」「炭水化物」を取り、五大栄養素である「ビタミン」「ミネラル」を摂ること。これが実は、いちばん難しいんです。

つまり何でも色々な物を食べるということですね。

 

ダイエットでタンパク質や脂質を控えすぎない

40代になると代謝が低下して、今までと同じ生活をしていると太ってしまうことがあります。だからダイエットをしている女性は、きっと多いはずです。でも、そこで問題があります。

 

タンパク質や脂質はカロリーが高いので、どうしてもダイエット中は制限してしまうことが多い。これらを制限してしまうと、肌が乾燥しやすくなるんです。

 

40代の肌荒れの原因は、ほぼ「乾燥」によるもの。だから食べ物で美肌になるなら、制限してはいけない物が多い。ベストな対策としては、色々な物を少しずつ食べること。これが栄養バランスの良い食生活にも繋がります。

 

蓄積できない栄養は、小まめに摂る必要がある

たとえば美肌効果の高い「ビタミンC」や「ポリフェノール」は、体内でためておくことができません。数時間後には尿や汗として体外に出てしまうんです。そのため美肌効果を高めるには、小まめに補給する必要があります。

 

小腹が空いたときに何か食べるなら、このような栄養を中心に摂ると、かなり効率的に美肌になることができそうですね。

 

腹八分目で胃腸に負担をかけない

腸内環境を良くすれば、美肌になる近道だと言ったのを覚えていますか?

それは便秘を解消することだけではないんです。食べ過ぎやアルコールの飲み過ぎなどは、胃腸に負担がかかります。胃腸に負担がかかれば、とうぜん肌荒れが起こります。

 

美肌になるには、腹八分目を鉄則にしましょう。そして胃腸に負担がかからないような食生活を送っていれば、自然と美肌のほうから近づいて来てくれます。あなたは待っているだけで、美しくなれるんです。

 

そのためには、サプリの力も借りると良いかもしれません。食べ物だけで栄養を摂ろうとすると、カロリーオーバーになることもあります。だから上手にサプリを利用して、完璧な美肌を手に入れちゃいましょう。

 

美肌になる食べ物でカラダの中からキレイになろう

40代から美肌になるには、食べ物がとっても重要だとわかって頂けたと思います。

日頃の食生活に、足りない分だけサプリで補給すること。

 

それに加えて、エイジングケア化粧品でスキンケアをすれば、完璧な美肌を手に入れられることでしょう。カラダの中から健康に、そして美しくなれる日は、もうすぐそこまで来ています。

 

今すぐに始めることが、数年先のあなたの美肌をつくりますよ。

40代からのスキンケアは「保湿」が勝負|美肌になるエイジングケア化粧品の選び方