みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

脂肪燃焼サプリは筋トレや運動前に飲むべき?ダイエットサプリの効果と選び方

f:id:m-danjyo:20171007115049j:plain

脂肪燃焼サプリの効果でダイエットを強力サポート!

ダイエット効果をもっとアップさせたい!

短期間で、効率的に痩せたい!

 

よりダイエットを成功へ導くために、できることなら最短ルートで痩せたいですよね。

そんな時こそ脂肪燃焼サプリの力を借りて、ダイエットを後押ししてもらいましょう。

 

どんな成分が、どのような効果を発揮してくれるのか。

それぞれの成分の効能を知ることで、あなたにピッタリの脂肪燃焼サプリを見つけることができます。

 

脂肪燃焼サプリの効果と選び方、そして効果的な飲み方をご紹介します。

 

脂肪燃焼の他にもダイエットサプリってあるの?

じつは「ダイエットサプリ」と言っても、いくつかの種類があります。今回ご紹介するのは「脂肪燃焼サプリ」ですが、他にはどんなダイエットサプリがあるのか見ていきましょう。

 

食べたカロリーをカットしてくれるダイエットサプリ

食べた分の摂取カロリーを減らしてくれるのが「カロリーカットサプリ」です。

なんか夢のような響きですよね。でもこのメカニズムには、ちょっとしたカラクリがあります。

 

高カロリーの物を食べても、それをなかったことにしてくれると勘違いしてしまいそうですが、ちょっと違います。

高カロリーの物を食べると、「血糖値」が上昇することによって脂肪として蓄えられます。カロリーカットサプリは、この血糖値の上昇をおさえる作用があるんです。その結果として、脂肪がつきにくくなるという効果なんですね。

 

カロリーカットサプリを飲むだけで痩せるわけではありませんので、勘違いしないようにしてくださいね。太りにくくなるという効果です。

 

脂肪を効率的に燃焼できるダイエットサプリ

今回ご紹介するのが、脂肪を効率的に燃焼できる「脂肪燃焼サプリ」です。こちらも飲んだだけで、何もしないで痩せるわけではありません。夢を壊してしまったでしょうか?

 

脂肪燃焼サプリには、運動による脂肪燃焼の効果を高めるはたらきがあります。運動しているのに、なかなか痩せないという人には最適なダイエットサプリと言えるでしょう。

 

便秘解消をサポートするダイエットサプリ

ダイエットの大敵と言えば、「便秘」ですよね。女性に多い悩みの1つです。便秘になると、出るはずの物が出ないから、その重みで太っているわけではありません。

 

もちろんそれも太っている原因の1つですが、もっと重要なことがあります。

それは便秘を解消することで、コレステロールや中性脂肪を排出するという作用です。さらに体内の老廃物を排出することで、血行が良くなり、代謝もアップするんですね。

 

これが便秘を解消するダイエットサプリの最大の効果です。いわゆる「デトックス効果」を高めることで、痩せやすい体の状態をつくるという作用なんです。

 

脂肪燃焼サプリの成分とそれぞれの効果

ダイエット効果をサポートしてくれる脂肪燃焼サプリには、どんな成分が含まれているのでしょうか。その成分は、どのようなダイエット効果を発揮してくれるのでしょうか。

 

L-カルニチン

L-カルニチンとはアミノ酸の一種で、脂肪を効率よく燃焼してくれる効果が期待できます。L-カルニチンは筋肉の中に存在する成分で、エネルギーを生み出す作用があります。

 

L-カルニチンは体内で作られますが、年齢とともに減少していくと考えられています。そのためサプリとして摂取する必要があるんです。

また疲労を回復する効果も期待できるため、スポーツをしている人には最適な成分と言えるでしょう。

 

カプサイシン

カプサイシンとは、唐辛子に含まれている辛み成分のことです。カプサイシンと似たような成分に、ピペリンやサンショオールなどがあります。

 

辛い物を食べると舌がピリピリとして、汗が出てきますよね。これは、アドレナリンの分泌が活発になっている証拠なんです。アドレナリンには脂肪を分解する効果があり、エネルギーの代謝を良くします。そのため脂肪が燃焼されやすくなるというわけです。

 

クロロゲン酸

クロロゲン酸とはポリフェノールの一種で、脂肪が体に蓄積されるのをおさえる効果があります。そのため糖尿病や脂肪肝などの生活習慣病の予防や、肥満予防の効果が期待されています。

 

クロロゲン酸はコーヒー豆などに含まれていて、抗酸化作用が高いことで知られています。体が酸化するのを防ぐということは、ダイエット効果だけでなく、美肌効果やアンチエイジング効果も期待できるということです。

女性にとっては、うれしい効果のオンパレードですね。

 

α-リポ酸

α-リポ酸とは、心臓を動かしたり、呼吸したりという「人間が生きていくために必要なエネルギー」を生み出す成分です。

「それがどうダイエット効果につながるの?」と思いますよね。じつは、糖質の代謝を活発にするはたらきがあると言われているんです。

 

ご飯などの炭水化物は「糖質」の一種ですが、まず最初に消費されるエネルギー源が、この糖質なんです。ただし糖質を摂り過ぎると消費しきれなくなり、余った分が脂肪になってしまいます。

 

つまりα-リポ酸は糖質の代謝を助けることで、結果的に脂肪の蓄積をおさえる効果があるということなんです。

 

ビタミンB群

ビタミンB群は、人間の代謝機能に深く関わりのある栄養です。ビタミンB群とは、ビタミンB1や葉酸など、全部で8種類あります。おもに疲労回復や代謝を助けるはたらきがあり、ダイエット効果が高いことでも知られています。

 

ビタミンB群の中でとくにダイエット効果があるのは、糖質をエネルギーに変える「ビタミンB1」、脂質を分解する「ビタミンB2」、悪玉コレステロールを減らして血行を促進する「ナイアシン」などが効果的です。

 

カフェイン

カフェインはコーヒーに含まれる成分で、脂肪燃焼効果やむくみ解消効果など、ダイエット効果が意外と高いんです。

とくに運動の30分前にコーヒーを飲むと、脂肪の燃焼率をアップさせると言われていて、ダイエットには最適な飲み物なんですよ。

 

アミノ酸

アミノ酸と言っても、その数は約500種類もあります。最初にご紹介した「L-カルニチン」もアミノ酸の一種です。アミノ酸はタンパク質の元になる成分で、筋肉をつくる作用があります。

 

ダイエットで脂肪燃焼率をアップさせるためには、筋肉量を増やすことが有効です。そのため脂肪燃焼サプリに含まれていると、効率的に代謝アップが期待できるでしょう。

 

脂肪燃焼サプリの効果的な飲み方

脂肪燃焼サプリの成分と効果をご説明したので、次に脂肪燃焼サプリの飲み方をご紹介しましょう。効果的な飲むタイミングがわかれば、ダイエット効果がアップしますよね。

 

運動前に飲む

脂肪燃焼サプリを飲むタイミングで、もっとも効果的なのは「運動前」です。とくに有酸素運動をする前に飲むことで、脂肪をより多く燃焼させることができると言われています。

 

では筋トレはどうでしょうか? 筋肉を増やすと代謝がアップするので、ダイエット目的で筋トレをしている人も多いと思います。筋トレ前に飲む脂肪燃焼サプリなら、BCAAなどのアミノ酸サプリが効果的です。

筋トレ中は、筋肉が分解されている状態です。つまり筋肉が減っているんです。筋肉の分解をおさえ、筋肉量を保つためにはアミノ酸が必要なんですね。

 

脂肪燃焼サプリに配合されている成分によって、あなたがどんな運動をしているのかと照らし合わせて選ぶと良いでしょう。

 

食事での栄養が足りないとサプリの効果がなくなる

脂肪燃焼サプリの効果的な飲み方は、食事での栄養をしっかり摂ることです。

「それってサプリとどう関係があるの?」と思いますよね。じつは、いくらサプリを摂っても、もともと体に栄養が足りてない状態だと、サプリの効果は無いのと同じことなんです。

 

必要な栄養素が足りている状態で、はじめてプラスアルファのダイエット効果を発揮してくれるというわけですね。ダイエット中は、とくに食事の栄養バランスを考えて摂りましょう。

 

水や白湯と一緒に飲む

まさか飲み物なしでサプリを飲む人はいないと思いますが、水を用意するのが面倒で、つい手元にあるお茶などで飲んでしまうことはありませんか?

 

じつはコレ、脂肪燃焼サプリの効果を減らしてしまう行為なんです。

サプリや薬は、一緒に飲む物によって、体への反応が変わることがあります。たとえば「吸収率が低下する」「効果の妨げになる」「まったく別の物に変化してしまう」などが考えられます。

 

そのため脂肪燃焼サプリを飲む時は、必ず「水」か「白湯」で飲むようにしましょう。

 

脂肪燃焼サプリの効果でダイエット成功へ!

あなたにピッタリの脂肪燃焼サプリは見つかりましたか?

基本的には運動とセットで飲むことで、脂肪燃焼サプリの効果が発揮されます。残念ながら、飲むだけで痩せるサプリではありません。

 

一所懸命ダイエットで運動しているあなたに、より効率的に痩せる効果を発揮してくれるのが「脂肪燃焼サプリ」なんです。

だからこそ短期間で結果を出したい人には、向いているサプリと言えるでしょう。

脂肪燃焼サプリの効果を存分に発揮させて、ダイエットを成功へと導きましょう。