みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

アボカドは女性にうれしい効果がいっぱい|美肌と健康・ダイエットにも最高の食材

f:id:m-danjyo:20171014151036j:plain

アボカドは女性のための効果が世界トップレベル!

ファミレスやファーストフードでも、アボカドを使ったメニューが多いですよね。しかも女性に人気!

その理由は、女性にうれしい効果がいっぱいあるからなんです。

 

アボカドの栄養価は、世界でトップレベルなんです。

それなのに100円くらいで買えるなんて、なんてお得なんでしょう!

 

アボカドの効果は、美容だけじゃありません。

健康やダイエット効果についても見ていきましょう。

 

アボカドの美容効果がスゴイ!

アボカドの効果は、まさに女性のためにあるようなものです。

その中でも美容効果がスゴイんです。

 

「食べる美容液」と呼ばれるほどの美肌効果

アボカドは「食べる美容液」と呼ばれるほど、美肌効果が期待できます。

アボカドは「脂質」「ビタミン」「ミネラル」が多く、美肌効果を高めてくれる栄養がたっぷり含まれているんです。

 

とくに「ビタミンE」は、血行を良くして、ターンオーバーを正常にする働きがあります。

またアボカドに含まれている「リノール酸」は、肌の乾燥を防ぎ、保湿効果のある「セラミド」を増やしてくれると言われています。

そのためアボカドを食べれば、プルプル美肌になれちゃいますよ。

 

ホルモンバランスを整えてバストアップ効果

アボカドの効果は、美肌だけではありません。

なんとバストアップ効果まで期待できるんです。

 

アボカドに含まれている「ビタミンE」は、エストロゲンを活発にする働きがあると言われています。エストロゲンは、胸を大きくする働きのある女性ホルモンのことです。

エストロゲンが活発になることで、ホルモンバランスを整えてバストアップ効果につながるんです。

 

「若返りのビタミン」が豊富でアンチエイジング効果

アボカドのアンチエイジング効果は、スゴイです。

先ほどからご紹介しているビタミンEは、じつは「若返りのビタミン」と呼ばれいるんです。そのため高いアンチエイジング効果が期待できるんですね。

 

ビタミンEには抗酸化作用があり、体内にたまった活性酸素を除去してくれます。そのため肌の酸化を防ぎ、キレイな肌を保ってくれるんですね。いわゆる「サビ」を防いでくれるんです。ターンオーバーも活発にすることで、ピュアな肌を保つことができますよ。

 

アボカドは免疫力アップの効果が高い!

アボカドは健康効果も高いんです。免疫力をアップすることで、さまざまな病気を防ぐことができますよ。疲労がたまりやすい人は、体調を崩すことが多いでしょう。アボカドは、そんな体調不良を改善してくれる効果があります。

 

血液をサラサラにして生活習慣病予防

アボカドには、血液をサラサラにする効果があります。血液がドロドロになると、高血圧や動脈硬化のリスクが高くなりますよね。でもアボカドに含まれる「ビタミンE」は抗酸化作用が高く、血行を促進してコレステロールを下げる働きがあります。

 

またリノール酸は不飽和脂肪酸の一種で、こちらもコレステロールを下げる働きがあります。血液中の悪玉コレステロールが減ることで、血液がサラサラになりますよ。疲労も回復しやすくなることでしょう。

 

免疫力アップでガン予防

アボカドの健康効果は、なんとガン予防までできると言うんです。アボカドはギネスに認定されるほど、栄養価が高い果物だと言われています。それほど栄養価が高いので、免疫力を高めて超難関のガン予防までできるんです。

 

アボカドには抗酸化作用の高いビタミンEや、解毒作用のある栄養も含まれています。そのため体を健康な状態に保ち、細胞を活性化させる効果も期待できるというわけですね。

 

森のバターなのにダイエット効果もある!

アボカドは森のバターと呼ばれるほど、栄養価の高い果物です。それだけ高カロリーなのに、ダイエット効果も期待できるんですよ。それは、なぜなんでしょうか?

 

高カロリーだけど太りにくい脂質

アボカドは高カロリーだから、食べ過ぎたら太るんじゃない?

と思いますよね。じつは、それも正しいです。食べ過ぎれば太ります。

でもアボカドに含まれる脂質は、不飽和脂肪酸と呼ばれる太りにくい脂質なんです。

 

アボカドのカロリーは100gあたり187キロカロリーです。アボカド1個はだいたい140gくらいなので、262キロカロリーになります。これは、かなり高カロリーですね。

 

不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減らす効果があり、脂肪が体にたまりにくくなる働きがあります。またアボカドにはビタミンB群もバランス良く含まれていて、代謝をアップしたり、脂肪を分解したりする作用があります。

そのためダイエット効果も期待できるんですね。

 

食物繊維が豊富で便秘解消できる

アボカドには食物繊維も豊富に含まれています。あまりピンとこない人も多いかもしれませんね。イメージ的にアボカドに食物繊維が含まれているとは思えないでしょう。

 

でもデトックス効果の高いカリウムや食物繊維が含まれているので、便秘解消する効果も期待できるんです。なかなか優秀なアボカドには、ダイエット効果があることがわかりますね。

 

コレステロールを下げる効果

健康効果のところで、生活習慣病の予防にも効果があると言いましたね。アボカドには「食物繊維」「ビタミンB群」「不飽和脂肪酸」など、コレステロールを下げる働きのある成分がたくさん含まれているんです。

 

アボカドの16%ほどは脂質でできています。でもその脂質は、太りにくい不飽和脂肪酸です。不飽和脂肪酸はコレステロールを下げる働きがあるので、ダイエット効果も期待できます。

 

アボカドの効果的な食べ方って?

アボカドの健康・美容・ダイエット効果をご紹介しました。

では、効果的な食べ方ってあるんでしょうか? 選び方や保存方法をご紹介しましょう。

 

見分け方はズッシリ太っててハリがあるもの

美味しいアボカドの見分け方は、ズッシリ太っていて、皮と実に弾力があるものが良いでしょう。実がぶにゅぶにゅしているのは、熟しすぎている可能性があります。その日のうちに食べるなら、良いかもしれません。

 

熟すまでは常温で保存する

アボカドは、ちょうど良く熟しているものが売っているとは限りません。意外と皮を剥いてみたら、まだ若くて硬い状態で失敗したことはありませんか?

 

触ってみて硬い場合には、まだ熟していない可能性があります。その場合には冷蔵庫に入れずに、常温で保存しましょう。真夏の猛暑では、腐ってしまう可能性がありますが、20℃くらいなら常温がオススメです。

 

冷蔵保存はレモン汁を振りかけてラップで包む

半分食べて、半分は保存する場合もありますよね。でもアボカドって、すぐに茶色く変色してしまうんです。食べられないこともないですが、見た目があまり良いものではありませんよね。

 

もし半分だけ保存する場合には、レモン汁を振りかけることで、変色を防ぐことができます。そしてラップでしっかり包んで、冷蔵庫で保存しましょう。2日以内くらいで食べるようにしてくださいね。

 

アボカドの美味しいレシピ

アボカドは栄養価が高い果物なのに、スーパーで100円くらいで買えるのでお得ですよね。コスパが高い食材です。美肌や健康のために食べるなら、美味しく食べたいですね。おすすめレシピをご紹介します。

 

バターでソテーしてワサビ醤油で

アボカドは生で食べるのが個人的にはオススメです。でも若くて硬いアボカドだった場合には、軽く焼いて食べると良いでしょう。

 

バターをひいたフライパンで、軽くソテーして、醤油を垂らすと美味しいですよ。

アボカドは脂肪分が多いので、あまり加熱すると溶けてしまうことがあるので気をつけてください。

 

またはソテーでも生でも、ワサビ醤油で食べるのもオススメです。アボカドはトロみたいな食感なので、ワサビ醤油はなかなか良いですよ。

 

アボカドディップがオシャレ

おもてなしレシピにオススメなのが、ちょっとオシャレなアボカドディップです。ワカモレとも呼ばれていますが、それはサルサが入っているタイプのアボカドディップです。ここでは、ワカモレとは違うアボカドディップをご紹介します。

 

  1. 熟したアボカドの皮を剥いて、適当な大きさに切ります。
  2. アボカドをペースト状になるように、つぶします。お好みで、アボカドの形がゴロゴロ残っていても良いでしょう。
  3. そこへマヨネーズとヨーグルトを適量入れて、混ぜます。味やとろみがお好みになるように、量は調節してください。
  4. 最後に、塩コショウとおろしニンニクを少量入れて、混ぜます。

 

プレーンタイプのコーンチップにディップして食べると美味しいですよ。

ちょっと1品足りないなぁ、という時に簡単に作れます。

 

まぐろアボカド丼

アボカドはマグロのトロみたいなので、実際にマグロとも良く合います。ガストのメニューに以前ありましたよね。従業員からも人気だったようです。

作り方は、刺身用のマグロとアボカドを食べやすい大きさに切って、酢飯の上に並べてワサビ醤油をかけるだけ。

サイコロ状に切っても可愛いですし、ノリや白ゴマを振りかけると美味しいですね。

 

グリーンスムージーがコクのある味わいに

一時期、毎朝グリーンスムージーを飲んでいたんですが、アボカドは定番でした。

グリーンスムージーに入れると、コクのある味わいになって美味しいですよ。

 

ワタシが作っていたのは、

  • アボカド
  • バナナ
  • オレンジ
  • レモン
  • 小松菜

が定番でした。これにヨーグルトを入れても美味しいですよ。

 

アボカドは1日半分くらいを目安に食べよう

アボカドの素晴らしい効果と美味しいレシピをご紹介しました。

でも高カロリーですから、食べ過ぎには注意しましょう。1日あたり半分が目安です。

 

しかも毎日食べなくても、効果は充分に得られるそうなので、2~3日に1回くらいが良いかもしれませんね。

ギネス認定のアボカドで、キレイで健康になっちゃいましょう。