みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ダイエットで失敗する人の本当の理由が明らかに|万年ダイエッターを卒業しよう!

f:id:m-danjyo:20171011160255j:plain

ダイエットで失敗する人は、理由がわからないから焦る!

なんで、いつもダイエット失敗するんだろう?

頑張っても痩せないのは、どうして?

 

あなたの心の叫び、痛いほどわかります。

痩せない原因なんて、わかってる。代謝の低下とか年齢とか、そもそもダイエットを続けられないとか。

 

でも、そんなことじゃないんですよね。

「もっと根本的な理由がある」と、あなたは思っているはず。

 

そうなんです!

ダイエットで失敗する人には、ちゃんとした理由があるんです。

 

それは「ダイエット方法」で検索しても、見つからないはず。

これから、ダイエットで失敗する本当の理由をご紹介していきましょう。

 

「ダイエットに失敗した!」と感じる理由は?

あなたが「ダイエットに失敗した!」と感じる理由は、何ですか?

きっと、体重が減らないことではないでしょうか?

 

最初から、ぜんぜん体重が減らない

数あるダイエットの中から、実践できそうな方法を見つけて、やる気マンマンでダイエットを開始! でも、なぜか体重がぜんぜん減らないと思っているあなた。

「このダイエット方法は、わたしには合わなかった!」と、あきらめていませんか?

 

じつはココに、あなたのダイエットが失敗する原因がかくれているんです。

ダイエットをはじめる時って、目標がありますよね。それは「目標体重」だったり、「お気に入りの服が着られるようになること」だったり。

 

失敗の原因は、2つあります。

  • 目標設定が体重であること
  • ダイエット期間が短すぎること

 

あなたが手に入れたい「ダイエットの成功」は、スタイルが良くなることではありませんか? それなのに体重を目標にすることで、本来のダイエットとは違う方向へ行ってしまうんです。そのため「失敗だ!」と感じてしまうんですね。

 

しかも「この日までに絶対に痩せる!」という期間が、短すぎることも原因の1つです。本当のダイエットとは、短期間で体重を減らすことではないんですよ。

 

短期間で痩せようとすると、けっきょく失敗しちゃうので、逆に1年も2年も痩せられない状態になってしまう。最初から「長期間でゆるやかに痩せよう」と思えば、結果的に3ヶ月くらいで成功しているはずなんです。

 

せっかく減った体重が、増えた

本気でダイエットモードになっているあなたは、運動を取り入れたダイエットを始めました。最初は順調に体重も減っていたのに、なぜかいきなり「体重が増えた!」とビックリしていませんか?

 

それには理由が2つあります。

  • やっている運動に慣れてしまった
  • 運動量が知らず知らずのうちに減ってきた

 

運動を続けているのに、体重が増えることで焦る場合もあるでしょう。

 

その理由は、今やっている運動に体が慣れてしまい、消費カロリーが減っている可能性があります。人の体は慣れるものなので、慣れてきたら運動を変えるか、運動量を増やす必要があります。

 

また運動を続けているつもりでも、「体重も減ってるし、今日はやらなくていっか」という日が増えていませんか? 最初のうちは体重が減って成果を感じるので、つい油断してしまうんです。

その結果、運動量が減ってしまい体重が戻ってしまうこともあります。

 

順調に減っていた体重が、減らなくなった

食事と運動で、効率的に痩せようと頑張っているあなた。最初の1ヶ月は、かなり体重が減って「大成功!」とモチベーションも高まっていたはず。

でも、とつぜん体重が減らなくなったと焦っていませんか?

 

それはズバリ「ダイエットの停滞期」に突入したと考えられます。

 

人間の体には、リスク管理をする機能がそなわっています。そのため急激に体重が減ると、生命を維持するために「体重をこれ以上減らさないぞ!」という指令が出ます。これを「飢餓状態」と呼んだりします。

 

ダイエットの停滞期になると、ちょっと食べただけで脂肪がつきやすくなります。そこで焦って食べないようにしても、ぜんぜん痩せなくなるんです。この時カラダの中では、「入ってくる食べ物が少ないから、もっと脂肪をため込むぞ!」というシステムが動きだします。

 

食事だけでダイエットをしているなら、運動をすることで消費カロリーを増やしましょう。運動をしているなら、一度ためしに高カロリーな食べ物を食べてみてください。

高カロリーな食べ物が起爆剤となり、カロリーが消費しはじめることが多いです。

 

ダイエットに失敗したと勘違いしている!

体重を気にしてダイエットをしていると、「ダメだ! ぜんぜん痩せない」とあきらめる人がいます。でもそれは、ダイエットに失敗したと勘違いしているだけかもしれません。

 

上半身は痩せたけど、下半身が痩せないから

そもそも下半身痩せをしたくてダイエットしたのに、上半身だけ痩せて、下半身が痩せないと思っていませんか?

 

お目当ての「足痩せ効果」がないから、ダイエット失敗だぁー!と思っていることでしょう。でもコレ、ダイエットに失敗したわけじゃないんです。

じつは、まだダイエットのスタート地点にも立っていない状態なんです。残念ですが……。

 

きっと体重は少し減ったはずです。でもそれは、重さのある筋肉が減っただけ。じつは、ぜんぜん痩せてないんです。むしろ脂肪が増えているかもしれません。

 

体重が減らないのは、食べてないから

食事制限ダイエットをしていると、体重が思うように減ってくれない場合があります。それは「食べてない」ことが原因であることが多いんです。意外ですか?

 

じつは食べない状態は、「栄養不足」になっている可能性が高いです。人間の体は、必要な栄養が充分にそろっている状態で、脂肪を減らしたり、代謝がアップしたりします。

 

でも栄養不足だと、体の機能が動いてくれないんです。ダイエット中の食事の基本は、「栄養バランスの良い食事を適量たべること」です。食生活を見直してみると良いでしょう。

 

体重が減らないのは、筋肉が増えたから

食べるのが大好きなあなたは、食事をなるべく減らさずに、運動でダイエットしているかもしれませんね。でも思うように体重が減らなくて、ダイエットをやめようとしていませんか?

 

ちょっと待ってください!

その原因は、筋肉量が増えたからかもしれません。運動をすると筋肉が増えますよね。でも筋肉って、脂肪よりも重いんです。

 

本当は脂肪が減って、順調にダイエットが成功しているのに、体重ばかり気にして気づいていないのかも。とりあえず、そのままダイエットを続けてみてください。

成功は目前かもしれません。

 

ダイエットに失敗する原因を突き止めよう!

ダイエットに失敗する人は、ちょっとしたことが原因の場合も多いんです。意識しているつもりでも、「ちょっと今日だけ」が大きな妨げになっている場合もあるかもしれませんよ。

 

仕事のストレスで、つい甘い物を食べちゃう

ダイエット中は、欲望のかたまりです。食べ物を我慢しているストレスもあるのに、そんな時に仕事でストレスがかかると、つい甘い物が食べたくなっちゃいますよね。

「今日は仕事を頑張ったから、自分へのご褒美」と、スイーツをコンビニで買って帰りました。でも、2日前にも買って帰った気がする……なんてことはありませんか?

 

ご褒美の回数が、ストレスのせいで知らず知らずのうちに増えているかもしれません。我慢しすぎは、ダイエット失敗にもつながりますが、ご褒美だらけでは残念な結果になりかねませんね。

 

空腹を我慢できなくて、誘惑に負けちゃう

ダイエット中のあなたは、夕食を頑張って制限しました。置き換えダイエットかもしれませんし、低カロリーの食べ物かもしれません。そこで「よし、今日もダイエット完了!」と油断した後に、空腹を我慢できなくなることはありませんか?

 

もしくは毎日、完璧にダイエットを遂行していたのに、ある日とつぜん我慢の限界を超えてしまったかもしれません。そして誘惑に負け、食欲を止められなくなってしまうこともあります。一度リミッターが外れると、もう止められなくなるんです。

 

厳しすぎる食事制限は、ダイエットに失敗する理由がかくれているので注意しましょう。そもそもダイエット方法を変えたほうが良いかもしれませんね。

 

短期間で痩せたけど、リバウンドしてしまった

大好きな彼氏とのデートまでに痩せる!

同窓会までに絶対に体型をもどす!

あなたは短期ダイエットに成功しました。でも、気づいたらリバウンドしていませんか?

 

短期ダイエットに成功したあなたは、「また何かあれば、痩せられる」という自信がついているかもしれません。でもじつは、ついたのは自信ではなく「脂肪」なんです。

リバウンドの回数が増えるたびに、脂肪はどんどん増えていきます。そして、体はどんどん痩せにくい体質へと変化していきます。

 

つまり同じダイエット方法では、もう痩せられなくなっている可能性が高いんです。

これは生活習慣病の危険もあるので、今すぐに改善する必要があります。そろそろ短期ダイエットをやめましょう。

 

キツイ運動を続けられない

やる気がある人ほど、キツイ運動のダイエット方法を選んでしまいます。その時は本気でやる気モードなので、気合いで乗り越えられます。

でも長くは続けられません。続けられないということは、ダイエット失敗という結末が待っています。

 

確かに効果のあるダイエット方法かもしれませんが、続けられる方法でないとダイエットを成功させることはできません。焦らず、長期的にできるダイエット方法を探してみましょう。

 

ダイエットに成功する方法と秘訣!

では最後に、ダイエットに成功する秘訣をご紹介したいと思います。数あるダイエットの中でも、成功率の高いダイエット方法は次の3つです。

 

  • 過酷な食事制限をしない
  • 続けられない運動で痩せようとしない
  • 短期間で痩せようとしない

 

過酷な食事制限とは、1日2回の置き換えダイエットとか、プチ断食、糖質制限などです。どれも短期間で痩せると人気ですが、リバウンドは避けられません。女優が役作りのために痩せるなら仕方ありませんが、あなたの体をボロボロにしてまで痩せる必要がありますか?

 

また続けられない運動は、結果的に痩せられないことが多いです。なぜなら、途中でほぼ確実に挫折するから。つまり、やるだけムダなんです。初めから続けられる方法を選びましょう。

 

そして短期間にこだわらないこと。長期間と言っても、正しいダイエット方法を実践していれば、3ヶ月くらいから効果が出てきます。でも、そこで終わりではありません。できれば1年くらいは継続したいところです。

 

ダイエットで失敗する人から失敗しない人へ!

ダイエットで失敗する人だったあなたは、今はもう「ダイエットで失敗しない人」になっているはずです。

自分に合ったダイエット方法を探すことが、成功する一番の秘訣です。

 

そして、とにかく「無理や我慢をしないこと」がポイント!

万年ダイエッターとは、失敗を繰り返して常にダイエットをしている人のことです。あなたは、そろそろ万年ダイエッターを卒業できそうですね。

あの服を着られる日は、必ず近いうちに来ますよ。